ミュゼは生理のときも脱毛できる?生理時の脱毛の注意点やキャンセル方法を紹介!

ミュゼは生理のときも脱毛できる?生理時の脱毛の注意点やキャンセル方法を紹介!
ミュゼは生理のときも脱毛できる?生理時の脱毛の注意点やキャンセル方法を紹介!

ミュゼは生理のときも脱毛できる?生理時の脱毛の注意点やキャンセル方法を紹介!

ツル美の画像

脱毛美人スクールのツル美です!脱毛について詳しく解説していくのでツルツル肌を手に入れてくださいね!

「ミュゼプラチナムで脱毛をしたいけど、生理中でも大丈夫か心配」このような疑問を抱えていませんか?

ミュゼプレチナムでは、デリケートゾーン以外の脱毛であれば基本的に生理中でも脱毛可能です。しかし、人によっては注意が必要なケースもあります。

今回は、生理中にミュゼプラチナムで脱毛を受ける際の注意点・予約を変更する方法などを紹介します。脱毛を予約してしまったけど、急に生理が来てしまったとお悩みの方はぜひチェックしてくださいね。

ミュゼプラチナムの公式サイトへ

8年連続・脱毛サロンNO.1
ミュゼプラチナム!!

ミュゼプラチナム
ミュゼプラチナム
ミュゼプラチナムのロゴ
サロン名 ミュゼプラチナム
サロン評価 ★★★★★
脱毛料金 ワキ・VIO
6回100円
営業時間 10:00~21:00
※店舗によって異なる
キャンペーン 全身脱毛2回→360円

ミュゼプラチナムの公式サイトへ

ミュゼプラチナムは生理中でも脱毛ができる?

疑問
まずは、ミュゼプラチナムでの施術当日に生理がきてしまった場合の対応をご紹介します。

ツル美
生理中でも施術可能かどうか見ていきましょう!

デリケートゾーンの脱毛はNG

vio_5
ミュゼで施術当日に生理になった場合、デリケートゾーンの脱毛はお断りされてしまいます。

デリケートゾーンは身体の他の部位に比べて皮膚が薄く、痛みを感じたり肌トラブルを起こしやすい部位です。

加えて、生理中は肌が敏感になっているので、無理に照射をしてしまうと肌トラブルや体調不良の原因になってしまいます。

このような理由からミュゼだけでなくほとんどの脱毛サロンは生理中のデリケートゾーンの脱毛は行っていません。

そのため、VIO脱毛をするのに予約を入れる際は生理予定日の期間と被らないように調節しましょう。

体調が良く薬の服用がなければその他の部位はOK

mizugi
ミュゼではデリケートゾーン以外の脱毛部位の施術なら、体調の特に問題がない場合であれば生理中でも施術が可能です。

ただし、施術当日は痛み止めなどの薬を服用すると施術ができなくなるので、施術当日は薬の服用は避けるようにしましょう。

さらに、施術中に急に体調不良が起きたりする可能性もあるので、予約を変更するつもりが無い場合でも電話でサロンに連絡をして相談すると当日スムーズに施術ができます。

また、体調がすぐれない場合は無理せずに早めに連絡をして、別日に施術を受けることをおすすめします。

人によっては痛みや赤みが強く出ることも

痛み_背中
生理中はホルモンバランスなどの影響で肌が敏感になり肌トラブルを起こしやすくなっています。

このような理由からいつもは照射を受けても問題ない出力の光でも、生理中に照射をされると後から赤みが出たり、痛みを感じやすくなるケースもあるので注意が必要です。

そのため、元々肌が敏感な方や肌トラブルが心配な方もなるべく日にちをずらして施術を受けた方が、不安も軽減できます。

また、施術当日にお肌の状態が良くない場合も照射を断られる事があるので、注意しましょう。

Point

生理中はVIO脱毛できない。

VIO以外は施術OK。

肌トラブルが起きることもある。

ミュゼプラチナムの公式サイトへ

急な生理で予約をキャンセルしたい場合は?

