• 更新日:2021.06.11

ミュゼプラチナムの脱毛は痛くない?実際に通っている方の口コミを紹介!

ミュゼプラチナムの脱毛は痛くない?実際に通っている方の口コミを紹介!
この記事を読むのに要する時間: 8

ツル美の画像

脱毛美人スクールのツル美です!脱毛について詳しく解説していくのでツルツル肌を手に入れてくださいね!

ミュゼプラチナムで脱毛をしたいと考えているけど痛みが心配・・・このようなお悩みを抱えていませんか?

ミュゼプラチナムは肌へのダメージが少ないS.S.C脱毛をセールスポイントにしていますが、実際のところはどうなのでしょうか?

この記事では、ミュゼプラチナムの脱毛を実際に利用した方の口コミ・評判、痛みを感じにくいといわれるS.S.C.脱毛の特徴などについて詳しく見ていきたいと思います。ミュゼプラチナムの脱毛を検討している方は、ぜひ参考にしてくださいね。

9年連続・脱毛サロンNO.1 ミュゼプラチナム!!

ミュゼプラチナム
ミュゼプラチナム
ミュゼプラチナムのロゴ
サロン名 ミュゼプラチナム
サロン評価 ★★★★★
脱毛料金 ワキ・VIO
6回100円
営業時間 10:00~21:00
※店舗によって異なる
キャンペーン 全身脱毛2回→360円

ミュゼプラチナムの公式サイトへ

ミュゼプラチナムの痛みはどう?体験者の声は?

SNS

ミュゼの脱毛は痛いのでしょうか?実際にミュゼに通っている人の口コミを調査してみました。

ツル美
ミュゼの口コミをチェックしていきましょう。

ミュゼプラチナムは痛かったという口コミ

ミュゼは毛根に光をアプローチさせる方法なので、毛が濃い部位ほど痛みを感じやすいかもしれません。

これはどの脱毛サロンにも言えることで、「特別ミュゼが痛い」ということではありません。

「痛い」といった口コミも寄せられていましたが、施術回数を重ねるごとに、毛が濃い部位でも痛みは軽減されていきますよ。

というのも、徐々に毛が細く薄くなっていくため反応する光も減り、その分ゴムで弾かれたような痛みも軽減されていくのです。

ミュゼプラチナムは痛くなかったという口コミ

脱毛した部位、毛質、肌質などにより、痛みの感じ方には個人差があります。「痛くなかった」といった口コミも多く寄せられていますよ。

ちなみに、数年前の脱毛機は痛みが強い傾向がありましたが、最近は脱毛機を新しいものにしたこともあり、そもそもの痛みは軽減されています。

施術前にはジェルを塗布しますし、ミュゼ独自の「ミュゼエクスプレス」を使用して脱毛するため痛みは比較的少ないです。

Point

毛が濃い部位ほど痛みを感じやすい

徐々に痛みは軽減されていく

「ミュゼエクスプレス」を使用して脱毛する

ミュゼプラチナムの公式サイトへ

脱毛で痛みを感じやすいのはどこ?

疑問
毛が濃い部位ほど痛みを感じやすいとお伝えしましたが、具体的にどのような部位なのでしょうか?

ツル美
脱毛で痛みを感じやすい部位を紹介します。

脇の脱毛

ワキ5
ワキは全身の中でも濃く太い毛が密集している部位です。濃く太い毛が密集している部位ほど光の反応が強くなり、発生する熱も強くなるのですね。

例えるならば「輪ゴムで弾かれたような痛み」で、特に初回〜3回くらいが痛みが強いとされています。

4回目以降は慣れもありますが、生えてくる毛が少しずつ薄くなってくるため痛みも軽減されるのです。

最初は特に気構えてしまうかもしれませんが、場合によってはスタッフが出力を調節してくれるので、痛みが不安なら気軽に申し出てみましょう。

VIOの脱毛

vio_risk
VIOも全身の中で濃く太い毛が密集している部位ですよね。ワキ同様に痛みを強く感じやすい部位で、さらに色素沈着にも注意が必要です。

色素沈着を起こしているとそこにも光が反応してしまい、さらに痛みが強くなることもあるのです。

頻繁なカミソリでの処理など、デリケートゾーンは色素沈着を起こしやすい部位なので注意しましょう。

また、生理中などでホルモンバランスが乱れているときは肌が敏感になります。ホルモンバランスの乱れでも余計に痛みを感じてしまうので、脱毛期間中は体調にも注意しましょう。

Point

ワキやVIOなど濃い毛が密集している部位

デリケートゾーンは色素沈着を起こしやすい

ホルモンバランスの乱れにも注意

脱毛時の痛みを感じやすいのはどんな人?

