料金が安い除毛クリームの罠!?脱毛サロン・クリニックが選ばれる訳を詳しく解説!

料金が安い除毛クリームの罠!?脱毛サロン・クリニックが選ばれる訳を詳しく解説!
料金が安い除毛クリームの罠!?脱毛サロン・クリニックが選ばれる訳を詳しく解説!

料金が安い除毛クリームの罠!?脱毛サロン・クリニックが選ばれる訳を詳しく解説!

ツル美の画像

脱毛美人スクールのツル美です!脱毛について詳しく解説していくのでツルツル肌を手に入れてくださいね!

除毛クリームを使ってムダ毛を処理したいとお考えですか?

除毛クリームを使って自分でムダ毛を処理すれば、脱毛サロンやクリニックよりも大幅に料金を抑えることができますよね。

しかし、気になるのは、肌へのダメージやどのくらい効果が持つのか?ということです。

そこで今回は、除毛クリームを使うメリットやデメリット、おすすめ商品や料金相場などを紹介しいます。除毛クリームの購入を迷っている方は、ぜひ参考にしてくださいね。

おすすめ除毛クリームの特徴・料金を紹介

除毛クリーム

除毛クリームにはどんな種類や特徴があるのでしょうか?

ツル美
まずはおすすめの除毛クリームの特徴と料金をご紹介します。

おすすめ① Veet バスタイム除毛クリーム 敏感肌用

veet

以下の表はVeetバスタイム除毛クリーム敏感肌用の特徴です。
商品名 veet バスタイム
除毛クリーム 敏感肌用
veet
価格 772円
対応部位 すね毛
腕の毛
わきの下
ビキニライン
内容量 150g
塗布時間 5分

Veetの除毛クリームはお肌に塗布してから最短5分で除毛ができる商品です。

この商品はクリームを塗ってから2分待つとクリームが落ちにくくなるので、お風呂やシャワーでも使いやすいところがおすすめポイントとなっています。

また、値段も800円ほどとかなり低価格なので、除毛クリームの効果や使用方法を試してみたいという方でも気軽に使用できるのも魅力の一つです。

おすすめ② エピラット 除毛クリームキット 敏感肌用

エピラット

以下の表はエピラット除毛クリームキット敏感肌用の特徴です。
商品名 エピラット 除毛クリームキット敏感肌用
エピラット
価格 813円
対応部位

わきの下
(顔面・頭部・ビキニライン使用不可)
内容量 150g
塗布時間 5〜10分

エピラットの除毛クリームはスポンジの形が独特で、剃刀のような細長い形になっているので、クリームを塗布する時にも手に付きにくいというメリットがあります。

また、こちらのバスタイムに使用でき、使用方法が詳しく動画で解説されているので、初心者に優しい除毛クリームです。

さらに、この商品はアレルギーテストとパッチテストを行っているので、全ての人が肌トラブルを起こさないというわけではありませんが、リスクを抑えて除毛できます。

おすすめ③ ヴィーナスラボ タラソボーテエピクリーム

vinuslabo_cream

以下の表はヴィーナスラボタラソボーテエピクリームの特徴です。
商品名 ヴィーナスラボ
タラソボーテエピクリーム
vinuslabo_cream_icon
価格 1,311円
対応部位

