VIO脱毛ならミュゼプラチナムおすすめ!施術方法や料金などおすすめポイントを解説!

VIO脱毛ならミュゼプラチナムおすすめ!施術方法や料金などおすすめポイントを解説!
VIO脱毛ならミュゼプラチナムおすすめ!施術方法や料金などおすすめポイントを解説!

VIO脱毛ならミュゼプラチナムおすすめ!施術方法や料金などおすすめポイントを解説!

ツル美の画像

脱毛美人スクールのツル美です!脱毛について詳しく解説していくのでツルツル肌を手に入れてくださいね!

VIO脱毛はデリケートなところだから不安なことも多いはず。

そんなあなたにおすすめなのがミュゼプラチナムのVIO脱毛です。ミュゼプラチナムのVIO脱毛はお客様の「恥ずかしい」という気持ちへの配慮がされています

この記事では、ミュゼプラチナムのVIO脱毛のおすすめどころを紹介します。気になる料金や痛みへの対策なども調査しています。

VIO脱毛を考えている方は、ぜひこの記事を参考にしていただければと思います!

ミュゼプラチナムの公式サイトへ

8年連続・脱毛サロンNO.1
ミュゼプラチナム!!

ミュゼプラチナム
ミュゼプラチナム
ミュゼプラチナムのロゴ
サロン名 ミュゼプラチナム
サロン評価 ★★★★★
脱毛料金 ワキ・VIO
6回100円
営業時間 10:00~21:00
※店舗によって異なる
キャンペーン 全身脱毛2回→360円

ミュゼプラチナムの公式サイトへ

ミュゼプラチナムのVIO脱毛2種類の料金をご紹介

ミュゼプラチナム_デイプラン

まずはミュゼのVIO脱毛できるコースを2つご紹介します。

ツル美
ミュゼは自分の予算に合わせてプランを選択できます!

ハイジニーナ7VIO脱毛コース

ミュゼプラチナム_VIO

ツル美
このコースはヘソ下とVライン上も含めたVIO7カ所を脱毛できるコースです。

デイプラン

電卓

以下の表はハイジニーナ7VIO脱毛コースのデイプランの料金です。
回数 通常価格 アプリ価格
1回
脱毛機
15,300円
4回
脱毛機
61,200円 30,600円
6回
脱毛機
91,800円 45,900円

ミュゼプラチナムの脱毛コースは2つのプランから通い方を選択できます。

デイプランは平日の日中12時~18時のみしか利用できないので、通える時間は限られていますが脱毛にかかる費用を大幅に削減できます。

このプランの料金は通常価格だと、9万円ほどですがアプリをダウンロードすると約4万5千円でほぼ半額で利用できます。

そのため、なるべく費用を削減したい場合はデイプランの利用がおすすめです。

レギュラープラン

電卓

以下の表はハイジニーナ7VIO脱毛コースのレギュラープランの料金です。
回数 通常価格 アプリ価格
1回
脱毛機
18,400円
4回
脱毛機
73,600円 36,800円
6回
脱毛機
110,400円 55,200円

このコースのレギュラープランの料金は6回10万円ほどで、アプリを利用すると5万円ほどになります。

レギュラープランはデイプランよりも少し価格は高額ですが、平日や休日を問わず利用でき営業時間内なら何時でも施術が行えるという利点があります。

そのため、平日に休みがなかなか取れない方やお仕事帰りに短時間で脱毛を済ませてしまいたい方におすすめのプランです。

ミュゼプラチナムの公式サイトへ

VIO脱毛込みの全身脱毛コースもおすすめ

全身

ツル美
VIO以外にも脱毛したい部位がある場合は全身脱毛もおすすめです!