check_3
脱毛で痛みを感じやすい部位だけでなく、「脱毛時の痛みを感じやすい人」についてもまとめてみました。

ツル美
脱毛時の痛みを感じやすい人について見ていきましょう。

肌が敏感な人

赤み_肌荒れ
敏感肌の方はもちろんですが、肌の乾燥にも注意です。乾燥で肌の水分が足りていないと肌が敏感になり、余計に痛みを感じやすくなります。

敏感肌・乾燥肌はさまざまな肌トラブルの原因になるでけでなく、脱毛時の痛みも感じやすくなるので注意しましょう。

また、乾燥肌は細胞同士のクッションとなる水分が足りていない状態で、バリア機能が低下しています。

敏感肌も乾燥肌肌も、脱毛時に大きなダメージを受けてしまうので、日頃から肌の保湿を心がけるようにしてみてください。

肌が色黒な人

日焼け
地黒や日焼けして肌が黒くなっている人も痛みを強く感じやすいです。ミュゼの脱毛機は黒いメラニンに反応する性質があるため、肌が黒いと「肌」にも光が反応してしまいます。

肌に反応すると炎症の可能性もありますし、場合にもよりますが色黒だと施術を断られてしまうこともあるほどです。

痛みが強くなってしまうだけでなく肌トラブルのリスクも高まるため、脱毛期間中の日焼けは避けましょう。

もともと肌が黒い人は、まずはカウンセリング時にテスト照射などで確かめてみると安心です。

毛が濃い人

細胞
何度も言いますが、毛が濃い人ほど痛みを感じやすいです。脱毛の光は毛のメラニン色素に反応するため、毛深い人ほど照射時間が長くなり痛みが強くなります。

毛が濃いのは遺伝が原因とされますが、「男性ホルモン」が活性化してしまうと体毛が濃くなる傾向もあるので注意しましょう。

毛深い人は特に痛みに敏感になるかもしれませんが、出力を調節してもらうなどして対策できますよ。気構えていたものの、実際は「思ったほど痛くない」となることもあります。

Point

敏感肌や乾燥肌の人

色黒の人

毛が濃い人

ミュゼプラチナムの脱毛は痛みが少ない理由

理由_1
「痛みが少ない」という口コミがあるように、ミュゼは脱毛時の痛みを軽減できている脱毛サロンです。

ツル美
ミュゼの脱毛は痛みが少ない理由を解説します。

肌に優しいS.S.C方式を採用

ミュゼプラチナム_脱毛方法

肌に優しいS.S.C方式の脱毛を採用しているミュゼは、ニードル脱毛やレーザー脱毛と比較しても痛みが少ないです。

ジェルの上からライトを当て脱毛するので、肌を保湿しながら脱毛が可能。肌は保湿されていると痛みを感じにくくなりますし、ジェルのひんやり感で痛みがごまかされます。

安定したライトとジェルに含まれる成分によって、痛みを軽減しながら、かつ肌をいためずスピーディーに脱毛できますよ。

美肌成分入りローションでトリートメント

ローション
脱毛後は美肌成分入りのローションでトリートメントをして肌を鎮静します。プラセンタエキス配合のミルクローションなので、美肌効果も期待できますよ。

繰り返しますが、保湿は痛みの軽減につながります。ミュゼの脱毛はやさしくいたわりながら肌にうるおいを与える脱毛です。

ミュゼでも保湿をしてくれますが、日頃から保湿を心がけるとより痛みを感じにくくなるでしょう。

Point

肌に優しいS.S.C方式の脱毛

美肌成分入りのローションでトリートメント

保湿は痛みの軽減につながる

ミュゼプラチナムの公式サイトへ

ミュゼプラチナムの脱毛料金をチェック

チェック
ミュゼの脱毛メニューは「両ワキ+Vライン5年間通い放題コース」「フリーセレクト美容脱毛コース」「セットコース」の大きく3つです。

ツル美
ここからは脱毛料金を紹介します。

両ワキ+Vライン脱毛5年間通い放題コース

musee_campaign_3

両ワキ+Vライン脱毛 6回
初回限定価格
money_icon
100円

効果を実感するまでに回数がかかりがちな両ワキ・Vラインを、ミュゼではたったの100円で脱毛できます。

両ワキとVラインをまとめて5年間何回でもお手入れできるコースで、ミュゼが初めての方が対象です。

「100円の両ワキ+Vラインが目当て」という人も多いため、気軽に足を運んでみてくださいね。

その他のコースは検討中と答えればOK。脱毛効果に満足できれば他の部位の脱毛も検討するといいでしょう。

フリーセレクト美容脱毛コース

ミュゼプラチナム_Sパーツ

脱毛部位 脱毛料金
Lパーツ
Lパーツ
20,240円〜
(4回)
Sパーツ
Sパーツ
20,240円〜
(8回)

気になる箇所と回数を自由に選んで脱毛できるのが「フリーセレクト美容脱毛コース」です。それぞれレギュラープランの価格を記載しています。

営業時間であればいつでも施術可能なのが「レギュラープラン」で、平日の日中のみ施術可能なのが「デイプラン」です。

デイプランはレギュラープランよりも料金が安く設定されていて、デイプランだとSパーツ8回16,800円〜、Lパーツ4回16,800円〜となっています。

セットコース

ミュゼプラチナム_全身

脱毛コース 脱毛料金
ハイジニーナ7
VIO脱毛コース
VIO
39,600円〜
(4回)
全身脱毛コース
バリュー
全身
70,840円〜
(4回)
全身脱毛コース
ライト
全身
104,060円〜
(4回)
全身脱毛コース
全身
141,460円〜
(4回)

