ミュゼプラチナムのキャンペーンを紹介!お得に脱毛できる方法を調査!

ミュゼプラチナムのキャンペーンを紹介!お得に脱毛できる方法を調査!
ミュゼプラチナムのキャンペーンを紹介!お得に脱毛できる方法を調査!

ミュゼプラチナムのキャンペーンを紹介!お得に脱毛できる方法を調査!

ツル美の画像

脱毛美人スクールのツル美です!脱毛について詳しく解説していくのでツルツル肌を手に入れてくださいね!

脱毛サロンで人気のあるミュゼプラチナム。肌の露出が増える夏に向けてミュゼプラチナムで脱毛しようか検討している方も多いはずです。

そんな時に気になるのが、ミュゼプラチナムが提供するキャンペーン。

キャンペーンを利用することで通常価格よりグッと安く脱毛できるので、契約する前に必ずチェックしておきたいところです。

そこで今回は、ミュゼプラチナムのキャンペーンを徹底解説します。脱毛コースや料金なども紹介するので、サロン選びの参考にしてくださいね!

ミュゼプラチナムの公式サイトへ

8年連続・脱毛サロンNO.1
ミュゼプラチナム!!

ミュゼプラチナム
ミュゼプラチナム
ミュゼプラチナムのロゴ
サロン名 ミュゼプラチナム
サロン評価 ★★★★★
脱毛料金 ワキ・VIO
6回100円
営業時間 10:00~21:00
※店舗によって異なる
キャンペーン 全身脱毛2回→360円