全身脱毛コース(顔以外)デイプラン

電卓

以下の表は全身脱毛コースのデイプランの料金です。
回数 通常価格 アプリ価格
1回
脱毛機
53,600円
4回
脱毛機
214,400円 107,200円
6回
脱毛機
321,600円 160,800円

ミュゼの全身脱毛のコースは顔は脱毛部位に含まれませんが、VIOは全身と一緒に脱毛することが可能です。

デイプランの料金はアプリを利用しない場合だと6回でも30万円以上の値段になってしまいますが、アプリを使用すると約16万円で通えるのでかなり費用を節約できます。

また、回数に関しても1回のプランよりも回数の多いプランが一回当たりの施術料が安くなっているのでお得です。

全身脱毛コース(顔以外)レギュラープラン

電卓

以下の表は全身脱毛レギュラープランの料金です。
回数 通常価格 アプリ価格
1回
脱毛機
64,300円
4回
脱毛機
257,200円 128,600円
6回
脱毛機
385,800円 192,900円

レギュラープランの料金はデイプランよりも少し高額で、アプリも利用しても20万円ほどの費用が必要になります。

しかし、レギュラープランは曜日や時間帯に関わらず通えるプランなので、忙しい平日に休みを取る必要がないという利点があります。

そのため、施術部位が多く時間がかかりがちな全身脱毛も自分の都合の良い日に予約を入れられるので、負担を少なく脱毛できます。

Point

アプリ利用で料金が大幅に安くなる。

安さ重視ならデイプラン。

通いやすさ重視ならレギュラープラン。

ミュゼプラチナムの公式サイトへ

ミュゼプラチナムのVIO脱毛はここがおすすめ!

指をさす女性

次に、ミュゼのVIO脱毛のおすすめポイントについてご紹介します。

ツル美
ミュゼのおすすめポイントを3つ見ていきましょう!

恥ずかしさに配慮している

shorts

VIO脱毛を検討している方の中には、サロンのスタッフにデリケートゾーンを見られるのが恥ずかしいと感じる方も多いのではないでしょうか。

ミュゼのVIO脱毛は施術時に使い捨ての紙パンツを着用するので、施術時にデリケートゾーンが丸見えになることはありません。

また、照射の際には紙パンツを少しずつずらして、光を当てるので露出は最小限にとどめることができます。

そのため、スタッフにデリケートゾーンが丸見えになる心配もなく、施術時の恥ずかしさをできる限り軽減できます。

痛みも少なく安心

痛み

全身の脱毛部位の中でもVIOは皮膚が薄く体毛が濃いので痛みを感じやすい傾向があり、どんな脱毛法でも多少の刺激を感じることがあります。

ミュゼではS.S.C脱毛という脱毛法を採用していて、施術時は冷却ジェルを塗布しながら照射を行います。

そのため、ジェルでお肌を冷やすことで感覚を鈍らせることができ、痛みが強い場合の多いVIO脱毛も痛みを軽減して脱毛できます。

また、ミュゼでは施術時にあまりにも痛みを感じる場合は休憩を挟みながら施術することも可能なので、痛みが心配な場合は事前に相談してみましょう。

要望に合わせた処理が可能!

vio_design_heart

ミュゼのVIO脱毛では体毛を全て処理するハイジニーナだけでなく、体毛の濃さを調節したり、形を整えたりするデザイン脱毛も可能です。

そのため、全ての体毛を処理するのは恥ずかしいという場合や、VIOの体毛を今よりも薄くしたいという場合など様々な要望に応えられます。

また、ミュゼのVIO脱毛のコースでは施術前に処理のことなどが記載された説明書も貰えるので、どんな形に使用か迷ったときにはこの説明書を参考にしましょう。

Point

紙パンツ着用で恥ずかしさを軽減できる。

冷却ジェルで痛みを軽減できる。

デザイン脱毛で様々な要望に応えられる。

ミュゼプラチナムの公式サイトへ

VIO脱毛の自己処理のリスクと脱毛サロンで行うメリット

メリット

VIOの脱毛はなぜ脱毛サロンがおすすめなのか、その理由を見ていきましょう。

ツル美
VIOの自己処理のリスクについても解説していきますね。

VIO脱毛はデリケートゾーンの脱毛

VIO

VIOとは主に女性のデリケートゾーンのことを指す言葉で、多く分けてVライン、Iライン、Oラインの3つに分かれています。

Vラインとはデリケートゾーンの前方部分の逆三角形に生えている体毛のことで、ショーツからはみ出すことも多い部位です。

Iラインとは主に女性器周辺の部位、Oラインは肛門周辺の部位のことで特に衛生面が気になるという方も多い部位です。

このようにVIOの脱毛部位は普段見られることは少ない部位ですが、他の人がどうなっているのか確認できないためコンプレックスを抱きやすい部位でもあります。

自己処理のリスク

シェーバー

  • [剃り残しができることも多い。]
  • [処理した体毛が伸びるとチクチクする。]
  • [剃刀負けで肌荒れになる危険性がある]