わきの下(顔面・頭部使用不可)
内容量 200g
塗布時間 5〜10分

ヴィーナスラボの除毛クリームは微粒子の泥を配合していて、除毛成分を含んだ細かい泥が毛穴にしっかりと入り込むので、より高い除毛効果が期待できる商品です。

また、この商品にはスクワランやミネラル、マリンコラーゲンといった保湿成分だけでなく、抑毛や毛穴の引き締め効果のある美容成分もたっぷりと配合されています。

そのため、使用後も保湿と毛穴の引き締めで美肌効果も期待できます。

おすすめ④ セシルマイア インバスリムーバー

cecilemaia

以下の表はセシルマイアインバスリムーバーの特徴です。
商品名 セシルマイア
インバスリムーバー
cecilemaia_icon
価格 1,320円
対応部位

わきの下
ビキニライン
内容量 200g
塗布時間 1〜3分

セシルマイアの除毛クリームはスイートフローラルの香りで、除毛クリームのきつい匂いがかなり抑えられているので除毛クリーム独特の香りが苦手な方におすすめです。

また、この商品にはクリームが入っている容器のヘッド部分にスポンジがついているので、クリームをお肌に直塗りでき手にクリームが付く心配がありません。

さらに、待ち時間は最大3分とかなり短いので、除毛にかかる時間を大幅に短縮できるところが魅力的です。

おすすめ⑤ 薬用マイルドリムーバー moomo

moomo

以下の表は薬用マイルドリムーバーmoomoの特徴です。
商品名 薬用マイルドリムーバー
moomo
moomo_icon
価格 2,290円
対応部位 全身(顔・デリケートゾーンの使用不可)
内容量 120g
塗布時間 5〜10分

moomoは保湿成分のシアバターや大豆エキス、シソエキスが配合されていて、しっかりお肌の保湿が行えるので、除毛後も肌の潤いをキープできます。

また、香りは独自の製法で抽出したフランス産のラベンダーを使用していて、除毛クリームのきつい匂いが抑えられているので、リラックスして除毛作業が行えます。

さらに、この商品はISO品質マネージメントシステムの認証取得工場で作られているので、品質の高さも保証されている除毛クリームです。

Point

安く除毛するならVeetとエピラット。

時間短縮ならヴィーナスラボ。

匂い軽減ならセシルマイアとmoomo。

除毛クリームを利用するメリット・デメリット

メリットデメリット

次に除毛クリームのメリットとデメリットを確認しましょう。

ツル美
除毛クリームの長所と短所をご紹介します!

除毛クリームのメリット

メリット

除毛クリームは自宅で好きな時に簡単に除毛ができるという部分がメリットとして挙げられます。

除毛クリームの除毛成分は体毛を溶かす働きがあるので、塗布してから数分間で体毛を処理できます。

そのため、急な用事で体毛の処理をしなければならないという時にもすぐに効果が得られるので、お手軽です。

また、価格も700~1500円ほどで低価格でドラッグストアでも購入できるので、安く簡単に体毛を処理したい場合にも気軽に利用できます。

除毛クリームのデメリット

デメリット

除毛クリームは簡単に体毛が処理できるという利点はありますが、使用方法を間違えると肌トラブルの原因となる可能性があります。

除毛クリームの成分は体毛を溶かせる反面、タンパク質であるお肌の溶かしてしまう働きがあり、使用法を間違えたり、使用時間を長くしてしまうと肌荒れに繋がります。

そのため、使用する際には必ず使用方法を守るようにしましょう。

また、除毛クリームの効果は一時的で使用しても毛が生えなくなるわけではないので、長期的に毛のない状態を維持したい場合には向かない処理方法です。

Point

自宅で簡単に使用できる。

費用が安い。

効果は一時的で使用には注意が必要。

除毛クリームもいいけどサロン・クリニックもおすすめ

指をさす女性

刃物を使用しないで体毛を処理する場合には、脱毛サロンやクリニックの脱毛もおすすめです。

ツル美
脱毛サロンやクリニックのメリットとデメリットもチェックしてみましょう!

