• 更新日:2021.07.09

埋没毛の処理はどうすればいい?処理方法や処理の注意点を解説!

埋没毛の処理はどうすればいい?処理方法や処理の注意点を解説!

ツル美の画像

脱毛美人スクールのツル美です!脱毛について詳しく解説していくのでツルツル肌を手に入れてくださいね!

間違った自己処理で発生する埋没毛。皮膚の下で成長してしまうので、表面に毛が出ずになかなか自己処理ができないことも。

毛抜きやカミソリで無理やり抜くと、悪化させることも珍しくありません。そこで今回は、埋没毛ができる原因や処理方法まで徹底解説します。

根本的な埋没毛を処理するのに効果的な脱毛についても紹介するので、ぜひ参考にしてくださいね。

埋没毛になる原因から処理方法まで解説

syousai_2

ツル美
せっかくキレイにムダ毛を処理したのに、埋没毛があったら嫌ですよね

ここからは、埋没毛についての説明と処理方法を解説していきます。埋没毛は発生させないことが大切です。

埋没毛って何?

疑問

埋没毛は埋もれ毛とも呼ばれる、皮膚の下で成長した毛のことを言います。形はさまざまで、成長を止めた短いものから成長を続ける長いものまであります。

成長を続けたムダ毛は、ポツポツと黒い点のように見えるので見た目が悪くなることが特徴です。また、長い埋没毛は皮膚から盛り上がるので、触った感触もザラザラとしたものになります。

自然と皮膚の表面に出るムダ毛もありますが、出てこない場合には適切な処置で表に出すことが必要です。

埋没毛になる原因

カミソリ_女性用

埋没毛の原因は皮膚の角質が硬くなり、成長した毛が表に出られないことです。角質は乾燥や自己処理のダメージで簡単に硬くなります。

また、怪我をしてかさぶたができると、かさぶたの下のムダ毛は表に出られません。これも埋没毛の原因です。

一般的に自己処理は、肌に少なからず負担を与えます。特にカミソリでの処理は皮膚表面の角質を一緒にそぎ落としてしまうので、埋没毛のリスクが高い方法です。

埋没毛を自己処理する方法

くすり_塗り薬

埋没毛を解決するためには、肌のターンオーバーを正常化させて硬くなった角質を除去する必要があります。

そのためには、ボディスクラムやピーリング剤を使用して、古い角質を落として埋没毛を表面に出してしまいましょう。

その後に、表面に出たムダ毛を処理すれば完了です。間違っても、ピンセットや針で無理やり埋没毛をほじくり返さないようにしてください。

もちろん、処理後には保湿をしっかりと行い、肌を乾燥させないことも大切です。

Point

埋没毛は皮膚の下で成長した毛

角質が硬くなることが原因

古い角質を除去して埋没毛を改善

埋没毛への対処法をチェック

check_3

ツル美
埋没毛になるということは、肌が正常な状態ではないということです

埋没毛にならないためには、日頃のケアが大切です。対処法を3つにまとめているので、参考にしてください。

保湿を徹底する

skincare

定期的に自己処理でムダ毛を整えているのであれば、1年を通しての保湿が大切です。保湿に使用するのは、ドラックストアなどで購入できるボディクリームで構いません。

自己処理はたとえどんな方法でも、肌に少なからず負担をかけます。その後の保湿をおろそかにすると、ダメージが蓄積され埋没毛やニキビなどの肌トラブルの原因にもなります。

