• 更新日:2021.07.09

家庭用光脱毛器を徹底調査!脱毛サロン・クリニックとどっちがいいの?

家庭用光脱毛器を徹底調査!脱毛サロン・クリニックとどっちがいいの?
この記事を読むのに要する時間: 9

ツル美の画像

脱毛美人スクールのツル美です!脱毛について詳しく解説していくのでツルツル肌を手に入れてくださいね!

家庭用の光脱毛器の購入をお考えのみなさん、こんにちは!

家庭用の光脱毛器は、自宅でサロンレベルの脱毛ができ、値段も安いので、欲しい方は多いですよね!

ですが、家庭用の光脱毛器について詳しく知らない方も多いのではないでしょうか。そこで、この記事では家庭用の光脱毛器の特徴や買う理由を解説しています。

家庭用の光脱毛器の購入を検討している方は、ぜひ一度目を通してみてください!

家庭用の光脱毛器とは?

疑問
はじめに、家庭用の光脱毛器について詳しく知らない方のために、家庭用の光脱毛器とはどういったものなのかを見ていきましょう!

ツル美
家庭用の光脱毛器の定義は次のとおりです。

家庭用の光脱毛器とは、自宅で手軽にムダ毛処理ができるフラッシュ式のハンディタイプの脱毛器のことです。

光脱毛はフラッシュ脱毛とも呼ばれており、IPLという光を照射して、毛根にダメージを与えることでムダ毛を処理します。

家庭用の光脱毛器は脱毛サロンで使用されている業務用の光脱毛器をコンパクトにしたもので、脱毛のメカニズムは同じです。

家庭用脱毛器には光脱毛器以外の種類もある

check_3
家庭用脱毛器は光脱毛器の他にも、いろいろな種類のものがあります。では次に、光脱毛器以外の家庭用脱毛器を見ていきましょう!

ツル美
いずれの家庭用脱毛器も小型軽量で、家庭でのムダ毛処理に使用できます。

レーザー式家庭用脱毛器

epilator_5
レーザー式家庭用脱毛器は、レーザーを照射することで毛根にダメージを与えてムダ毛処理を行います。

レーザーは光よりも高出力であるため、光脱毛器よりも高い脱毛効果が期待できますが、照射時の痛みは光脱毛器よりも強いです。

レーザー式家庭用脱毛器は照射部位が狭いため、特定の部位をピンポイントで脱毛するのに向いていますが、広範囲のムダ毛を一気に処理するのは難しいです。

サーミコン(熱線)式家庭用脱毛器

epilator_4
サーミコン式家庭用脱毛器は、サーミコン(熱線)でムダ毛をクリスタライゼーション(結晶化)することで脱毛ができます。

光やレーザーはメラニン色素に反応しますが、サーミコン式家庭用脱毛器は熱線を使用するため、肌の色や毛質を問わず使用できます。

サーミコン式家庭用脱毛器は高い脱毛効果は期待できませんが、気長に続けてムダ毛を少なくしたい方に向いています。

ローラー式家庭用脱毛器

epilator_2
ローラー式家庭用脱毛器は、肌にローラーを当てて転がすと、毛抜きのようにムダ毛を根本から引き抜くことでムダ毛処理ができます。

ローラー式家庭用脱毛器は広範囲のムダ毛を一気に処理できますが、毛を根本から抜くため脱毛時の痛みは強く、全身の全ての部位に使用はできません。

ローラー式家庭用脱毛器はシンプルな構造であるため価格は安く、ランニングコストもかからず経済的です。

高周波(超音波)式家庭用脱毛器

施術_足
高周波(超音波式)家庭用脱毛器は、先端部が毛に触れると微弱電流が流れることで、ムダ毛処理ができます。

高周波(超音波式)家庭用脱毛器はムダ毛を1本1本処理するため、ワキ脱毛や男性のヒゲ脱毛など狭い範囲の脱毛に向いていますが、広範囲のムダ毛の処理には向いていません。

微弱電流を使用するので痛みは少なく、日焼け肌や白髪など肌質や毛質は問わず脱毛をすることが可能です。

Point

レーザーや高周波は狭い範囲の脱毛に向く

サーミコンは使い続けると脱毛効果が期待

ローラー式は痛いが広範囲の脱毛に向く

家庭用の脱毛器なら光脱毛器がおすすめ!

指をさす女性
家庭用脱毛器はいろいろな種類がありますが、光脱毛器がおすすめな理由について見ていきましょう!

