ハイジニーナも可能なミュゼプラチナムのVIO脱毛料金や特徴を徹底解説!

ハイジニーナも可能なミュゼプラチナムのVIO脱毛料金や特徴を徹底解説!
ハイジニーナも可能なミュゼプラチナムのVIO脱毛料金や特徴を徹底解説!

ハイジニーナも可能なミュゼプラチナムのVIO脱毛料金や特徴を徹底解説!

ツル美の画像

脱毛美人スクールのツル美です!脱毛について詳しく解説していくのでツルツル肌を手に入れてくださいね!

水着や温泉に入るときに意外と人の目に付きやすいデリケートゾーン。

普段は隠れる部位になるので、自己処理でムダ毛をお手入れしている人も多いはず。

ただ、デリケートゾーンは皮膚が薄く傷つきやすいので出来れば自己処理の回数を減らしたいですよね。

そんなデリケートゾーンの脱毛を検討中の方におすすめなのがミュゼのハイジニーナVIO脱毛です。

この記事では、ミュゼのハイジニーナVIO脱毛の特徴や料金プランを紹介します。お得なキャンペーン情報も紹介しているので、ぜひチェックしてくださいね!

ミュゼプラチナムの公式サイトへ

8年連続・脱毛サロンNO.1
ミュゼプラチナム!!

ミュゼプラチナム
ミュゼプラチナム
ミュゼプラチナムのロゴ
サロン名 ミュゼプラチナム
サロン評価 ★★★★★
脱毛料金 ワキ・VIO
6回100円
営業時間 10:00~21:00
※店舗によって異なる
キャンペーン 全身脱毛2回→360円

ミュゼプラチナムの公式サイトへ

ミュゼのハイジニーナVIO脱毛の特徴

デリケートゾーン

ツル美
ミュゼのハイジニーナVIO脱毛とはどのような内容なのでしょうか?

ミュゼプラチナムの脱毛プランの1つであるハイジニーナVIO脱毛ですが、どのような特徴があるのかについて詳しくご紹介したいと思います。

お手入れの対象箇所

ミュゼプラチナム_VIO

ツル美
まずはどのような箇所がケアの対象になるのかチェックしてみましょう!
  • トライアングル上
  • トライアングル下
  • Iライン
  • ヒップ奥
  • ヘソ下
  • Vライン上
  • Vライン

まず、脱毛の希望が多い箇所でもあるトライアングル部分ですが、おへその下辺りの「上」と、恥丘部分辺りの「下」とにそれぞれ種類が分けられます。

Iラインはデリケートゾーン周辺の両脇を指し、ヒップ奥はいわゆる「Oライン」に当たり、衛生上の観点からも脱毛を希望する方が一定数いらっしゃる人気の箇所です。

ヘソ下やVライン上、Vラインについては、水着を着こなしたい方や温泉好きな方からの要望が多く、見えない部分のお洒落に一役買ってくれること間違いなしですね!

ハイジニーナVIO脱毛の料金プラン

電卓

ツル美
ミュゼのハイジニーナVIO脱毛の料金プランをチェックしてみましょう!

部位別の料金

VIO

部位 Vライン
Vライン
Iライン
Iライン
Oライン
Oライン
2回 27,600円 9,200円 9,200円
8回 110,400円
(55,200円)
36,800円
(18,400円)
36,800円
(18,400円)
12回 165,600円
(82,800円)
55,200円
(27,600円)
55,200円
(27,600円)

※()内の料金はアプリダウンロード価格です。

ミュゼのデリケートゾーンのそれぞれの部位の料金は上記の表の通りで、アプリをダウンロードするだけで通常より安くなるので必ず押さえておきたいところです!

また、上記は「レギュラープラン」の価格ですが、平日の12時から18時の間に都合をつけやすい方は「デイプラン」のご利用によってさらにお得になるようです。

どの部位であっても、アプリ利用や通う時間帯の調整で安くなる事もあるので、少しでも費用を抑えたいという方は漏れなくチェックするようにしましょう!

ハイジニーナVIO脱毛の料金

VIO

プラン デイ
プラン
レギュラー
プラン
1回
VIO
15,300円 18,400円
4回
VIO
61,200円
(30,600円)
73,600円
(36,800円)
6回
VIO
91,800円
(45,900円)
110,400円
(55,200円)

※()内の料金はアプリダウンロード価格です。

次に、ハイジニーナVIO脱毛に焦点を当てた場合の料金ですが、表の通り、1回、4回、6回と回数を自由に選択する事が可能です。

また、こちらもデイプランとレギュラープランとがあるので、平日の日中に時間を作りやすいという方は、ミュゼでハイジニーナ脱毛をするとお得になります。

料金は契約時に支払いますが、現金の他にもクレジットカード、信販が利用可能で分割払いも出来るので、必要に応じて活用していくと良さそうですね!

