家庭用脱毛器でセルフ顔脱毛するメリットはある?おすすめの脱毛方法について詳しく紹介!

家庭用脱毛器でセルフ顔脱毛するメリットはある?おすすめの脱毛方法について詳しく紹介!
家庭用脱毛器でセルフ顔脱毛するメリットはある?おすすめの脱毛方法について詳しく紹介!

家庭用脱毛器でセルフ顔脱毛するメリットはある?おすすめの脱毛方法について詳しく紹介!

ツル美の画像

脱毛美人スクールのツル美です!脱毛について詳しく解説していくのでツルツル肌を手に入れてくださいね!

顔のムダ毛が気になる方はかなり多いようです。顔脱毛するのにおすすめの脱毛方法にはなにがあるでしょうか?

この記事では自宅で簡単に脱毛ができる家庭用脱毛器のおすすめを紹介します。

また、セルフで出来る家庭用脱毛器だけでなく、サロン・クリニック脱毛についても紹介しますので気になる方は最後まで読んでみてくださいね!

セルフで顔脱毛ができるの?

かお
顔のムダ毛を自宅でセルフで脱毛したい方は、家庭用脱毛器の使用がおすすめ。家庭用脱毛器とは、自分で簡単にセルフ脱毛できる機器のことで、顔脱毛ができるものもあります。

家庭用脱毛器の種類は豊富で、フラッシュを照射する「フラッシュ式」と、レーザーを照射する「レーザー式」の2つの方式があり、それぞれ照射速度や期待できる効果が異なります。

顔のムダ毛が気になる方で、カミソリなどでのセルフ処理は避けたいという場合におすすめです。

セルフ脱毛器の種類

check_3
セルフ脱毛器にはフラッシュ式とレーザー式の2種類があると解説してきましたが、それぞれの特徴を見ていきましょう。

ツル美
自分に合った方式のセルフ脱毛器を選びましょう。

フラッシュ式脱毛器

epilator_5
フラッシュ式の脱毛器は、肌に光を照射して、毛根に熱を与えムダ毛を減らしていく仕組みの家庭用脱毛器です。

脱毛サロンで使われている脱毛器も同様のフラッシュ式のものが多いですが、家庭用脱毛器では照射パワーが、サロンで使われる業務用のものよりも弱いのが特徴的です。

さらにムダ毛をケアするだけでなく、同時に肌のキメが整ったり、ハリやうるおい感がアップするなど美肌効果が実感できるものもあります。

レーザー式脱毛器

epilator_3
レーザー式脱毛器は、毛のメラニン色素に反応するレーザーを照射し、毛根部分にダメージを与えることによって毛が再生しづらい環境を作る脱毛器です。

