シースリーでお尻脱毛はできるの?シースリーの料金やプランを紹介!

シースリーでお尻脱毛はできるの?シースリーの料金やプランを紹介!
シースリーでお尻脱毛はできるの?シースリーの料金やプランを紹介!

シースリーでお尻脱毛はできるの?シースリーの料金やプランを紹介!

ツル美の画像

脱毛美人スクールのツル美です!脱毛について詳しく解説していくのでツルツル肌を手に入れてくださいね!

自己処理の際に手が届きにくいお尻

普段は洋服で隠れる部位になるので、定期的に毛の処理をしていない人も多いはずです。

ただ、温泉や水着になる時などふとした瞬間にやっぱり気になりますよね。

そこで今回は、お尻脱毛におすすめなシースリーについて紹介したいと思います。

料金プランやキャンペーン情報も紹介するので、ぜひ参考にしてくださいね。

シースリーの公式サイトへ

全身脱毛9ヵ月0円シースリー!

シースリー
シースリー
シースリーのロゴ
サロン名 シースリー
サロン
評価
★★★★★
脱毛料金 全身脱毛
月額5,800円~
営業時間 平日12:00~21:00
土日祝 12:00〜21:00
特徴 期間・回数無制限で
何度でも通える!

シースリーの公式サイトへ

シースリーのお尻脱毛が選ばれる理由

お尻
お尻のムダ毛に悩んでいる方は。シースリーでの脱毛がおすすめです!たくさんの女性にシースリーが選ばれる理由を一挙ご紹介していきます!

ツル美
女性が通いやすい脱毛サロンとなっています。

永久保証制度が導入されている

シースリー通い放題
シースリーでは、納得できる脱毛ができるようにと、業界唯一の生涯メンテナンス保証を導入しています。

期間や回数に関係なく、脱毛が完全に終わるまで保証する「脱毛品質保証書」を発行。

もし数年後にホルモンバランスの関係などでまたお尻のムダ毛が生えてしまっても、また引っ越しや転勤などにより店舗が変わっても、シースリーならずっとプラス料金なしです。

もちろん出産や妊娠などで脱毛を休んだとしても、期間回数無制限で一生涯脱毛を保証。自分が納得できるまで脱毛を進めることができます。

脱毛後はしっかりアフターケアしてくれる

シースリー_きらめきアフタークリーム

脱毛後の肌は敏感で肌荒れなどのトラブルや、赤み・痒みが生じることがあります。脱毛後のお肌のケアは脱毛前よりも重要なのです。

そこでシースリーでは、脱毛後のアフターケアを充実させているので、ムダ毛処理とともにつるつるの美肌を目指すことができます。

ヒアルロン酸配合の脱毛専用「クリア美肌ジェル」で脱毛前のお肌をしっかりケアし、脱毛後はシースリーが独自に研究・開発した「きらめきアフタークリーム」を塗布。

女性ホルモンと似た働きのイソフラボンを配合しており、保湿効果はもちろん抑毛効果もあります。

日本人女性のために開発した脱毛機を完備

シースリー_脱毛機
シースリーの特徴といえば、全身脱毛が最短45分で終わるスピード施術。このスピードの秘訣は導入している脱毛機にあります。

最新超光速脱毛機C3-GTRは、日本人女性の肌のために開発された脱毛機で、肌への負担を最小限に抑えられています。脱毛時の痛みが部位によっては少ないです。

脱毛スピードが速いながらも隅々までキレイに脱毛できるので、仕事や家事に忙しい方でも1回でまるごと全身脱毛が可能です。

Point

生涯メンテナンス保証がある

アフターケアで美肌効果も

全身脱毛が45分で施術可能

シースリーの公式サイトへ

お尻脱毛がおすすめな人


お尻の脱毛をした方が良い方の特徴をご紹介していきます。以下のポイントに該当する方は、シースリーで脱毛することをおすすめします!

ツル美
お尻の悩みを解決しましょう。

自己処理による肌トラブルに悩んでいる

カミソリ_女性用
お尻のムダ毛は見えにくく、自己処理をしようにもやりにくい部位の一つです。独特なカーブを描いている部位なので、カミソリなどで剃毛をしてしまうと、カミソリ負けなどのトラブルに。

お尻は範囲が広い分、自己処理の負担もかかってしまいます。カミソリでの剃毛を続けていると徐々に肌が傷み、肌トラブルに繋がってしまいます。

肌トラブルの1つとして毛嚢炎が挙げられます。

毛嚢炎とは、毛包に炎症が起きた状態のことです。皮膚だけでなく頭皮にも出来ます。放置しても自然治癒しますが、繰り返す人は鼻の中に抗菌薬の軟膏を塗る。または、抗菌石鹸で全身を洗うなどして、ブドウ球菌を根絶させる必要があります。