サロンやクリニックを利用するメリット

メリット

脱毛サロンやクリニックではスタッフが施術を行います。そのため、自分では処理しにくい部分もしっかりと脱毛が行え、失敗や処理忘れが起きないというメリットがあります。

また、脱毛サロンやクリニックは抑毛効果も期待できるので、個人差はありますが施術するたびに体毛が薄くなり発毛のスピードも遅くなります。

除毛クリームを使用するよりも体毛の無い状態を長く維持できるので、長期的に毛のない状態を維持したい場合におすすめです。

サロン・クリニックのデメリット

デメリット

脱毛サロンやクリニックは失敗が少ない反面、定期的に通わなければならないので除毛クリームのように好きなタイミングで脱毛を行うのは難しい脱毛法です。

さらに、施術を行ってから体毛が抜けるまでには2週間近く時間を要する場合が多いので即効性がないという部分がデメリットとして挙げられます。

また、サロンやクリニックは1回の施術料が除毛クリームよりも高額で、一時的な出費が多いので利用するまでのハードルが高い方も多い脱毛法です。

Point

自己処理よりも失敗が少ない。

効果を長く維持できる。

毛が抜けるまでに時間がかかる。

各脱毛サロンの料金や特徴をチェック

サロン

ここで、脱毛サロンの料金や特徴をチェックしていきましょう。

ツル美
ラココ、銀座カラー、恋肌の特徴と料金をご紹介します!

ラココ

ラココ_MB

以下の表はラココの脱毛の料金です。
脱毛箇所 料金
(回数)
全身脱毛
(のみ)
全身
59,000円
(5回)
全身脱毛
(顔 or VIO)
全身
69,000円
(5回)
全身脱毛
(顔 ・ VIO)
全身
79,000円
(5回)

ラココは蓄熱式脱毛機を使用している脱毛サロンなので、日焼けした肌やほくろのある部分も脱毛できるサロンです。

ラココは幅広いお肌に対応できるだけでなく施術が早いという特徴もあり、全身脱毛でも最短20分で施術が完了するので、なるべく時間を節約したい方にもおすすめです。

また、料金に関しては顔とVIOなしのプランであれば6万円以内で脱毛ができ、顔やVIO込みでもかなり価格が安いので、費用も削減できます。

ラココの公式サイトへ

銀座カラー

銀座カラー_MB

以下の表は銀座カラーの脱毛の料金です。
脱毛箇所 料金
(回数)
全身脱毛
(顔 ・ VIO)
全身
93,000円
(6回)

銀座カラーではIPL脱毛を採用していて、担当チーム制で脱毛を行うのが特徴です。

このシステムは脱毛結果や毛質からその人に最適な脱毛法を提案し、施術担当のスタッフは変わらないため、人見知りで毎回同じ人に施術をしてもらいたい人におすすめです。

また、支払いに関しては分割払いでコースを契約することもできるので、月々の負担を減らすことが可能です。

銀座カラーの公式サイトへ

恋肌

恋肌_MB

以下の表は恋肌の脱毛の料金です。
脱毛箇所 料金
(回数)
全身脱毛
(顔 ・ VIO)
全身
99,800円
(6回)

恋肌は脱毛と同時にお肌のコラーゲンを再生する脱毛法を採用しているので美肌効果も期待できます。

さらに、施術時には冷却ジェルを使用しないので、施術中の寒さを軽減できるのも魅力の一つです。

また、料金に関しては全身脱毛が10万円ほどとかなりリーズナブルで、挑戦しやすい料金となっています。

さらに、恋肌の月額プランの料金は900~1400円なので、まとまった費用を用意するのが難しい場合におすすめの脱毛サロンです。

Point

ラココは施術時間が短い。

銀座カラーは顔見知りのスタッフが対応。

恋肌は施術時の寒さを軽減できる。

恋肌の公式サイトへ

各脱毛クリニックの料金や特徴をチェック

女医

次に、脱毛クリニックの料金や特徴をチェックしましょう。

ツル美
エミナルクリニック、リゼクリニック、レジーナクリニックの特徴と料金をご紹介します!

エミナルクリニック

エミナルクリニック_mb

以下の表はエミナルクリニックの脱毛の料金です。
脱毛箇所 料金
(回数)
全身脱毛
(のみ)
全身
159,000円
(5回)
全身脱毛
(顔 or VIO)
全身
219,000円
(5回)
全身脱毛
(顔 ・ VIO)
全身
268,000円
(5回)