予約キャンセル
次に、急な生理で予約日と生理期間が被ってしまった場合の対処法も確認しておきましょう。

ツル美
生理が来たときは早めの連絡が大切ですよ。

会員サイトから予約の変更・キャンセルができる

スマホを触る女性
ミュゼではミュゼパスポートという公式アプリが配信されていて、このアプリをダウンロードして使用すると予約の変更やキャンセルを行うことができます。

そのため、急な生理で施術日が被ってしまった場合は会員サイトやミュゼパスポートを通じて予約日の変更やキャンセルを行いましょう。

アプリでは通っている店舗の予約状況を確認できるので、予約変更やキャンセルだけでなく普通に予約を入れたい時にもとても便利でおすすめです。

また、全身脱毛でVIOのみ外して利用したい場合は電話で連絡をする必要があるので注意しましょう。

お手入れ開始の24時間前まではキャンセル無料

無料
ミュゼは生理で急に施術ができなくなり、予約キャンセルをしたとしてもキャンセル料などの追加料金がかかったりすることはありません。

ただし、予約キャンセルの連絡には期限があり、お手入れ開始の24時間前までというルールがあります。そのため、これ以降のキャンセルは当日キャンセル扱いになります。

また、ミュゼには回数保証制度があるので当日キャンセルでも施術の回数が減ることはありません。

しかし、遅刻やキャンセルが起こるとサロン側にも負担になってしまうので、なるべく早めの連絡を心がけましょう。

当日キャンセルは一回分が消化されるため要注意

注意
ミュゼでは当日キャンセルでも施術回数が保証されているのでキャンセル分のお手入れを受けることは可能です。

ただし、回数保証制度はあくまで回数を保証するというだけで、ペナルティが全く無いというわけではなく、当日キャンセルを行うとその施術は契約上は消化扱いになります。

そのため、後日解約をするために返金手続きを行う場合、通常であれば未消化分の施術料が規定にのっとって返金してもらえます。

しかし、当日キャンセルを行うと契約上は1回分消化扱いになるので、返金されるお金も少なくなってしまいます。

Point

アプリで簡単に予約変更可能。

キャンセルは24時間前まで。

当日キャンセルは解約時に不利。

ミュゼプラチナムの公式サイトへ

ミュゼプラチナムの脱毛が人気の理由

チェック
ここで、ミュゼの脱毛のおすすめポイントや脱毛法の特徴をご紹介します。

ツル美
ミュゼのおすすめポイントを解説していきます!

肌に優しいSSC方式の脱毛を採用

ミュゼプラチナム_脱毛方法

ミュゼの美容脱毛は、ジェルの上からライトを当て脱毛する、 S.S.C.方式(Smooth Skin Control方式)の美容脱毛。安定したライトと、ジェルに含まれる成分によって肌をいためずスピーディにお手入れすることができます。

参照URL:https://musee-pla.com/about/method/

ミュゼでは施術時にジェルを塗布して、その上から光を照射することで、ジェルと光の相乗効果で発毛を抑制するSSC方式の脱毛法を採用しています。

この脱毛法ではジェルで肌を保護しながら光を照射し、皮膚の温度上昇を軽減した痛みを抑制するだけでなく肌の乾燥を予防できるので肌を労わりながら脱毛可能です。

また、使用するジェルには植物由来の美容成分が豊富に配合されているので、美肌効果も期待できて脱毛と同時にスキンケアができます。

そのため、敏感肌の方でも肌トラブルのリスクを軽減して通えます。

美肌成分入りのトリートメントを使用している

ミュゼプラチナム_受付
ミュゼの脱毛の施術では照射時にもジェルを塗布しますが、照射後にはアフタートリートメントも追加費用なしで受けられるという魅力があります。

アフタートリートメントで使用される保湿ローションの成分には肌に潤いを与えるプラセンタなどの美肌成分がたっぷり配合されているのも嬉しいポイントです。

また、この保湿ローションはミュゼが独自開発したものなので、このローションを使用したスキンケアが体験できるのはミュゼのサロンだけとなっています。

そのため、ミュゼは定期的なお肌のケアも行いたい方にもおすすめの脱毛サロンです。

全国198店舗どこでも施術が受けられる

ミュゼプラチナム_店舗数
脱毛サロンは東京や大阪などの人口が集中した都市部には店舗が多いですが、地方には中々展開されていないので通うのが大変という方も多いのではないでしょうか。