そのダメージを軽減するために必要なのが保湿です。潤いのある肌は、肌のバリア機能が高まり肌を刺激から守ってくれます。

定期的に古い角質を落とす

cream_use

たとえ毎日保湿を行っていても、古い角質が落ちずに堆積してしまうことがあります。そのため、定期的にピーリングを行うととても効果的です。

ピーリングは週に1回で構いません。毎日のピーリングは、肌に負担がかかるので逆効果です。

前述している通り、ピーリングで角質を落とすと肌のターンオーバーが正常に戻ります。そうすることによって、埋没毛を発生させずに自己処理を続けることができるのです。

脱毛でムダ毛を根本的に取り除く

施術

埋没毛に効果的なのは、自己処理を止めて脱毛でムダ毛を根本的に処理することです。これにより、自己処理によるダメージを回避できます。

クリニックやサロンでの脱毛は、一度処理が終了すると自己処理が必要なくなるほどの効果を得ることができる方法です。

そのため、ムダ毛を根本的に無くしたいと思っている方におすすめです。肌への負担も少ないので、脱毛期間中の埋没毛のリスクも軽減されます。

Point

保湿を行い肌を保護する

定期的にピーリングを行う

脱毛で根本的にムダ毛を処理する

埋没毛を脱毛する際のQ&A

qa_2

ツル美
埋没毛の脱毛に関する疑問に答えていきますね

埋没毛の疑問の中から、脱毛に関する2つについてまとめました。脱毛にチャレンジしたい方は参考にしてください。

埋没毛は脱毛できるの?

施術_脇

クリニックで行われる医療レーザー脱毛であれば、メラニン色素に反応するレーザーを照射するので黒い埋没毛には効果があります。

皮膚の下にあったとしても、ピンポイントでレーザーを届けられるので問題ありません。脱毛するクリニックによっては、埋没毛を表に出してから照射を行う所もあります。

その対応は店舗によって異なるので、埋没毛が気になる方は事前に確認しておくことをおすすめします。

クリニックとサロンはどっちがいいの?

ツル美
サロンでは光脱毛やフラッシュ脱毛で施術を行いますよ
脱毛方法 医療脱毛
女医
サロン脱毛
エステサロン
痛み 輪ゴムでパチッと
弾かれる程度
痛みが少ない
脱毛効果 長期的な減毛効果 一時的な除毛効果
施術期間 半年〜1年 2年半〜3年
トラブル
対応
適切な対応が可能 ドクター不在で
対応できない

医療レーザー脱毛とサロン脱毛の違いは、その照射威力にあります。どちらもメラニン色素に反応するレーザーや光を照射することに違いはありません。

ただし、医療レーザー脱毛は細胞を破壊するほどの威力があり、サロン脱毛はダメージを与えるにとどまります。

痛みが強くても高い脱毛効果を得たいのであれば、医療レーザー脱毛。痛みが気になる方にはサロンでの脱毛がおすすめです。

埋没毛の改善を考えると、根本的にムダ毛を無くせるクリニックの脱毛をおすすめします。

Point

埋没毛でも脱毛できる

埋没毛にはクリニックの脱毛がおすすめ

エステ脱毛は痛みが少ない

埋没毛の脱毛でおすすめのクリニック

女医

ツル美
今回は2つのクリニックを紹介します

それぞれのクリニックの特徴と、いくつかの脱毛プランをまとめています。

肌に優しい蓄熱式脱毛機を完備するフレイアクリニック

フレイアクリニック_MB

ツル美
痛みの少ない医療脱毛で施術を行うクリニックです

フレイアクリニックをおすすめする理由

  • 褐色の肌の方でも施術ができる
  • 最短8カ月で脱毛が完了
  • 平日は21時まで営業中

フレイアクリニックが採用している蓄熱式脱毛器は、メラニン色素に関係の無い施術が行えるレーザー脱毛器です。

そのため、従来の脱毛器では難しかった褐色の肌の方でも施術ができます。また、毛周期に関係の無い施術を行えるので、施術を始めてから最短8カ月で脱毛が完了します。

フレイアクリニックは通いやすさを考えた環境作りがなされていて、仕事終わりでも通いやすいように平日は21時まで営業しているクリニックです。

フレイアクリニックの料金プラン

脱毛コース 1回 5回 8回
全身
(VIO・顔なし)
全身
173,800円 173,800円 294,800円
全身
(VIOまたは顔あり)
全身
207,900円 243,300円 435,600円
全身
(VIO・顔あり)
全身
250,800円 360,800円 576,400円
VIO
VIO
41,800円 93,500円 140,800円
顔全体
顔(鼻下・ほほ)
48,400円 93,500円 140,800円
腕全体
うで
33,300円 65,500円 104,400円
脚全体
足全体(下半身)
39,600円 80,000円 140,800円
手脚全体
全身
68,000円 144,400円 234,100円