エミナルクリニックの脱毛機は広い範囲に連続で弱い光を照射します。そのため、一度に強い光を照射するよりも痛みが少ない場合が多いという特徴があります。

また、料金に関しては顔とVIOなしの全身脱毛が16万円以内で受けられるので、お手頃価格と言えます。

さらに、エミナルクリニックは施術後に抗炎症剤を無料で処方してもらえるので、施術後の肌の赤みが心配な方でも通いやすくクリニックです。

エミナルクリニックの公式サイトへ

リゼクリニック

リゼクリニック_MB

以下の表はリゼクリニックの脱毛の料金です。
脱毛箇所 料金
(回数)
全身脱毛
(のみ)
全身
248,000円
(5回)
全身脱毛
(顔 or VIO)
全身
318,000円
(5回)
全身脱毛
(顔 ・ VIO)
全身
368,000円
(5回)

リゼクリニックは3種類の脱毛機があり、蓄熱式脱毛機とレーザー脱毛機のどちらも使用できるので、自分の肌質や毛質に合わせて脱毛できます。

また、プランが終了した後は1回の施術料が通常料金の半額以下になるので、思うように脱毛が進まない場合にも負担を軽減しながら続けることができます。

そのため、体毛が濃くて脱毛が長引きそうな方はリゼクリニックがおすすめです。

リゼクリニックの公式サイトへ

レジーナクリニック

レジーナクリニック_MB

以下の表はレジーナクリニックの脱毛の料金です。
脱毛箇所 料金
(回数)
全身脱毛
(のみ)
全身
189,000円
(5回)
全身脱毛
(VIO含む)
全身
273,000円
(5回)
全身脱毛
(顔含む)
全身
285,000円
(5回)
全身脱毛
(顔 ・ VIO)
全身
369,000円
(5回)

レジーナクリニックは蓄熱式脱毛機とレーザー脱毛機のどちらも完備しているクリニックなので、幅広い希望に対応できます。

さらに、レジーナクリニックは麻酔料や剃毛料などが全て無料なので、費用を気にせずオプション等を使用できます。

料金に関しては全身脱毛でもさほど高額ではないことに加え、プラン終了後は通常料金の半額で脱毛が可能です。

また、レジーナクリニックでは部分脱毛もでき、脇脱毛なら1万円ほどで脱毛できるので気になる部分だけ脱毛したい方にもおすすめです。

Point

エミナルは痛みが少ない脱毛機を使用。

リゼは3種類の脱毛機を完備。

レジーナは各種オプションが無料。

レジーナクリニックの公式サイトへ

各サロン・クリニックの料金を比較

電卓

最後に各脱毛サロン、クリニックの料金とキャンペーンを見ていきましょう。

ツル美
それぞれのサロン、クリニックの料金を比較して自分に合ったところを見つけましょう!

全身脱毛の料金を比較

全身

以下の表は各社の全身脱毛の料金です。
クリニック
サロン名
区分 全身脱毛
(顔 ・ VIO)
ラココ
ラココのロゴ
サロン 79,000円
5回
銀座カラー
銀座カラーのロゴ
サロン 93,000円
6回
恋肌
恋肌のロゴ
サロン 99,800円
6回
HMR
クリニック
HMRクリニックのロゴ
クリニック 268,000円
5回
リゼ
クリニック
リゼクリニックのロゴ
クリニック 368,000円
5回
レジーナ
クリニック
レジーナクリニックのロゴ
クリニック 369,000円
5回

各社の中ではラココの料金がかなり低価格で、自由にできるお金の少ない学生でも利用しやすい脱毛サロンです。

また、クリニックの中ではエミナルクリニックがお手頃なので、医療脱毛の場合ならこちらもおすすめです。

ただし、オプション料の有無も全体的な費用に影響を与えるので、選ぶ際は追加費用が必要かどうか、コース内で満足できるかも考慮して選びましょう。

エミナルクリニックの公式サイトへ

リゼクリニックの公式サイトへ

レジーナクリニックの公式サイトへ

キャンペーンを比較

キャンペーン

以下の表は各社で行っているキャンペーンの割引額です。
クリニック
サロン名
乗り換え割 学割 ペア割
ラココ
ラココのロゴ
ギフトカード
プレゼント
(最大10%)
10%割引
(最大)
10%割引
(最大)
銀座カラー
銀座カラーのロゴ
1万円割引 1万円割引 2万円割引
(合計)
恋肌
恋肌のロゴ
5万円割引
(最大)
10%割引
HMR
クリニック
HMRクリニックのロゴ
5万円割引
(最大)
10%割引 5万円割引
(最大)
リゼ
クリニック
リゼクリニックのロゴ
10%割引 20%割引 10%割引
(最大)
レジーナ
クリニック
レジーナクリニックのロゴ