ツル美
光脱毛器は家庭用脱毛器の中ではバランスが良いことが特長です。

家庭用の光脱毛器は狭い範囲も広い範囲も脱毛することができ、全身脱毛をすることも可能です。

脱毛をする際の痛みはレーザー式やローラー式と比べると少なく、痛みが強い場合は出力を調整することで、照射時の痛みを緩和できます。

値段は10,000円~数万円と手頃で購入しやすく、カートリッジ交換が不要な機種だと、ランニングコストは僅かな電気代だけで済みます。

おすすめの家庭用の光脱毛器

check_2
家庭用の光脱毛器はいろいろな商品が市販されていますが、おすすめの家庭用の光脱毛器を見ていきましょう!

ツル美
家庭用の光脱毛器は、次の商品がコスパが高くおすすめです。

アマゾンランキング1位のLOVE DOCK光脱毛器

love_dock_脱毛器

商品名 LOVE DOCK
love_dock_脱毛器
料金 19,800円
脱毛方法 IPL脱毛
安全性 スマートスキン検出機能搭載

LOVE DOCK光脱毛器はメラニン色素に反応するIPLを照射し、毛包にダメージを与えることでムダ毛を処理する家庭用の光脱毛器です。

ICE COOL冷却機能の搭載で照射時の痛みを軽減でき、スマートスキンセンサーで肌の色を読み取って最適な出力でフラッシュを照射します。

フラッシュは約35万発も照射ができるため、家族3人で約11年間も使用することができ、 ジェルやカートリッジも不要なのでランニングコストはほとんどかかりません。

冷やしながら脱毛ができる「2020最新式 冷感脱毛」脱毛器

2020最新式_冷感脱毛_脱毛器

商品名 2020最新式 冷感脱毛
2020最新式_冷感脱毛_脱毛器
料金 16,499円
脱毛方法 IPL脱毛
保証 2年間保証

「2020最新式 冷感脱毛」脱毛器は4cm²の照射面積があり、男女を問わず全身脱毛に使用することができる家庭用の光脱毛器です。

搭載しているICE COOL冷却機能の働きでアイススキンケアをしながら脱毛ができ、フラッシュを照射する際の痛みの軽減に貢献します。

スマートスキンセンサーを搭載しており、肌の色に応じて5段階の照射レベル調整が可能で、最適な出力で脱毛ができます。

Point

どちらも10,000円台で購入できコスパが高い

スマートスキンセンサーと冷却装置を搭載

手軽に全身のムダ毛を処理できる

家庭用の光脱毛器もいいけど脱毛クリニック・サロンもおすすめ!

サロン
家庭用の光脱毛器があると自宅で手軽にムダ毛処理ができますが、本格的な脱毛をするなら、クリニック・サロンがおすすめです!

ツル美
脱毛クリニック・サロンのメリットとデメリットを見ていきましょう!

脱毛クリニック・サロンのメリットとは?

メリット
家庭用の光脱毛器でも全身脱毛をすることは可能ですが、全身脱毛をするには膨大な時間がかかり、背中などの目視ができない部位の脱毛は一人では困難です。

脱毛クリニック・サロンだと、医療従事者や訓練を受けたエステティシャンが施術を担当するので、背中などの目視がしにくい部位のムダ毛もきれいにできます。

脱毛クリニック・サロンは医療機器や業務用の脱毛器を使用するため、短時間で施術は終わり、家庭用脱毛器よりも高い脱毛効果が期待できます。

脱毛クリニック・サロンのデメリットとは?

デメリット
脱毛クリニック・サロンで脱毛をするには、事前に予約をしたうえで複数回にわたって医院や店舗に通わなければならず、電車などで通うのが面倒に感じることがあります。

脱毛クリニック・サロンは患者様やお客様の負担を少しでも軽減するため、多くの院や店舗は駅チカで通いやすい便利な場所に立地しています。

土日祝日も営業していて、平日は夜遅くまで開いている脱毛クリニック・サロンが多いので、忙しい方も仕事帰りや仕事が休みの日に通って施術が受けられます。

Point

家庭用の光脱毛器よりも脱毛効果は高い

スピーディーに脱毛ができる

通いやすいように工夫がされている

おすすめの脱毛クリニック・サロン

syousai_2
脱毛クリニック・サロンは数多くありますが、おすすめの脱毛クリニック・サロンを見ていきましょう!

ツル美
湘南美容クリニック・レジーナクリニック・サロン・ラココがおすすめです!