ミュゼは全国に198店舗脱毛サロンを展開していて、北海道から沖縄まであらゆる地域に店舗があります。

そのため、地方在住の方でも自分が通える店舗を見つけやすく、来店の負担を軽減できるのがメリットの一つです。

また、店舗移動も可能なので引っ越しや転勤などで今まで通っていた店舗に来店できなくなっても、移動先に近い店舗でプランを再開できます。

Point

お肌に優しい脱毛法を採用。

オリジナルローションで保湿。

地方在住でも通いやすい。

ミュゼプラチナムの公式サイトへ

生理中でもOKな脱毛メニューは?

疑問
こちらでは、生理中でも施術ができる脱毛メニューを3つご紹介します。

ツル美
おすすめの脱毛メニューを見ていきましょう!

両ワキ・Vライン5年間通い放題コース

musee_campaign_3

以下の表はミュゼの両ワキ・Vライン脱毛のプランの料金です。
両ワキ+Vライン脱毛 6回
初回限定価格

脇

100円

ミュゼの両ワキ・Vライン5年間通い放題コースは初回限定で利用できるプランで、契約をすると5年間両ワキとVライン脱毛を無制限で行えます。

料金は100円でかなりの低価格なので、お試しで脱毛を始めたい方でも気軽に利用できるのが嬉しいポイントです。

また、このキャンペーンでは希望すると背中、えりあし、ヒップ、ヒップ奥など部位を1箇所につき6回ずつ無料で脱毛できる特典も付属します。

そのため、初回の方なら一度は利用しておきたいプランですね。

フリーセレクト美容脱毛コース

ミュゼプラチナム_Sパーツ

以下の表はフリーセレクト美容脱毛コースの料金です。
パーツ名 Sパーツ
Sパーツ
Lパーツ
Lパーツ
金額 18,400円
(8回)
18,400円
(4回)
金額 27,600円
(12回)
27,600円
(6回)

フリーセレクト美容脱毛コースは自分で脱毛したい部位を選んで施術できるコースで、表に記載しているのはアプリ利用時のレギュラープランの料金です。

ミュゼではアプリを利用すると料金が半額近く安くなるので、利用時はアプリをダウンロードしましょう。

また、プランの種類にはデイプランもあり、平日の日中しか施術ができませんが、Sパーツ8回が約1万5千円で受けられたりと料金がかなり割安になります。

そのため、平日に通える方はデイプランを利用した方がお得です。

全身脱毛コース

ミュゼプラチナム_全身

以下の表はミュゼの全身脱毛コースの料金です。
全身脱毛 脱毛費用
4回
全身
128,600円
6回
全身
192,900円

表に記載している全身脱毛の料金はアプリを利用した場合のレギュラープランの料金です。

ミュゼの全身脱毛にはVIOが含まれていますが、は脱毛範囲に含まれていないので注意が必要です。

料金は6回プランでも手頃な価格で利用できますが、デイプランを利用するとここからさらに安くなり、16万円ほどで利用できるのでお得です。

また、全身脱毛の部位の中でも、えりあしは12回以上の契約じゃないと脱毛部位に含まれないので襟足も脱毛したい場合は契約回数に注意しましょう。

Point

ワンコインから始められる。

アプリを利用すると割引になる。

デイプランを使うと更にお得。

ミュゼプラチナムの公式サイトへ

他の脱毛サロンとの違いをチェック

check_2
最後にミュゼと他の脱毛サロンの特徴を比較してみましょう。

ツル美
他のサロンの脱毛料金や脱毛法もご紹介します!