各社のキャンペーンの中ではラココとリゼクリニックが契約するプランによって割引額が上がるので、高額なプランでも負担を軽減して脱毛に通えます。

また、キャンペーンの中では学割の割引額が特に高額な場合が多いので、どのキャンペーンを利用するか迷っている場合は学割の利用がおすすめです。

キャンペーンはサロンやクリニックによって利用条件などが異なるので、事前にカウンセリングや電話で確認を行いましょう。

Point

サロンならラココが安い。

クリニックならエミナルが安い。

キャンペーンは学割がお得な場合が多い。

ラココの公式サイトへ

銀座カラーの公式サイトへ

恋肌の公式サイトへ

総括:除毛クリームなら料金の安いVeet、サロンならラココがおすすめ!

ラココ_全身脱毛

除毛クリームは費用が安く好きな時に自己処理ができるので、魅力的な処理方法です。

特に、Veetの除毛クリームは価格が安く、バスタイムにも使用しやすいので初心者でも使いやすい除毛クリームとなっています。

また、脱毛サロンも効果を得るには時間がかかりますが、お肌へのダメージやトータルの金銭面を考えると費用を安く済ませることができます。

ラココは今回紹介した中でも特に価格が安く幅広いお肌に対応できるので、脱毛をお考えの際はラココを検討してみてはいかがでしょうか。

ラココの公式サイトへ

痛くない脱毛サロン・ラココ!

ラココ
ラココ
ラココのロゴ
サロン名 Lacoco(ラココ)
サロン
評価
★★★★★
脱毛料金 全身脱毛
月額3,000円~
営業時間 平日10:30〜21:30
土日祝日10:30〜20:00
※店舗による
特徴 最短8ヶ月で脱毛完了

ラココの公式サイトへ

参照URL:
https://www.veet.jp/%E8%A3%BD%E5%93%81%E6%83%85%E5%A0%B1/%E3%83%90%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%A0%E9%99%A4%E6%AF%9B%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%A0/%E3%83%90%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%A0%E9%99%A4%E6%AF%9B%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%A0-%E6%95%8F%E6%84%9F%E8%82%8C%E7%94%A8/
http://www.epilat.jp/products/jyomou07/
https://venuslab.jp/ts-pc/
https://andshi-m.jp/cecilemaia/
https://andshi-m.jp/cecilemaia/property.php
https://shizen-labo.jp/items/moomo
https://shizen-labo.jp/lp/3VHE/?gclid=Cj0KCQiAyKrxBRDHARIsAKCzn8x2VVFnLVz0GcNVllyZ0GqItCm7LnZ2WPXEPSGwRo4obuDg1qqL4_4aAp-8EALw_wcB
https://musee-pla.com/column/tips_19/
https://la-coco.com/
https://la-coco.com/about/
https://la-coco.com/about/chapter03/
https://la-coco.com/plan/plan01/
https://ginza-calla.jp/
https://ginza-calla.jp/feature/
https://ginza-calla.jp/plan/
https://www.koi-hada.jp/
https://www.koi-hada.jp/menu/
https://www.koi-hada.jp/reason/
https://koiha-skin.jp/
https://koiha-skin.jp/reason/
https://koiha-skin.jp/menu/
https://koiha-skin.jp/faq/
https://www.rizeclinic.com/parts/all/
https://www.rizeclinic.com/risk/
https://www.rizeclinic.com/stance/machine/
https://reginaclinic.jp/qa/
https://reginaclinic.jp/part/
https://reginaclinic.jp/
https://la-coco.com/campaign/
https://www.koi-hada.jp/campaign/
https://www.rizeclinic.com/price/

脱毛クリームカテゴリの最新記事