VIOはIラインやOラインは自分で見ることが難しいので、うまく剃ることができず剃り残しができてしまい綺麗な状態にするのは難しい部位です。

さらに、VIOは粘膜部分にも接しているので皮膚が薄くデリケートなため、ちょっとした摩擦でも剃刀負けで肌荒れを起こしてしまいます。

また、剃刀などで処理を行うと剃った体毛の断面が尖っているため、伸び始めるとチクチクとした感触になり、かゆみや痛みの原因になることもあります。

脱毛サロンでVIO脱毛するメリット

メリット4

  • [自己処理の頻度が減る。]
  • [仕上がりが綺麗。]
  • [肌荒れや黒ずみの心配が少ない。]

脱毛サロンでのVIO脱毛は個人差はありますが、回数を重ねるごとに体毛が薄くなり発毛のスピードが遅くなるので自己処理の頻度を落とせるというメリットがあります。

さらに、スタッフが施術を行うので自己処理のように剃り残しもなく綺麗な仕上がりになるので体毛の処理にかかる労力や精神的な負担も少ないのが魅力的です。

また、脱毛は肌荒れや黒ずみの心配も少なく、体毛を処理することでデリケートゾーンを清潔に保てるので下着が蒸れやすい夏場も快適に過ごせます。

Point

VIOとは女性のデリケートゾーンのこと。

VIOの自己処理は様々なリスクがある。

VIO脱毛は綺麗な仕上がりを維持できる。

ミュゼプラチナムのVIO脱毛の効果は?かかる期間や方法

ミュゼプラチナム_脱毛方法

ここで、ミュゼでVIO脱毛をした場合の脱毛期間の目安と、施術のタイミングをご紹介します。

ツル美
VIO脱毛は毛周期に合わせたタイミングが重要です!

毛周期を理解して効率よい脱毛で効果が得られる

毛周期

体毛には毛周期というものがあり、1~3ヵ月おきに休眠期や成長期などのサイクルを繰り返しているのでいつも全ての毛穴から体毛が生えているわけではありません。

脱毛によって効果が得られるのは毛周期の中でも成長期の体毛だけなので、短期間で集中的に通ってもあまり意味はありません。

そのため、脱毛期間中は効率良く効果を得るためにも毛周期を意識して通いましょう。

また、脱毛期間中は日焼けがあると施術ができないので、脱毛期間中は日焼けしないように注意が必要です。

ミュゼプラチナムのVIO脱毛の方法や期間のまとめ

カレンダー

以下の表はミュゼの脱毛法と施術ペースです。
脱毛方法 S.S.C.方式
脱毛機
施術時間 45分
施術間隔 1〜3カ月に1回
照射範囲 専用パーツを含む
デリケートゾーン7ヵ所

ミュゼではS.S.C脱毛という脱毛法を採用していて、施術時に美容成分を含んだジェルを塗りながら脱毛を行うので美肌効果も期待できます。

この脱毛法は毛周期に合わせて脱毛を行うので、ペースには個人差がありますが大体1~3ヵ月のペースで施術を行えます。

また、施術時間は45分と短時間なので、忙しくて時間が取りにくい方でも負担を少なく通えるのが魅力的ですね。

Point

効率良く脱毛するには毛周期が重要。

脱毛期間中は日焼けに注意。

ミュゼのS.S.C脱毛は1~3か月おき。

ミュゼプラチナムの公式サイトへ

ミュゼプラチナムのVIO脱毛料金は安い?他店舗との比較

分析

ミュゼプラチナムのVIO脱毛の料金は他のクリニックと比べてどのくらい安いのでしょうか?

ツル美
3つのサロン、クリニックのVIO脱毛の料金を比較してみましょう!