医療脱毛で使われているレーザー脱毛器と同じ仕組みですが、家庭用脱毛器では出力レベルが抑えられています。

フラッシュ式脱毛器に比べて痛みが強く出やすいため、顔やデリケートゾーンなど使用できる部位が限られてしまいます。

個人差はありますが、脱毛効果を早く実感できるメリットもあり、主に毛を減らしたり抑える役割を持っていると考えましょう。

Point

脱毛器には2種類ある

フラッシュ式は出力が弱い

レーザー式は毛根を破壊

セルフ脱毛器の選び方

チェック
それぞれの特徴が分かったところで、効果的に脱毛するためにセルフ脱毛器の選び方についてご紹介していきます。

ツル美
どの脱毛器を選べばいいかわからない方は参考にしてください。

選び方①照射面積

epilator_4
セルフ脱毛器を選ぶうえでまず大切なのが、照射面積の広さです。あまりに照射口が狭いと、照射漏れが起きやすくムダ毛ケアにムラができやすいです。

キレイに脱毛することができずに何度も照射しなければいけないことがありますので、できるだけ照射口の広いところを選んでおくと便利。

1回に広範囲を照射することができると、ケアにかかる時間も短時間で抑えられますので、できるだけ照射面積はなるべく広いものを選びましょう。

選び方②照射可能な部位

body_6
セルフ脱毛器の中には、全身丸ごと使えるものがあれば、顔やデリケートゾーンには使用できないものもあります。

顔脱毛を希望される方は、その脱毛器の照射可能な部位を事前に確認しておきましょう。購入してから使えないということを防ぐためです。

ケアしたい部位で選ぶことも大切ですが、1か所脱毛すると周りのムダ毛が余計に気になってきますので、全身に照射できるものを選ぶと便利です。

選び方③照射レベル

epilator_2
脱毛になれないうちは痛みを強く感じることがあるので、照射レベルの強弱が調整できる機能があると便利です。

使い始めは低レベルからスタートして、慣れてきたら徐々にレベルを上げるのが効果的です。

顔脱毛を検討されている方は特に、肌へのリスクを軽減するために、出力を弱めに設定できる脱毛器を選んでおきましょう。

セルフ脱毛器の中には肌の色を認識して、照射レベルを自動調整してくれるものもあります。

Point

照射面積が広いのがおすすめ

照射可能部位を事前に確認

照射レベルを調整できるものが便利

顔脱毛できるセルフ脱毛器3選を紹介

3つのポイント
顔脱毛ができるおすすめのセルフ脱毛器を3種類ご紹介していきます。3つのセルフ脱毛器はそれぞれ特徴が異なりますので、自分に合ったものを選んでください。

ツル美
顔だけでなく全身で使えるものが多いです。

ブラウン「シルクエキスパート Pro5」

brown_silk_expert

本体 シルクエキスパートPro5
ブラウンシルクエキスパート_pro5
脱毛方法 フラッシュ脱毛
照射範囲 6cm2
照射レベル 10段階
価格 72,500円

ブラウンが提供する「シルクエキスパート Pro5」は、1秒間に80回肌の色を自動で読み取り、常に最適なパワーで効果的かつ安全にお手入れができる家庭用脱毛器です。

フラッシュ間隔が0.5秒なので、スピーディーにお手入れが可能。照射漏れを少なくし、効率的な顔脱毛ができます。

顔を含む全身のムダ毛ケアに使用することができます。もちろんデリケートゾーンにも使用できますので、1台あればムダ毛処理に困ることはありません。

amazonでブラウン脱毛器を購入する

パナソニック「光エステ」

hikari_esthe

本体 光エステ
hikari_esthe_icon
脱毛方法 フラッシュ脱毛
照射範囲 8.3cm2
照射レベル 5段階
価格 71,736円

パナソニックが提供するセルフ脱毛器「光エステ」は、Wランプの連続発光でハイパワーな出力を実現。早ければ1回の照射で効果を実感することができます。

もちろん顔脱毛にもぴったりのセルフ脱毛器で、美肌に導き、すべすべお肌を目指すことができます。

3種類のアタッチメントを付属しており、ボディ用、フェイス用、ビキニ用とそれぞれ脱毛したい部位に合わせて適切な照射をすることが可能です。

amazonでES-WP82を購入する

ヤーマン「レイボーテ Rフラッシュ ハイパー」

レイボーテ_ハイパー

本体 レイボーテRフラッシュ
ハイパー
レイボーテ_ハイパー_アイコン
脱毛方法 フラッシュ脱毛
照射範囲 9.24cm2
照射レベル 5段階
価格 89,000円