フレイアクリニックは単部位よりも、パーツをまとめたセットプランの方がお得に脱毛することができます。

回数は1・5・8回から選択でき、回数が多いコースの方が1回当たりの料金が節約できる料金設定です。

全身脱毛は顔とVIOを含めた全身脱毛で、料金としては一番高額になります。一括での支払いが難しい方には、医療ローンやクレジットカードでの分割が利用できます。

フレイアクリニックの公式サイトへ

3種類の脱毛器を備えるリゼクリニック

リゼクリニック_MB

ツル美
リゼクリニックは医療脱毛専門のクリニックとなります

リゼクリニックをおすすめする理由

  • 患者に最適な脱毛器での施術
  • 肌トラブルは完全無料保証
  • コースの有効期限が5年

リゼクリニックでは3種類の脱毛器を導入していて、その中から患者の肌や毛質に最適な脱毛器を使用して施術を行います。

これにより、脱毛効果が高まり痛みが軽減できます。また、肌トラブルのリスクも軽減するので、肌が敏感な方にもおすすめです。

火傷に限らず増毛化や硬毛化などの肌トラブルは、クリニックが治療費全額負担で治療を行います。

また、コースの有効期限が5年と長いので、時間に追われることなく自分のペースでの通院が可能です。

リゼクリニックの料金プラン

脱毛部位 1回 5回 追加施術
(1回あたり)
脇脱毛
脇
6,800円 18,800円 2,800円
VIO脱毛
セット
VIO
33,880円 92,800円 16,800円
全身脱毛
(顔・VIO除く)
全身
87,780円 269,800円 29,800円
全身脱毛
(顔 or VIO含む)
全身
349,800円
全身脱毛
(顔・VIO含む)
全身
399,800円

リゼクリニックの脱毛プランは全身脱毛が1・3・5回から回数を選択でき、セットプランは1・5回から回数を選択します。

また、5回コースを終了し6回目の施術を希望すると、追加施術として定価の半額以下で脱毛することが可能です。

回数の選択に困った時には、5回コースをおすすめします。ほとんどの方が、5回の施術で満足のいく脱毛効果を得ることができています。

Point

フレイアクリニックは蓄熱式脱毛

フレイアは最短8カ月で脱毛完了

リゼクリニックは追加施術がお得

リゼクリニックの公式サイトへ

2つのクリニックの脱毛料金とキャンペーンをチェック

分析_2

ツル美
ここからは、上記で紹介した2つのクリニックを分析していきます

腕や脚、全身脱毛の料金比較や、各クリニックのキャンペーン情報をまとめて紹介していきますので、参考にしてください。

脱毛料金を比較

電卓

ツル美
回数は比較しやすいように、5回で統一しています

腕脱毛の料金

クリニック名 料金(5回) リンク
フレイア
クリニック
フレイアクリニックのロゴ
65,500円 公式詳細
リゼ
クリニック
リゼクリニックのロゴ
69,800円 公式詳細

腕の脱毛は、フレイアクリニックの方がお得に脱毛できます。ただし、リゼクリニックとの差額は5,500円ほどなので、そこまで大きな違いはありません。

しっかりとした脱毛効果を得たいのであれば、8回コースが104,400円で提供されています。回数の選択に迷ったときには、スタッフに相談してみてください。

リゼクリニックは追加施術が11,300円で契約できます。8回施術を受けると合計104,070円で、フレイアクリニックよりも300円安くなる計算です。

脚脱毛の料金

クリニック名 料金
(5回)
リンク
フレイア
クリニック
フレイアクリニックのロゴ
80,000円 公式詳細
リゼ
クリニック
リゼクリニックのロゴ
110,800円 公式詳細