キャンペーンはあるの?

musee_campaign_3

キャンペーン 対象 内容
両脇+Vライン
全身
初回限定 100円で
5年間通い放題

ミュゼプラチナムでのお得なキャンペーンとしては、上記の表の通り「両ワキとVラインが5年間100円で通い放題」というものがあります。

こちらは、初回ご利用の方のみではありますが、両ワキとVラインという、効果の実感までにそれなりの回数が必要になる箇所がお得に脱毛できることで定評があるようです。

ただし、5年の間通い放題ではありますが、脱毛は1~3ヶ月程度の間隔が必要なので、上手く予定を調整しつつ通うようにすると良いでしょう。

Point

アプリのダウンロードで安くなる◎

デイプランはさらにお得に脱毛可◎

初回の両ワキ+Vラインの脱毛がお得◎

ミュゼプラチナムの公式サイトへ

Vラインの形も自由自在!

vio_design_heart

ツル美
Vラインの仕上がりの形は好きなものを選べるようですよ!

ミュゼプラチナムのVライン脱毛においては、仕上がりの形を好きなものに選択可能なようなので、詳しくご紹介していきたいと思います!

  • 逆三角形
  • 細め逆三角形
  • I型
  • 逆タマゴ型
  • 全処理
  • スクエア型

逆三角形や細め逆三角形などの三角に整える仕上がりは自然な見た目が人気で、「個性的な形にする必要はないが最低限整えたい」という方向けになります。

また、I型はビキニや下着を綺麗に着こなしたい方に適していて、逆タマゴ型は大人っぽい上品なデザインなので他者との差別化をはかりたい方におすすめです。

そして「全処理」こそが「ハイジニーナ」を指し、Vラインの毛を全て剃った状態なので、生理中でも陰部を清潔に保つことが可能なので、近年注目されています。

ハイジニーナVIO脱毛をする際のQ&A

qa_2

ツル美
ハイジニーナVIO脱毛の疑問点とその回答についてチェックしておきましょう!

ここで、ハイジニーナVIO脱毛をする場合にしばしば疑問点として挙げられる質問や、その答えについてご紹介をしておきたいと思います。

生理中は脱毛できるの?

生理_お腹

ツル美
生理中にハイジニーナVIOの脱毛をするのは可能なのでしょうか?

結論からお伝えすると、生理中のハイジニーナVIO脱毛については、ミュゼプラチナムでは対応する事は出来ません。

生理中は通常よりも肌がより敏感な状態になっているので、普段の施術時よりも痛みを感じやすくなっていたり、脱毛後に赤み等のトラブルが発生する可能性があるようです。

体調に問題がなく、痛み止めの薬の服用がない場合は、デリケートゾーン以外の箇所ならば脱毛可能ですが、心配な場合は再調整も可能なのでご安心ください!

施術前にハイジニーナの自己処理は必要?

シェーバー

ツル美
ハイジニーナVIO脱毛前は、自己処理は必要なのでしょうか?

ミュゼは基本的にはシェービングのサービスは実施していないので、脱毛の前日もしくは当日に自己処理をする必要があります。

ただし、上記は飽くまでも「基本的には」という点なので、自身での処理がどうしても難しい箇所については、剃り残しがある場合はスタッフに手伝ってもらえるようです。

ハイジニーナの中ではヒップ奥(Oライン)は手伝ってもらえる他、背中や襟足等もサポートが可能のようですが、出来る限り自分でやっておくと良いでしょう。

痛みは感じる?

痛み

ツル美
ハイジニーナVIO脱毛時の痛みの程度はどれくらいなのでしょうか?

脱毛をする上での懸念点としてしばしば声が上げられる痛みについてですが、個人差はあるものの、ミュゼでは比較的痛をは感じにくいようです。

ミュゼの美容脱毛は、ジェルの上からライトを当て脱毛する、 S.S.C.方式(Smooth Skin Control方式)の美容脱毛。安定したライトと、ジェルに含まれる成分によって肌をいためず、痛みが少なく、短時間でのお手入れがかのうとなっています。

参照URL:https://musee-pla.com/about/method/

とは言うものの、脱毛箇所がハイジニーナ部分となると話はまた別となり、皮膚が薄く太い毛が密集しているデリケートゾーンは、他よりもやや痛みを感じやすい箇所と言えます。

前述のように、個人差はあれどハイジニーナ脱毛は痛みを感じやすいという事をしっかりと押さえた上で、デリケート部分の脱毛を検討すると良いですね!