コース契約後に照射期限のない湘南美容クリニック

湘南美容クリニック_MB

脱毛部位 1回 6回
パーフェクト
全身コース
(女性)
全身
60,900円 297,000円
ハイジニーナ(VIO)
VIO
9,800円 54,000円
フェイス
顔(鼻下・ほほ)
11,550円 50,600円

湘南美容クリニックは高品質な医療脱毛を低価格で提供しており、全身脱毛も部位別脱毛の料金も安く、月々3,300円~の医療ローンにも対応しています。

湘南美容クリニックの全ての脱毛コースは照射期限がなく、都合の良いタイミングで脱毛の施術が受けられますので、支払ったお金が無駄になるようなことはありません。

1年間で230万2,191人(2019年度)もの方が来院しており、792万6,837件の治療実績があり、豊富な実績と経験に裏打ちされた質の高い医療脱毛が湘南美容クリニックの強みです。

湘南美容クリニックの公式サイトへ

最短8か月で脱毛ができるレジーナクリニック

レジーナクリニック_MB

脱毛部位 1回 5回 追加1回
あたり
全身
(顔・VIO除く)
全身
192,500円 207,900円 48,125円
全身
(VIO込み)
全身
231,000円 300,300円 105,500円
全身
(顔・VIO込み)
全身
278,300円 405,900円 97,625円
VIO
VIO
42,200円 84,400円 23,100円
両ワキ
脇
4,400円 12,200円 2,200円

レジーナクリニックは高性能な医療レーザー脱毛器を完備しており、個人差はありますが最短8カ月で全身脱毛を卒業できるスピード脱毛に強みがあります。

全身脱毛のメニューは豊富にあり、上記は顔・VIOを含む全身脱毛の料金ですが、顔・VIOラインを除く全26箇所の全身脱毛だと5回20,7900円、月々6,930円で施術が受けられます。

レジーナクリニックはコース終了後も追加で施術が受けられ、追加1回あたりの料金は定価の半額になり、安い料金で納得できるまでスベスベにすることが可能です。

レジーナクリニックの公式サイトへ

脱毛メーカー直営のサロン・ラココ

ラココ_MB

脱毛部位 料金
まるごと全身脱毛コース
全身
86,900円
(5回)
VIO(Sパーツ×6)
VIO
19,800円
(1回)
顔(Sパーツ×11)
顔(鼻下・ほほ)
33,300円
(1回)

サロン・ラココは脱毛器のメーカーが直営している脱毛サロンであり、自社開発の「LUMIX-A9」という業務用の光脱毛器で、痛みの少ない「ルミクス脱毛」が可能です。

サロン・ラココは自社の光脱毛器を使用するため、脱毛器の導入コストを低く抑えられ、浮いたコストをお客様に還元することで低価格を実現しています。

全身脱毛の料金は5回86,900円と格安で、部位別脱毛の料金もSパーツは1回3,300円、Lパーツは1回5,500円で、安い料金でVIO脱毛や顔脱毛ができます。

Point

湘南美容クリニックは医療脱毛の料金が安い

レジーナクリニックはスピード脱毛が可能

サロン・ラココは痛みの少ない脱毛が可能

ラココの公式サイトへ

脱毛クリニックと脱毛サロンの違いとは?

お腹_7_施術

ツル美
脱毛クリニックと脱毛サロンは、脱毛効果や施術時の痛みなどが違ってきます。
脱毛方法 サロン脱毛
光脱毛
医療脱毛
レーザー脱毛
施術機器 光脱毛器
フラシュ脱毛器
医療レーザー脱毛
施術者 研修を受けた
エステティシャン
医師・看護師
脱毛回数 16~18回 5~6回
脱毛期間 2年半~3年 5か月~1年
痛み 弱い 基本は強い

脱毛クリニックは医療機関でしか使用ができない医療レーザー脱毛器で施術を行い、脱毛が完了するまでの期間が短く、施術時の痛みは強いですが高い脱毛効果が期待できます。

脱毛サロンは訓練を受けたエステティシャンが業務用の光脱毛器を使用して施術を行い、脱毛が完了するまでには時間がかかりますが、施術時の痛みは少ないです。

早く脱毛を卒業したい方は、高い脱毛効果でスピード脱毛ができるクリニックがおすすめで、通う回数は増えても痛みの少ない脱毛を希望する方には脱毛サロンをおすすめします。

おすすめの脱毛クリニック・サロンの分析

分析_3
では最後に、おすすめの脱毛クリニック・サロンの料金や特徴を整理したうえで分析してみましょう!