脚全体の脱毛は、フレイアクリニックの方が約30,000円も安く脱毛できます。8回コースもありますが、1回当たりの料金は5回コースと変わりません。

ただし、1回だけの契約よりも5回か8回の契約の方がお得です。契約する際には、回数コースをおすすめします。

リゼクリニックの脚全体脱毛は、定額プランにすると月々3,300円から始められます。また、肘から下とひざから下を脱毛できる手足セットが、同じ価格で提供されています。

腕も脚も含む!全身脱毛の料金

クリニック名 料金
(5回)
リンク
フレイア
クリニック
フレイアクリニックのロゴ
360,800円 公式詳細
リゼ
クリニック
リゼクリニックのロゴ
399,800円 公式詳細

顔とVIOをすべて含めた全身脱毛は、フレイアクリニックが48,400円安く脱毛できます。一度の施術で全身を脱毛できるので、とても便利なプランです。

分割にすると月々の負担は11,200円で、8回コースの526,400円だと月々17,900円となります。

リゼクリニックは、追加施術が安くなる点がメリットです。全身脱毛だと追加施術は必要な部位だけを選ぶことができます。

料金は脱毛した部位の追加料金だけの支払いなので、とてもお得です。

キャンペーンをチェック

キャンペーン

ツル美
キャンペーンの対象であれば、とてもお得に契約できますよ
クリニック名 キャンペーン リンク
フレイア
クリニック
フレイアクリニックのロゴ
・乗り換え割
・学割
公式詳細
リゼ
クリニック
リゼクリニックのロゴ
・乗り換え割
・ペア割
・学割
公式詳細

フレイアクリニックのキャンペーンは、全身脱毛プランの5回以上のコースが対象となります。

契約するプランによって割引される金額が異なりますが、学割が最大25,500円で乗り換え割が最大30,000円です。5回コースと8回コースを組み合わせることもできます。

リゼクリニックの学割は、料金から20%引きされて最大80,960円が割引されます。乗り換え割が10%OFFでペア割は最大10%OFFです。

また、学割とペア割は併用が可能で、最大割引率は30%になる為、友達を誘っていくのもありですよ。

Point

脱毛プランの料金が安いのはフレイア

フレイアは8回コースまで選択可能

リゼクリニックは最大30%OFFできる

総括:埋没毛の処理が面倒ならフレイアクリニックで脱毛がおすすめ!

フレイアクリニック_新宿

ツル美
自己処理から解放されたい方には、医療レーザー脱毛がおすすめです

埋没毛の原因は、自己処理の刺激や乾燥による角質の硬化にあります。そのため、自己処理が必要なくなるように、根本的な脱毛を行うと埋没毛は改善します。

おすすめなのは、蓄熱式脱毛を行うフレイアクリニックです。肌の色が濃い方も脱毛ができ、脱毛料金もリーズナブルな設定です。

また、フレイアクリニックは、夜の21時まで平日は営業しているので仕事終わりの方でも施術を受けられます。平日の昼間に時間が取れない方にも、おすすめの脱毛クリニックです。

医療脱毛はフレイアクリニック!

フレイアクリニック
フレイアクリニック
フレイアクリニックのロゴ
クリニック名 フレイアクリニック
クリニック
評価
★★★★★
脱毛料金 全身173,800円
営業時間 平日12:00~21:00
土日祝 11:00〜20:00
キャンペーン エステからの乗り換えで
最大3万円オフ

フレイアクリニックの公式サイトへ

脱毛カテゴリの最新記事

TOPに戻る
URLコピー
メニュー
目次
TOP

この記事の目次