Point

生理中のハイジニーナ脱毛は不可

自己処理が難しい部分はサポート可

デリケートゾーンは他より痛みを感じやすい

ミュゼプラチナムの公式サイトへ

ハイジニーナVIO脱毛後の注意点

注意

ツル美
ハイジニーナVIO脱毛後はどのような事に気を付けるべきなのでしょうか?

ここで、ハイジニーナVIO脱毛が終わった後の注意点として、どのような事に気を付けたら良いのかについてご紹介していきたいと思います。

脱毛当日はシャワーのみで済ませる

シャワー

ツル美
脱毛当日には、入浴方法も気を付ける必要があるようですよ!

脱毛後の肌や体調面は普段よりもデリケートな状態になっているので、生活スタイルについても通常とは変更すべき点が発生する事も考えられます。

例えば入浴方法もその1つで、日ごろは湯船にしっかりと浸かっているという方であっても、ハイジニーナ脱毛後はシャワーのみで済ませる必要があります。

体温の上昇により体内に熱がこもってしまうとかゆみや赤みの原因となるので、必ず当日の入浴は避けるようにしましょう。

たっぷり保湿をする

ジェル_2

ツル美
ハイジニーナ脱毛後は、「保湿」も重要な要素のようですね!

何度かご紹介させていただいているように、脱毛後の肌はとても敏感になっている為、適切なケアをして健康的な肌の保持を目指す事が大切です。

特に、そのケアの中でも非常に重要なのが保湿で、化粧水、ジェル、クリームを使って水分をたっぷりと肌に与えてあげると良いでしょう。

また、脱毛当日だけでなく翌日以降も十分な保湿を続けていく事によって、さらに肌を健やかにみずみずしく保つ事が可能となるので、是非意識していくようにしましょう。

激しい運動・飲酒は控える

innsyu

ツル美
ハイジニーナ脱毛後の激しい運動や飲酒はご法度です!

これは、前述の「当日の入浴は禁止」という注意点と共通する部分ですが、激しい運動や飲酒についても、脱毛当日は控える必要があります。

理由は入浴の件と同様で、体温が上昇すると脱毛後の肌が赤み、かゆみを発症する可能性が高くなるので、当日に関してはいずれも控える事が推奨されています。

また、例えば持病でアルコール依存症の症状の見られる場合においては脱毛をお断りする可能性もあるとの事で、脱毛と飲酒は密接な関係があると言えるでしょう。

Point

脱毛当日に湯船に浸かるのは禁止

脱毛当日は普段以上の保湿を心がけると◎

脱毛当日は極力体温の上昇を抑えるべし!

ミュゼプラチナムの公式サイトへ

ミュゼプラチナムと他サロンを分析

分析_2

ツル美
ミュゼプラチナムと他サロンとを比較分析してみました!

ここで、ミュゼプラチナムと他の脱毛サロンとを、各料金プランや脱毛方法、キャンペーンに焦点を当てて分析してみたいと思います。

料金の比較

電卓

ツル美
まずはそれぞれの料金をチェックしてみましょう!

部位別の料金

全身

サロン Vライン Iライン Oライン
ミュゼ
プラチナム
ミュゼプラチナムのロゴ
82,800円
(12回)
27,600円
(12回)
27,600円
(12回)
ストラッシュ
ストラッシュのロゴ
49,500円
(6回)
16,500円
(6回)
16,500円
(6回)
ラココ
ラココのロゴ
54,000円
(6回)
36,000円
(6回)
18,000円
(6回)

まず、デリケートゾーンのそれぞれのラインの料金ですが、上記の表の通り、1回の料金に換算した場合に最も安いのはミュゼプラチナムになります。

ただし、ストラッシュは上記以外にも「1~18回」までと回数が幅広いので選びやすく、ラココは1箇所3,000円スタートと、格安で脱毛が出来ます。

費用を抑えたいのか、別のパーツも組み合わせたいのか、お試し感覚で始めてみたいのかなど、自身の希望に合わせてお店選びをするようにすると良いでしょう。

ハイジニーナVIO脱毛の料金

VIO

サロン 料金
(6回)
ミュゼ
プラチナム
ミュゼプラチナムのロゴ
45,900円
ストラッシュ
ストラッシュのロゴ
42,980円
ラココ
ラココのロゴ
108,000円

次にハイジニーナVIO脱毛の料金ですが、平日の日中に時間のある方はデイプランを利用出来ますし、さらにアプリをダウンロードするとより安くなります。

また、ストラッシュは6回コースで42,980円ととても安く、さらに、通うほど料金が安くなる「都度払い」の支払い方法を選ぶことも可能です。

ラココはこの中では料金は少し高くなってしまいますが、他の箇所を組み合わせて1箇所3,000円スタートからでも脱毛出来るので、脱毛初体験の方にもおすすめです。

全身脱毛の料金

全身

サロン 部位 料金
ミュゼ
プラチナム
ミュゼプラチナムのロゴ
VIO含む 192,900円
(6回)
ストラッシュ
ストラッシュのロゴ
顔・VIO含む 95,760円
(6回)
ラココ
ラココのロゴ
顔・VIO含む 79,000円
(5回)

全身脱毛ですが、ミュゼプラチナムは顔は脱毛できず、VIO込みで上記の価格となります。表はレギュラープランの価格なので、デイプランを選ぶとよりお得になりますよ!