ミュゼプラチナムの公式サイトへ

ミュゼプラチナムの2つのキャンペーンを解説

2つのポイント
早速ミュゼプラチナムのキャンペーンを解説していきます。今回紹介するのは2つのキャンペーン。お得に脱毛するためにもぜひチェックしてください。

ツル美
オンライン脱毛と通い放題を紹介していきます。

自宅で気軽に脱毛できる「オンライン脱毛コース」

epilator_5

キャンペーン 料金 内容
オンライン脱毛
コース
家庭用脱毛器
1,800円/月 オンラインで
全身脱毛をサポート

ミュゼプラチナムでは流行りのオンラインを、脱毛に取り入れるキャンペーンを採用しています。

オンライン脱毛コースは、ミュゼプラチナムの光脱毛機を購入し、店舗に通わず自宅でサロンレベルの全身脱毛が可能になるというもの。

自宅での施術時には、メールや電話などでスタッフの手厚いサポートを受けることができます。自分で脱毛する際も安心ですね。

更に、手が届かない背中やお尻などはサロンにて追加料金無しで施術可能に。こんなに優れたキャンペーンが月額1,800円ととってもお得です。

ミュゼプラチナムの光脱毛器の特徴

check_3

  • 顔の脱毛ができる
  • サロンと同じ!SSC方式を採用している
  • L字型で届きにくい部位にも当てやすい

オンライン脱毛コースで使用する光脱毛器の特徴を、今回は3つ紹介していきます。

1つ目のポイントは顔の脱毛ができること。通常ミュゼでは行っていない顔の脱毛も、オンライン脱毛コースの光脱毛器なら可能になります。

ミュゼを同じSSC脱毛を採用しているのが2つ目のポイント。光とローションに含まれる成分によって肌に負担が少なく、なおかつ素早い脱毛を実現しています。

脱毛器の形状にも特徴があり、L字型にすることで手が届きにくい背中やVIOにも照射しやすいようになっています。

「両脇+Vライン」満足するまで通い放題

musee_campaign_3

キャンペーン 対象者 内容
両ワキ+Vライン
脇
初回の方限定 100円で通い放題

2つ目のキャンペーンは両ワキ+Vラインの5年間通い放題キャンペーンです。こちらのキャンペーンはなんとわずか100円と破格の安さで施術が可能になっています。

初めての女性限定にはなりますがたったの100円で脱毛可能となっているため、お試し感覚で通っているのもアリでしょう。

しかもワキとVラインという女性の脱毛にとって需要の高い脱毛箇所をまとめて施術できるので、お得なキャンペーンとなっています。

5年と期間が長いため徹底的に施術でき、キレイな状態を保つことができますね。

両脇を脱毛するメリット

ワキ_6

  • 脇のニオイを解消できる
  • 黒ずみやブツブツを解消できる

夏場を中心にワキのニオイが気になる女性も少なくありません。実はワキの脱毛はそんなニオイを解消できる可能性があるのです。

ワキは汗腺が多く汗でムレやすい箇所の1つ。ワキ脱毛をすることでニオイの元となる菌の繁殖を抑えることができます。

またワキをキレイにできるのもメリットの1つといえます。ワキは皮膚が弱いためカミソリや毛抜などで刺激を与えると黒ずみやブツブツができてしまう可能性が。

自己処理の回数が減るので、キレイなワキを維持できます。

Vラインを脱毛するメリット

デリケートゾーン

  • 黒ずみや肌荒れなどトラブルを回避できる
  • 水着や下着姿に自信を持てる

Vラインを脱毛することで、黒ずみや肌荒れといった肌トラブルを回避できるメリットがあります。

デリケートゾーンは毛が太く濃い箇所です。自己処理の方法によっては黒ずみや肌荒れに繋がるリスクがあります。脱毛をすることでキレイな状態にできます。

大きなメリットといえば水着や下着姿に自信を持てる点もあります。水着や下着からはみ出るムダ毛を気にすることなく着用することができます。

大胆なデザインや可愛い見た目のアイテムでも自信を持って楽しめます。

Point

オンライン脱毛は自宅で施術ができる

通い放題キャンペーンで綺麗な状態をキープ

ワキとVライン脱毛にはメリットが沢山

ミュゼプラチナムの公式サイトへ

ミュゼプラチナムをおすすめする理由

ミュゼプラチナム_MB
ミュゼプラチナムをおすすめするのはいくつかの理由があります。今回は3つのおすすめポイントを紹介していきます。

ツル美
ミュゼプラチナムが気になっている女性はぜひ参考にしてください。

肌に優しく痛みが少ない

ミュゼプラチナム_脱毛方法
ミュゼプラチナムでは肌に優しいSSC方式を採用しています。この脱毛方法はジェルと照射レーザーのチカラによって肌へのダメージを抑えて施術することを可能にしています。

脱毛は痛いとイメージを持たれがちですが肌に優しい施術をしているため、脱毛時の痛みに不安がある女性にぴったりですね。

施術時間が短いのも特徴の1つ。1秒で約200本の処理ができるので、施術時間を短縮することを可能にしています。

痛みを感じにくくスピーディーな脱毛は、ミュゼプラチナムの魅力といえます。

お手入れ回数を保証してくれる

お腹_7_施術
施術する当日になって仕事の残業が入ることや予定の変更で、予約をキャンセルしてしまい回数がムダになった経験をした女性は少なくないですよね。

ミュゼプラチナムなら当日キャンセルの場合でも回数が減ることがなく、回数がムダになる心配がありません。契約した回数をしっかりと消化することができます。

キャンセル料がかかることもありませんので、安心して通うことができますね。ミュゼプラチナムの回数保証はおすすめポイントの1つといえるでしょう。

解約手数料がかからない

ミュゼプラチナム_NO1
キャンセル料のほかに、解約手数料がかからないのもミュゼプラチナムの魅力です。契約回数を消化する前に脱毛完了したときは、残りの回数分の料金がもったいなく感じますよね。

ミュゼプラチナムではどんな理由であってもコース途中で解約することが可能で、解約手数料がかかることはありません。

更に、残りの回数分の料金は返金対応もしてくれます。1回の単価が変わることもないため返金金額が変わることも無いのです。

コース途中で満足しても損することなく、自分にとって必要な費用で脱毛ができるので損することなく脱毛ができます。

Point

肌への痛みが少ないSSC脱毛を採用

当日キャンセルでも回数が減らない

解約手数料無料しかも返金対応も

ミュゼプラチナムの公式サイトへ

ミュゼプラチナムの2つの料金プラン

プラン
ここからはミュゼプラチナムの料金プランを紹介していきます。2つのプランがあるためしっかり特徴を理解して通いましょう。

ツル美
ミュゼプラチナムにはデイリープランとレギュラープランが存在します。

デイリープラン

ミュゼプラチナム_デイプラン

部位 VIO脱毛
VIO
全身脱毛
全身
1回 15,300円 53,600円
4回 61,200円
(30,600円)
214,400円
(107,200円)
6回 91,800円
(45,900円)
321,600円
(160,800円)