参照URL:https://clair-clinic.com/knowledge/5280

このような悩みをお持ちの方は、脱毛サロンでプロの手に任せるのが良いでしょう。肌トラブルの心配なくつるつるの美尻を手に入れることができます。

自己処理で剃り残しが出がち

シェーバー_5
お尻は手が届きにくい部位なので、自己処理をしても剃り残しが残っていたりする場合があります。

女性にとってお尻は夏の水着などで女性らしさを表す一つのポイントですよね。その大切なお尻にムダ毛の剃り残しなどがあれば、当然自信をもってお尻も出せず、気分はダウン。

脱毛サロンでの脱毛なら、お尻全体をくまなくムダ毛処理することができますので、どこを見てもムダ毛のないつるつるのお尻が手に入ります。

夏に小さめサイズの水着に挑戦したい

mizugi
水着やタンガ、Tバックなどの面積の少ない下着を身にけるなら、美しいお尻でいたいですよね。

もしお尻のムダ毛が目立つようであれば、それを隠すために大きめの水着を着たりして、本望ではない夏なってしまいます。なのでお尻のムダ毛を処理することは意外に大切なことなのです。

脱毛サロンで脱毛をすることで透明感のある垢ぬけた印象のお尻を手に入れることができるので、小さめの水着でも自信をもって着こなすことができます。

Point

肌トラブルの改善にも

自己処理の負担が軽減

水着を着こなせる

シースリーはお尻脱毛できない?

疑問
お尻を脱毛することでさまざまなメリットがありますが、実はシースリーではお尻のみの脱毛は行っておらず、全身脱毛プランのみとなっています。

ツル美
ではなぜシースリーがおすすめなのでしょうか?

お尻も含む全身脱毛もおすすめ

全身

回数 全身脱毛(顔・VIO含む)
6回
全身
206,800円
10回
全身
275,000円
13回
全身
319,000円
通い放題
全身
420,640円

お尻のみを脱毛するのも良いですが、ほとんどの方がその脱毛効果を実感した時に、他の部位もやっておけば良かったとなるものです。

そういった点から、お尻だけを脱毛するのではなく、お尻も含めて気になる箇所をまるごと脱毛した方が満足度も高く、費用も安くつきます

そこでおすすめなのがシースリーの全身脱毛。シースリーではお尻を含む全身53か所をまるごと脱毛することができます。

お尻はもちろん、人気の顔・VIOも脱毛することができるので、ムダ毛の悩みを一掃することが可能です。

キャンペーンはあるの?

キャンペーン_3

キャンペーン 対象者 内容
お友だち割
友達
紹介の方のみ 友達紹介で
最大1万円割

シースリーでは、脱毛プラン契約者が友達や家族の方をシースリーに紹介すれば、紹介された方がの脱毛料金が最大1万円割引になる「お友達割」を展開

契約者がシースリーの会員サイトに登録し、そこからカウンセリング予約のURLを紹介したい人に贈るだけ。

また、紹介した人には友達紹介プレゼントとして、全国41か所から宿泊先を選べる「ペア宿泊券」をプレゼントしてくれる両社お得なキャンペーンです。

Point

お尻だけの脱毛はできない

全身脱毛がおすすめ

お得なキャンペーンを展開

シースリーの公式サイトへ

お尻脱毛できるおすすめのサロン

チェック
お尻だけの脱毛を希望するなら、以下の3社の脱毛サロンがおすすめです。ストラッシュ・ミュゼプラチナム・ラココの脱毛プランを見てみましょう。

ツル美
サロンによって料金が異なります。

最短6ヶ月で脱毛が完了するストラッシュ

ストラッシュ_MB

お尻脱毛 料金
4回
22,000円
6回
32,010円

ストラッシュの脱毛は、おでこからつま先まで61か所の部位に対応しています。全身脱毛や部位ごとの部分脱毛など、柔軟に脱毛が可能です。

部分脱毛では、SパーツとLパーツに分かれて回数や部位を自由自在に組み合わせることができます。

もちろんお尻だけの脱毛も可能で、回数も1回から申し込めるので、自分に合ったお尻脱毛が可能です。

ツルツルのお尻を目指すには、12回~18回程度の施術が目安で、通う期間は半年~1年程度が目安です。

ストラッシュの公式サイトへ

肌に優しい脱毛法を採用するミュゼプラチナム

ミュゼプラチナム_MB

お尻脱毛 料金
4回
18,400円
6回
27,600円

ミュゼプラチナムでも、回数と部位を自由に選択できる「フリーセレクト美容脱毛コース」でお尻だけを脱毛することができます。

お尻の脱毛はLパーツ、お尻奥の脱毛はSパーツとなっており、自分の好きなように組み合わせることが可能です。

料金は平日の12時から18時まで利用できるデイプラン、営業時間内ならいつでも利用できるレギュラープランがあり、デイプランの方が安いです。

上記の表の金額はアプリダウンロード価格が適用された料金なので、公式アプリをダウンロードした方がお得に脱毛できます。

ミュゼプラチナムの公式サイトへ

産毛もしっかり脱毛できるラココ

ラココ_MB

お尻脱毛 料金
4回
20,000円
6回
30,000円

ラココでは全身51か所から好きな部位を選んで、1か所3,000円~/回で脱毛可能。

パーソナルカウンセラー認定講習を終了したカウンセラーが、利用者の悩みや毛量に合わせた最適なプランを提案してくれます。

ラココでは、日焼け肌や色黒肌の方でも脱毛ができる蓄熱式脱毛を導入。毛を作る細胞にアプローチをするので、お尻の産毛もしっかりキレイになります。

痛みが少ないのがラココの蓄熱式脱毛の特徴で、暖かさを感じる程度でお尻脱毛が可能です。

Point

ストラッシュでは自由自在に脱毛可能

ミュゼはアプリ価格がお得

ラココの脱毛は痛みが少ない

ラココの公式サイトへ

お尻脱毛ができるお得なサロンは?