ストラッシュは「6回パック95,760円」での全身脱毛が可能で、これ以外にも10、12、18回のコースもあるので、よりしっかり脱毛したい方におすすめです。

また、ラココは回数は5回ではあるものの合計金額が79,000円と最も安いので、とにかく費用を抑えたいという方にはこちらをおすすめします。

ミュゼプラチナムの公式サイトへ

ストラッシュの公式サイトへ

ラココの公式サイトへ

脱毛方法を比較

施術_足

ツル美
それぞれの脱毛方法についてもチェックしておきましょう。
サロン 施術時間
(全身)
施術間隔 日焼け肌
ミュゼ
プラチナム
ミュゼプラチナムのロゴ
45分 1~3カ月に
1回通える
脱毛できない
ストラッシュ
ストラッシュのロゴ
60分 2週間〜1カ月に
1回通える
脱毛できる
ラココ
ラココのロゴ
20分 1カ月に
1回通える
脱毛できる

脱毛方法もそれぞれ特徴的で、例えばミュゼプラチナムは「S.S.C.方式」で肌に負担をかけない方法で、全身脱毛が約45分とスピーディーなケアが可能です。

また、ストラッシュは全身脱毛の施術時間は60分程度で、毛周期と関係なく脱毛が可能なのでケアのサイクルも早いのが特徴です。

ラココは1回の施術時間が20分とかなりスピーディーで日焼け肌であっても脱毛可能なので、忙しくて脱毛を時短で済ませたい場合におすすめです。

キャンペーンをチェック

キャンペーン

ツル美
最後に、それぞれのキャンペーンについても押さえておきましょう!
サロン キャンペーン
ミュゼ
プラチナム
ミュゼプラチナムのロゴ
・ワキ+Vライン通い放題
ストラッシュ
ストラッシュのロゴ
・乗り換え割
・ペア割
・学割
ラココ
ラココのロゴ
・乗り換え割
・ペア割
・学割
・紹介割

それぞれのキャンペーンですが、ミュゼプラチナムの特典には定評があり、両ワキとVラインが5年間通い放題、という贅沢な内容となっています!

ストラッシュは上記の表のような特典があるので、学生さんや他サロンからの乗り換えを検討している方、知人の方と一緒に脱毛したい方等におすすめです。

また、ラココはさらに紹介割で、紹介者も新規の方も一緒にお得になるので、どんどん知り合いにラココの輪を広げてみんなで綺麗になっちゃいましょう!

Point

ミュゼは両ワキとVライン脱毛がお得◎

ストラッシュは都度支払いが可能◎

ラココは日焼け肌も脱毛可能◎

ミュゼプラチナムの公式サイトへ

ストラッシュの公式サイトへ

ラココの公式サイトへ

総括:ハイジニーナを脱毛するならミュゼプラチナムがおすすめ!

musee_campaign_3

ツル美
総合的に見て、ハイジニーナ脱毛ならミュゼプラチナムが良さそうです!

他のお店と比較しながら色々と見て来ましたが、ハイジニーナ脱毛をするのであればミュゼプラチナムが特におすすめであることが分かりました!

アプリをダウンロードするだけで通常価格より安くなりますし、平日の日中に時間の取りやすい方は「デイプラン」でさらに安く施術を受けることも可能です!

お肌に負担をかけない方法でサクサクとケアしてもらえるのも魅力的なので、スピーディーにデリケートゾーンの脱毛をしたい方は、ミュゼを検討してみてはいかがでしょうか。

ミュゼプラチナムの公式サイトへ

8年連続・脱毛サロンNO.1
ミュゼプラチナム!!

ミュゼプラチナム
ミュゼプラチナム
ミュゼプラチナムのロゴ
サロン名 ミュゼプラチナム
サロン評価 ★★★★★
脱毛料金 ワキ・VIO
6回100円
営業時間 10:00~21:00
※店舗によって異なる
キャンペーン 全身脱毛2回→360円

ミュゼプラチナムの公式サイトへ

ミュゼプラチナムカテゴリの最新記事