※()内はダウンロード価格

ミュゼプラチナムには限られた時間内で通うことで、費用を抑えてお得に脱毛することが可能です。デイプランは平日の12時〜18時の間に施術完了することで安く脱毛ができるものです。

時間の制限こそあれど、平日に時間がある主婦の方や平日に休みを取れる女性にとって嬉しいプランですね。

どのコースを利用してもレギュラープランと比べて1万円以上も安くすることが可能に。更にアプリをダウンロードすることで、デイプラン料金から更に半額になります。

時間に都合が付く人は積極的に活用したいプランですね。

レギュラープラン

全身

部位 VIO脱毛
VIO
全身脱毛
全身
1回 18,400円 64,300円
4回 73,600円
(36,800円)
257,200円
(128,600円)
6回 110,400円
(55,200円)
385,800円
(192,900円)

※()内はダウンロード価格

通える時間に制限があるデイプランの一方で時間の縛りなく通えるのがレギュラープラン。オープンから閉店まで、営業時間内ならいつまでも通えるのが魅力です。

時間の縛りがないため、平日に休みが取れない方や夜まで仕事がある女性におすすめです。中には21時まで営業している店舗もあるため、仕事が終わってからも通えますね。

レギュラープランでもアプリダウンロード時の割引は適用可能。通常料金なので、アプリをダウンロードしてお得に脱毛しましょう。

Point

平日の日中時間を利用してお得に脱毛

レギュラープランは通いやすい

アプリダウンロードで更にお得に施術

ミュゼプラチナムの公式サイトへ

お手入れまでの流れ

syousai_1

  • 予約
  • カウンセリング
  • お手入れ

まずは予約から。ミュゼは完全予約制となっています。予約はインターネットと電話のどちらからも可能です。

予約が済んだらカウンセリングに来店しましょう。カウンセリングは無料で専門家と1対1で行います。悩みや不安をしっかりと伝えましょうね。

またカウンセリングには身分証明書が必要になりますので、忘れないようにしましょう。未成年の方は先見同意書が必要になります。

最後は脱毛。施術後はしっかりと冷却し肌をクールダウンします。更にトリートメントを施し肌ケアを行います。

会員になったらミュゼパスポートがおすすめ!

ミュゼパスポート_チケット
ミュゼの会員になったら専用アプリのミュゼパスポートをダウンロードするのがおすすめです。

ミュゼパスポートでは日にちや時間など希望日を設定しておくことで、空きができたらプッシュ通知でお知らせ可能です。

加えて通知後は一定時間は100%予約が可能になっています。空き状況を気にせずに効率よく予約したい人におすすめですね。

美容脱毛半額チケットや『ミュゼショッピング』でのお買い物、 『ミュゼホワイトニング』でご利用いただける3,000円分のクーポンなどを毎月プレゼント中。

参照URL:https://musee-pla.com/news/2016/04/21/info

更に会員限定キャンペーン情報やクーポンの配布などお得な情報が満載です。アップルとアンドロイドどちらでもダウンロード可能なので、是非チェックしておきましょう。

ミュゼプラチナムと他サロンを分析

分析
ここからはミュゼプラチナム以外のサロンを紹介していきます。キャンペーン情報とともに脱毛料金も解説していきますので是非参考にしてください。

ツル美
ミュゼ以外にストラッシュとキレイモを紹介していきます。

キャンペーンをチェック

キャンペーン_3

サロン キャンペーン
ミュゼ
プラチナム
ミュゼプラチナムのロゴ
・オンライン脱毛
・ワキ+Vライン通い放題
キレイモ
キレイモのロゴ
・乗り換え割
・ペア割
・母娘割
・トモ得割
・学割
ストラッシュ
ストラッシュのロゴ
・乗り換え割
・ペア割
・学割