脱毛したい箇所が多い方におすすめなのが「セットコース」で、全身脱毛バリューとはヒザ下やヒジ下、Iラインなどお好みの組み合わせ12パターンから選べるセットコースです。

全身脱毛ライトは人気の部位を組み合わせた3つのプランから選べます。全身脱毛では顔以外の全身が脱毛でき、襟足は12回以上契約の場合のみ含まれます。

表の価格はレギュラープランの料金を記載しているので、費用を抑えたいならデイプランを検討しましょう。

Point

たったの100円から脱毛できる

全身脱毛の種類が豊富

デイプランは安い

ミュゼプラチナムの公式サイトへ

ミュゼプラチナムと他の脱毛サロンを比較

分析_3
ミュゼについて詳しく解説してきましたが、ミュゼの脱毛は他と比べてもお得なのでしょうか?

ツル美
ラココとシースリーで比較してみました。

脱毛料金を比較

脱毛サロン 全身脱毛
(VIO含む)
リンク
ミュゼ
プラチナム
ミュゼプラチナムのロゴ
141,460円〜
(4回)
公式詳細
ラココ
ラココのロゴ
75,900円
(5回)
公式詳細
シースリー
シースリーのロゴ
95,000円
(6回)
公式詳細

ミュゼは「レギュラープラン×アプリダウンロード価格」の料金を記載していますが、「デイプラン×アプリダウンロード価格」なら117,920円になります。

100円脱毛のあとに全身脱毛を追加すればよりお得に脱毛できますね。ラココはリーズナブルな全身脱毛をウリにしているだけあって全身脱毛は特に安いです。

シースリーはパックプランだとミュゼよりも高くなりますが、ミュゼにはない通い放題コースも用意されていますよ。

店舗数を比較

脱毛サロン 店舗数 リンク
ミュゼ
プラチナム
ミュゼプラチナムのロゴ
198店舗 公式詳細
ラココ
ラココのロゴ
39店舗 公式詳細
シースリー
シースリーのロゴ
57店舗 公式詳細

ミュゼは大手脱毛サロンということで、店舗数はダントツで多いです。店舗移動も自由なので、都合に合わせながら店舗を帰ることもでき、通いやすい脱毛サロンと言えます。

ラココはまだまだ店舗数が少ないもののリーズナブルな価格で勝負しているので、これからの拡大に期待です。

シースリーも100店舗にはおよばないものの、着実に店舗数を増やしている脱毛サロンです。ミュゼと同じように店舗移動も自由となっています。

実施中のキャンペーンを比較

脱毛サロン キャンペーン リンク
ミュゼ
プラチナム
ミュゼプラチナムのロゴ
・初回限割引
・クーポン
プレゼント
公式詳細
ラココ
ラココのロゴ
・乗り換え割
・学割
・ペア割
公式詳細
シースリー
シースリーのロゴ
・家庭用脱毛器
プレゼント
・会員限定
優待特典
・紹介割
公式詳細

ミュゼは100円脱毛の他、「紹介キャンペーン」も実施しています。紹介した人もされた人も特典がもらえて、一人9,900円分のクーポンがもらえますよ。

脱毛コースはもちろん、ミュゼグループの他のサービスにも使えるクーポンとなっています。

ラココはいずれのキャンペーンも10%キャッシュバックで、シースリーは家庭用脱毛器がもらえたり会員限定の優待特典が付きます。

友達を紹介すると、回数パックの契約で5,500円OFF、通い放題コースの契約で10,000円OFFの割引も受けられます。

Point

デイプラン×アプリ価格が安い

店舗数はダントツで多い

友達紹介でクーポンがもらえる

総括:ミュゼプラチナムは痛みを抑えたS.S.C方式だから安心!

ミュゼプラチナム_NO1
ミュゼプラチナムは脱毛サロンの中でも広く知られており、100円から脱毛できるので興味を持っている方も多いでしょう。

脱毛時の痛みが心配かもしれませんが、最新マシンを導入しているので痛みは軽減されていますよ。

プラセンタエキス配合のミルクローションでトリートメントしてくれるので仕上がりもしっとり。何より脱毛メニューが豊富でお得に脱毛できます。

「料金も重視したいけど痛いのは苦手…」ということなら、ぜひ「ミュゼ」まで足を運んでみるといいでしょう。

9年連続・脱毛サロンNO.1 ミュゼプラチナム!!

ミュゼプラチナム
ミュゼプラチナム
ミュゼプラチナムのロゴ
サロン名 ミュゼプラチナム
サロン評価 ★★★★★
脱毛料金 ワキ・VIO
6回100円
営業時間 10:00~21:00
※店舗によって異なる
キャンペーン 全身脱毛2回→360円

ミュゼプラチナムの公式サイトへ

ミュゼプラチナムカテゴリの最新記事

TOPに戻る
URLコピー
メニュー
目次
TOP

この記事の目次