body_6

下記はお尻脱毛ができる脱毛サロン3社の、お尻脱毛の料金を比較しました。
サロン お尻脱毛の料金(6回)
ストラッシュ
ストラッシュのロゴ
32,010円
ミュゼ
プラチナム
ミュゼプラチナムのロゴ
27,600円
ラココ
ラココのロゴ
30,000円

ストラッシュのお尻脱毛の料金は3社で一番高くなっていますが、他サロンからストラッシュに乗り換えをした方は上記の金額よりお得にお尻脱毛ができます。

ミュゼプラチナムのお尻脱毛は3社で一番安いです、料金重視で脱毛サロンを選ぶならミュゼプラチナムがおすすめです。

ラココでは、学生の方なら学生証の提示でお尻脱毛の料金が安くなるので、学生でお尻脱毛をするならラココがおすすめとなっています。

ストラッシュの公式サイトへ

ミュゼプラチナムの公式サイトへ

ラココの公式サイトへ

シースリーと他サロンを比較してみた

分析
今回ご紹介したシースリー・ストラッシュ・ミュゼプラチナム・ラココの全身脱毛の料金やキャンペーンなどを分析していきましょう。

ツル美
サロン選びの参考にしてください。

お尻も含む!全身脱毛の料金

全身

下記は3社の全身脱毛の料金を比較したものです。
サロン 全身脱毛 料金
シースリー
シースリーのロゴ
顔・VIO含む 206,800円
6回
ストラッシュ
ストラッシュのロゴ
顔・VIO含む 95,760円
6回
ミュゼ
プラチナム
ミュゼプラチナムのロゴ
VIO含む 192,900円
6回
ラココ
ラココのロゴ
顔・VIO含む 79,000円
5回

シースリーの全身脱毛の料金は3社で一番高いですが、永久メンテナンス保証があるので納得できるまで脱毛できるのが魅力的です。

ストラッシュとラココの料金はどちらも10万円を切る安さ。手ごろに全身まるごとキレイを目指すことができます。

ミュゼプラチナムでは、デイプランでアプリダウンロード価格ならかなりお得に脱毛ができます。

シースリーの公式サイトへ

ストラッシュの公式サイトへ

キャンペーンもチェック

キャンペーン

下記は3社のキャンペーンをまとめたものです。
サロン キャンペーン
シースリー
シースリーのロゴ
お友だち割
ストラッシュ
ストラッシュのロゴ
乗り換え割
ペア割
学割
ミュゼ
プラチナム
ミュゼプラチナムのロゴ
ワキ+Vライン通い放題
ラココ
ラココのロゴ
乗り換え割
ペア割
学割
紹介割

シースリーでは上記のキャンペーンのほかにも会員限定特典として、全国30か所から選べるリゾートホテルペア宿泊券をプレゼントしてくれます。

ストラッシュとラココでは、友達や家族と一緒に契約することでお得になる「ペア割」を展開。一人で通うよりも安くお尻を脱毛できます。

ミュゼプラチナムではたった100円でワキ+Vラインの脱毛が通い放題になるので、初めて脱毛する方におすすめです。

Point

全身脱毛はラココが最安

シースリーは永久に脱毛できる

4社ともキャンペーンが豊富

ミュゼプラチナムの公式サイトへ

ラココの公式サイトへ

総括:お尻脱毛なら全身まるごと脱毛できるシースリーへ行こう!

シースリー_個室
いかがでしたでしょうか?この記事ではシースリーでの脱毛やお尻を脱毛することのメリットなどをご紹介してきました。

お尻を脱毛することで、今までやりにくかった自己処理をする必要がなくなったり、自信をもって水着などを着こなすことができます。

シースリーではお尻のみの脱毛は行っていませんが、お尻を含む全身脱毛が永久的にできるプランがありますので、お尻以外のムダ毛も気になっている方はおすすめです。

お尻だけを脱毛できるサロンもありますので、自分に合ったサロンを選んでお尻をきれいにしましょう!

シースリーの公式サイトへ

全身脱毛9ヵ月0円シースリー!

シースリー
シースリー
シースリーのロゴ
サロン名 シースリー
サロン
評価
★★★★★
脱毛料金 全身脱毛
月額5,800円~
営業時間 平日12:00~21:00
土日祝 12:00〜21:00
特徴 期間・回数無制限で
何度でも通える!

シースリーの公式サイトへ

シースリーカテゴリの最新記事