紹介してきたようにミュゼのキャンペーンは、自宅で手軽に脱毛できるオンライン脱毛とわずか100円でワキ+Vラインが5年通い放題。

好きなタイミングで脱毛でき、なおかつお得に施術できるキャンペーンがミュゼプラチナムの魅力です。

キレイモはキャンペーンが5種類と豊富に揃っている点に魅力があります。中には母娘割やトモ得割といったオリジナリティあるキャンペーンが特徴です。

ストラッシュのキャンペーンは契約によって最大で30%オフになる割引額が大きい点が魅力。分割払いにも対応しているのもポイントです。

脱毛料金を比較

VIO

各サロンの脱毛料金も紹介していきます。今回紹介するのはVIO脱毛と全身脱毛の料金です。

なお、キレイモは全身脱毛専門サロンなので、VIO脱毛では紹介していません。

VIO脱毛の料金

サロン VIO脱毛
(6回)
ミュゼ
プラチナム
ミュゼプラチナムのロゴ
55,200円
ストラッシュ
ストラッシュのロゴ
42,980円

今回紹介しているミュゼプラチナムのVIO脱毛の料金は、レギュラープランのアプリダウンロード価格のもの。

時間の制限はありますが、更に脱毛費用を抑えるのであればデイプランを活用するのがおすすめです。アプリのダウンロードも欠かさずにしましょうね。

ストラッシュでVIO脱毛する場合は、回数パックを利用するのがお得なのでおすすめです。都度通いと比較すると半額になりますので、複数回通う人は回数パックを活用しましょう。

全身脱毛の料金

全身

サロン 全身脱毛 料金
ミュゼ
プラチナム
ミュゼプラチナムのロゴ
VIOを含む 192,900円
(6回)
キレイモ
キレイモのロゴ
顔・VIOを含む 237,800円
(8回)
ストラッシュ
ストラッシュのロゴ
顔・VIOを含む 95,760円
(6回)

ミュゼの全身脱毛は、レギュラープランでアプリダウンロード価格を紹介指定しています。全身脱毛でもデイプランは活用できるので、費用を抑えるならしっかり活用しましょう。

キレイモの全身脱毛は費用は多額ですが、回数が多いのが特徴です。施術回数が8回となっているため、1回あたりの費用はミュゼにも負けていません。トータルで見るとお得といえます。

ストラッシュの全身脱毛は支払い方法が豊富なのが特徴。複数回施術したい人の向いているパックプランのほかに、月額分割払いや都度払いなど、都合に合わせて通うことが可能です。

脱毛方法を比較

施術_背中

サロン ミュゼ
プラチナム
ミュゼプラチナムのロゴ
キレイモ
キレイモのロゴ
ストラッシュ
ストラッシュのロゴ
全身の
施術時間
45分 90分 60分
施術間隔 1~3カ月に1回 最短45日周期 2週間〜1カ月に
1回通える
日焼け肌 脱毛できない 脱毛できない 脱毛できる

脱毛方法の違いもチェックしておきましょう。

ミュゼプラチナムの脱毛は1回の施術時間が早い点が特徴です。1回の施術が全身でもわずか45分と早く効率的に脱毛を行います。1日のスケジュールも立てやすいですね。

キレイモの脱毛の特徴は施術の間隔が短いこと。最短で45日周期で通えるため、脱毛完了までダラダラ通う必要がありません。

ストラッシュの脱毛はSHR脱毛を採用しているため、日焼け肌でも施術が可能です。色素ではなく、毛を生成する箇所に照射するので日焼け肌でも安心して脱毛できます。

Point

ミュゼは便利なキャンペーンを用意

キャンペーンが豊富なキレイモ

ストラッシュは日焼け肌でも脱毛可能

ミュゼプラチナムの公式サイトへ

総括:新キャンペーンがスタートするミュゼプラチナムで脱毛を始めよう!

ミュゼプラチナム_店舗
ミュゼプラチナムは他のサロンにない独自のキャンペーンを用意しています。家で手軽に施術できるものや5年間の通い放題まで、便利なキャンペーンばかりです。

夏に向けて施術するのであれば、ミュゼプラチナムで便利にお得に脱毛するのがおすすめです。

ですが今回紹介したように、豊富なキャンペーンが魅力のキレイモや日焼け肌でも施術できるストラッシュなどサロンによって特徴は様々です。

自分の希望や目的に適したサロンを選ぶのが重要なポイントです。

ミュゼプラチナムの公式サイトへ

8年連続・脱毛サロンNO.1
ミュゼプラチナム!!

ミュゼプラチナム
ミュゼプラチナム
ミュゼプラチナムのロゴ
サロン名 ミュゼプラチナム
サロン評価 ★★★★★
脱毛料金 ワキ・VIO
6回100円
営業時間 10:00~21:00
※店舗によって異なる
キャンペーン 全身脱毛2回→360円

ミュゼプラチナムの公式サイトへ

ミュゼプラチナムカテゴリの最新記事