脱毛料金を比較

支払い_クレジット_現金

以下の表は脱毛サロン各社の脱毛料金です。
サロン名 全身脱毛
(VIO含む)
ミュゼ
プラチナム
ミュゼプラチナムのロゴ
192,900円
(6回)
シースリー
シースリーのロゴ
137,500円
(6回)
キレイモ
キレイモのロゴ
237,800円*
(8回)

※キレイモの料金には顔も含まれています。

ミュゼの脱毛料金はアプリ利用時のレギュラープランの価格を記載しています。

料金はシースリーよりも高額ですがデイプランを利用すると16万円ほどになるので約3万円お得に脱毛できます。

シースリーの料金は各社の中でもかなり低価格で挑戦しやすいのでなるべく費用を抑えて脱毛したい場合におすすめです。

キレイモの脱毛の料金は高額ですが顔も一緒に脱毛できるので、身体全体をまとめて脱毛したい方に向いています。

また、希望によってはフォトフェイシャルを受けることも可能です。

脱毛方法を比較

施術_足

以下の表は脱毛サロン各社で採用している脱毛法です。
サロン名 脱毛方式
ミュゼ
プラチナム
ミュゼプラチナムのロゴ
S.S.C.脱毛
シースリー
シースリーのロゴ
IPL脱毛
キレイモ
キレイモのロゴ
SHR脱毛・IPL脱毛

ミュゼはSSC脱毛を採用していて、ジェルを塗りながら照射を行うので肌への負担が少なめです。

そのため、痛みが心配な方や敏感肌で肌トラブルが心配な方もおすすめの脱毛法となっています。

シースリーではIPL脱毛を採用しています。IPL脱毛は毛穴の引き締め効果も期待できるので、毛穴の開きや肌の凹凸が気になる方におすすめです。

キレイモではIPL脱毛とSHR脱毛のどちらも利用できるので、自分の肌質や悩みによって使い分けられるのが嬉しいポイントですね。

店舗数を比較

tuuin

以下の表は脱毛サロン各社の店舗数です。
サロン名 店舗数
ミュゼ
プラチナム
ミュゼプラチナムのロゴ
198店舗
シースリー
シースリーのロゴ
57店舗
キレイモ
キレイモのロゴ
68店舗

ミュゼの店舗数は各社の中でもかなり多く、全国ほとんどの都道府県に店舗があるので、日本中どこに住んでいても通いやすい脱毛サロンと言えます。

また、店舗移動をするのに特別な手続きが必要ないのも魅力の一つです。

シースリーの店舗数はミュゼには劣りますが、北海道には4店舗、東北地方6店舗を展開していて広く分布しているので地方在住の方にもおすすめです。

キレイモの店舗数は他3社よりも少なめですが、駅近物件に位置しているので来店までの移動時間を短縮して通えます。

Point

ミュゼは安くて店舗数が多い。

シースリーは全身脱毛がお得。

キレイモは脱毛法を選べる。

ミュゼプラチナムの公式サイトへ

シースリーの公式サイトへ

キレイモの公式サイトへ

総括:ミュゼプラチナムなら生理中もVIO以外の脱毛ができる!

ミュゼプラチナム_NO1
ミュゼは生理期間中のVIO脱毛は行えませんが、腕や足などVIO以外の部位は施術可能な脱毛サロンです。

さらに、ミュゼでは回数保証制度があり脱毛回数を保証されていて、急な生理で当日キャンセルをしても回数が減らないので、万が一の時にも安心して利用できます。

また、脱毛法も肌に刺激の少ない方法を採用しているのでお肌を労わりながら脱毛可能です。

このようにミュゼは価格が安いだけでなく、生理中の施術もなるべく負担を軽減して通える体制が整っているので、脱毛サロンならミュゼを選んでみてはいかがでしょうか。

ミュゼプラチナムの公式サイトへ

8年連続・脱毛サロンNO.1
ミュゼプラチナム!!

ミュゼプラチナム
ミュゼプラチナム
ミュゼプラチナムのロゴ
サロン名 ミュゼプラチナム
サロン評価 ★★★★★
脱毛料金 ワキ・VIO
6回100円
営業時間 10:00~21:00
※店舗によって異なる
キャンペーン 全身脱毛2回→360円

ミュゼプラチナムの公式サイトへ

ミュゼプラチナムカテゴリの最新記事