VIO脱毛コース料金で比較

VIO

以下の表は各社のVIO脱毛の料金です。
クリニック
サロン名
料金
(回数)
ミュゼ
プラチナム
ミュゼプラチナムのロゴ
45,900円
(6回)
レジーナ
クリニック
レジーナクリニックのロゴ
84,000円
(5回)
フレイア
クリニック
フレイアクリニックのロゴ
85,000円
(5回)

ミュゼのVIO脱毛はアプリを利用したデイプランの価格ですが、他の2社と比べると回数も多く料金は半額程度でかなり安いことがわかります。

レジーナクリニックとフレイアクリニックの価格は、ほとんど同じ程度の価格ですが、レジーナクリニックはプラン終了後料金が半額になります。

そのため、なるべく費用を抑えて脱毛したい方は、ミュゼプラチナムやレジーナクリニックがおすすめです。

VIO脱毛込み全身脱毛コース(顔除く)で比較

全身

以下の表は各社のVIO込みの全身脱毛の料金です。
クリニック
サロン名
プラン名 料金
(回数)
ミュゼ
プラチナム
ミュゼプラチナムのロゴ
全身脱毛コース
(顔以外)
デイプラン
160,800円
(6回)
レジーナ
クリニック
レジーナクリニックのロゴ
全身脱毛ゴールド
(顔除く)
273,000円
(5回)
フレイア
クリニック
フレイアクリニックのロゴ
全身脱毛
VIOセット
243,000円
(5回)

各社の中でも料金が低価格なのはミュゼで、16万円ほどで脱毛が可能です。

さらに、ミュゼでは背中やOラインなど自己処理の難しい部分はスタッフが剃毛を手伝ってくれるので、脱毛部位の多い全身脱毛も追加費用が発生しにくくなっています。

レジーナクリニックとフレイアクリニックの料金は、フレイアクリニックの方が低価格で費用の負担も少なくなっています。

また、フレイアクリニックは分割で月々約8千円から始められるので月々の負担を減らせるのも嬉しいポイントですね。

Point

安さ重視ならミュゼがおすすめ。

体毛が濃い人はレジーナがおすすめ。

フレイアは分割で負担軽減できる。

ミュゼプラチナムの公式サイトへ

レジーナクリニックの公式サイトへ

フレイアクリニックの公式サイトへ

施術当日の流れ

ミュゼプラチナム_受付

最後にミュゼでのVIO脱毛の施術の流れを確認しておきましょう。

ツル美
VIO脱毛は施術の前日に体毛の処理が必要です!
  1. 肌状態チェック
  2. ジェルを塗布
  3. クールダウン(冷却)
  4. トリートメント

施術当日は初めに専用のガウンと紙パンツに着替えて、お肌の状態や剃毛がしっかりできているかをチェックします。

この時、Oラインなどに剃り残しがある場合はスタッフが仕上げをお手伝いしてくれます。

施術時は美容成分配合のジェルを脱毛部位に塗布して冷やしながら照射を行うので、痛みを軽減することが可能です。

施術後はお肌に熱がこもりやすくなっているので施術部位を冷却します。

最後にトリートメントとしてプラセンタエキス配合のミルクローションを塗布するので、乾燥しがちな脱毛後のお肌もしっかり保湿できます。

Point

剃り残しはスタッフが対応。

専用ジェルは美容成分配合。

施術後はローションで保湿できる。

ミュゼプラチナムの公式サイトへ

総括:ミュゼプラチナムのVIO脱毛は恥ずかしさにも痛さにも配慮していておすすめ

ミュゼプラチナム_NO1

VIO脱毛は人に見られるのが恥ずかしい部分なので、興味があってもなかなか手を出せないという方も多いのは無いでしょうか。

ミュゼでは施術時に紙パンツを着用して脱毛を行うので、デリケートゾーンが丸見えになることがなく羞恥心を軽減しながら脱毛が行えます。

また、ミュゼのS.S.C脱毛は冷却ジェルを使用しながら照射するので、痛みを軽減できすることも可能です。

このようにミュゼでは痛みや恥ずかしさの負担を少なくできる配慮が行われているので、VIO脱毛ならミュゼを検討してみてはいかがでしょうか。

ミュゼプラチナムの公式サイトへ

8年連続・脱毛サロンNO.1
ミュゼプラチナム!!

ミュゼプラチナム
ミュゼプラチナム
ミュゼプラチナムのロゴ
サロン名 ミュゼプラチナム
サロン評価 ★★★★★
脱毛料金 ワキ・VIO
6回100円
営業時間 10:00~21:00
※店舗によって異なる
キャンペーン 全身脱毛2回→360円

ミュゼプラチナムの公式サイトへ

ミュゼプラチナムカテゴリの最新記事