ツル美
全身脱毛・VIO脱毛の料金を比較したうえで特徴を分析します。

全身脱毛料金の比較

クリニック
サロン名
全身脱毛料金 リンク
湘南美容
クリニック
湘南クリニックのロゴ
297,000円
(6回)
公式詳細
レジーナ
クリニック
レジーナクリニックのロゴ
405,900円
(5回)
公式詳細
ラココ
ラココのロゴ
86,900円
(5回)
公式詳細

湘南美容クリニックは高品質な医療脱毛を低料金で提供しており、顔とVIOを含む全身脱毛の料金は6回297,000円で、月々4,400円の分割払いにすることも可能です。

湘南美容クリニックはSBCメンバーになるとさらに料金が割引になり、年会費無料のレギュラー会員は5%OFF、年会費10,000円のプラチナ会員は8%OFFの割引が適用されます。

レジーナクリニックは全身脱毛の5回コースが終了後は追加1回あたり132,200円で全身脱毛ができ、ラココは全身脱毛5回の料金が10万円以下と格安です。

VIO脱毛料金の比較

クリニック
サロン名
VIO脱毛料金 リンク
湘南美容
クリニック
湘南クリニックのロゴ
9,800円
(1回)
公式詳細
レジーナ
クリニック
レジーナクリニックのロゴ
42,200円
(1回)
公式詳細
ラココ
ラココのロゴ
19,800円
(1回)
公式詳細

湘南美容クリニックは部位別脱毛の料金も安く、VIO脱毛は1回9,800円で、6回コースにすると54,000円で1回あたり9,845円でVIO脱毛ができます。

湘南美容クリニックは医療ローンによる分割払いにも対応しており、VIO脱毛の6回コースは月々3,100円の分割払いにすることも可能です。

レジーナクリニックは5回コースだと84,400円、1回あたり16,800円でVIO脱毛ができ、ラココはVIOの6部位を19,800円、1部位あたり3,300円でVIO脱毛ができます。

特徴の分析

クリニック
サロン名
特徴 リンク
湘南美容
クリニック
湘南クリニックのロゴ
・交通費支給制度
・コースご契約後の
照射期限なし
公式詳細
レジーナ
クリニック
レジーナクリニックのロゴ
・脱毛コース以外の
料金がかからない
・平日は21時まで
診療可能
公式詳細
ラココ
ラココのロゴ
・衛生管理の徹底
・プライベートのような
落ち着いた空間
公式詳細

湘南美容クリニックは交通費支給制度があり、全国の78院で照射が可能です。コース契約後の照射期限はなく、好きなタイミングで予約を入れて施術が受けられます。

レジーナクリニックは脱毛コース以外の料金はかからず、予約のキャンセル料や剃毛料などは全て無料になっており、夜遅くまで診療を行っているので通いやすいです。

ラココは店内の衛生管理を徹底しており、ウイルス感染対策は万全で、ドクターサポート制度もあり、落ち着いたプライベート空間でリラックスして施術が受けられます。

Point

湘南美容クリニックは医療脱毛が低料金

レジーナクリニックは無料サービスが充実

ラココは衛生的で上質なプライベート空間

総括:自宅でも脱毛したいなら家庭用光脱毛器がおすすめ!早く脱毛したいなら湘南美容クリニックへ!

湘南美容クリニック

ツル美
自己処理は家庭用光脱毛器、本格的な脱毛は湘南美容クリニックがおすすめ!

家庭用光脱毛器があると自宅で気軽にムダ毛の自己処理ができますので、この記事で紹介した光脱毛器の購入をおすすめします。

全身脱毛やVIO脱毛などの本格的な脱毛は、医療脱毛の料金が安くて実績が豊富な湘南美容クリニックがおすすめです。

レジーナクリニックはコース終了後の料金が安く、ラココは全般的に料金が安いので、脱毛の料金の安さにこだわりたい方は、両社もおすすめします。

症例実績300万件の湘南美容クリニック!!

湘南美容クリニック
湘南美容クリニックのロゴ
サロン名 湘南美容クリニック
サロン評価 ★★★★★
脱毛料金 全身脱毛:59,800円
VIO:14,580円
診察時間 10:00~19:00
特典 乗り換えトライアル
sパーツ4,050円

湘南美容クリニックの公式サイトへ

脱毛器カテゴリの最新記事

TOPに戻る
URLコピー
メニュー
目次
TOP

この記事の目次