ヤーマンが提供するセルフ脱毛器「レイボーテ Rフラッシュ ハイパー」は、移動距離を自動で感知するヤーマン独自の「インテリジェントローラー」を搭載。

ローラーを滑らせるだけで最大7連射のフラッシュが照射されます。セルフケアで多い照射漏れを抑えながら、圧倒的な素早さで全身のムダ毛をケアすることができます。

脱毛サロンなどの業務用機器でも使われるキセノンフラッシュで、セルフケアでもエステサロンのようなハイパワーな顔脱毛が可能です。

Point

シルクエキスパートは肌の色を自動感知

光エステはアタッチメントを変えて全身ケア

レイボーテはハイパワーな光照射が可能

レイボーテの公式サイトへ

セルフ脱毛のメリット・デメリット

メリット・デメリット
家庭用脱毛器でセルフ脱毛をするのにはメリットやデメリットがあります。それらを頭に入れたうえで購入を検討するようにしましょう。

ツル美
顔だけを脱毛したいのであればセルフがおすすめです。

セルフ脱毛のメリット

メリット
家庭用脱毛器などでセルフ脱毛をするメリットは、自宅で簡単に、いつでもムダ毛ケアをすることができるという点です。

特に仕事や家事、育児で忙しい女性にとって、脱毛サロンを予約して時間を空けて通うというのはなかなか難しいものですよね。

そこで自宅で脱毛することができれば、わざわざ時間を割いて通う必要もありませんし、忙しい方でも継続的なケアが可能です。

セルフ脱毛のデメリット

デメリット
セルフ脱毛のデメリットは、自分の手で行うので、どうしてもムダ毛が中途半端に残ってしまいケアしきれなくなることにあります。

顔脱毛など、鏡でしっかり確認できる部位ならまだしも、背中やVIOなど手が届きにくい、見えにくい部位などはどうしても照射漏れや剃り残しがあったりしてしまいます。

全身をくまなくムダ毛ケアしていのであれば、脱毛サロンやクリニックで脱毛することをおすすめします。

Point

セルフ脱毛は自分の好きな時に脱毛できる

忙しい方でもムダ毛ケアが可能

手が届きにくい場所はやりにくい

しっかり脱毛できるサロン・クリニック3選

サロン
顔だけでなく様々な部位をくまなく脱毛できるサロン・クリニックを3社ご紹介していきます。

ツル美
各社の脱毛方法やプランなどをご紹介していきます。

うぶ毛まで脱毛できるストラッシュ

ストラッシュ_MB

部位 顔脱毛
顔(鼻下・ほほ)
全身脱毛
全身
6回 52,980円 95,760円
12回 95,980円 181,800円
無限 134,640円 369,800円

ストラッシュは、肌への負担を軽減しながらムダ毛ケアができる「SHR脱毛」という脱毛方法を取り入れており、痛みが苦手な方でも安心して顔脱毛をすることができます。

最新SHR脱毛機器には性別や肌の色、毛の密度、毛の太さ、毛の色を個別に設定できる機能があり、各個人にあわせた無駄のない施術を受けることができます。

参照URL:https://stlassh.com/datsumo/new-depilator/

顔だけでなく、全身61か所(顔&VIO含む)を丸ごと脱毛することができ、一度の来店で全身脱毛ができるので、仕事や学校などで忙しい人でも通いやすいです。

カウンセリングは無料でムダ毛の悩みを丁寧に聞いてくれ、解決に導いてくれますので、初めてサロンで脱毛する方でも気軽に来店できる脱毛サロンです。

ストラッシュの公式サイトへ

痛みが少ないフレイアクリニック

フレイアクリニック_MB

部位 顔脱毛
顔(鼻下・ほほ)
全身脱毛
全身
1回 54,000円 228,000円
5回 85,000円 328,000円
8回 128,000円 524,000円

医療脱毛を提供するフレイアクリニックでは、肌に熱を与えて発毛因子にアプローチする「蓄熱式脱毛機」を導入しており、日焼け肌の方でも脱毛可能です。

看護師免許を持つ医療従事者による施術で、全身脱毛5回コースが1回最短60分・最短8か月で完了できます。

途中解約をしても解約手数料なしで、返金対応もしてくれ、仕事帰りの方でも通いやすいようにと全国各院で平日21時まで営業していますので、継続的に通院することができます。

フレイアクリニックの公式サイトへ

3種類の脱毛器を完備するリゼクリニック

リゼクリニック_銀座院

部位 顔脱毛
顔(鼻下・ほほ)
全身脱毛
全身
1回 30,800円
5回 92,800円 368,000円
コース終了後1回 15,400円 好きな部位だけ
再照射可

リゼクリニックでは、3種類の脱毛器の中から利用者一人一人の肌質・毛質を見極めて最適な照射を行ってくれます。

万が一医療レーザー脱毛による肌トラブルが発症した場合、責任を持って対応。やけどなどの治療や薬代は無料であることはもちろん、追加照射も1年間無料です。

カウンセリングは必ず医師が担当しますので、毛の悩みや顔脱毛について気になることなど丁寧に効いてくれ、納得してから施術に臨むことができます。

Point

ストラッシュの脱毛は痛みが少ない

フレイアクリニックは日焼け肌も脱毛できる

リゼクリニックでは3種類の脱毛器を導入

リゼクリニックの公式サイトへ

おすすめ脱毛サロン・クリニックの分析

分析_3
ストラッシュ・フレイアクリニック・リゼクリニックの3社の料金やキャンペーンなどを分析し、自分に合った脱毛をしましょう!

ツル美
お得に顔脱毛をできるところを徹底チェック!

顔脱毛の料金

施術_顔

サロン
クリニック
顔脱毛
ストラッシュ
ストラッシュのロゴ
52,980円
(6回)
フレイア
クリニック
フレイアクリニックのロゴ
85,000円
(5回)
リゼ
クリニック
リゼクリニックのロゴ
92,800円
(5回)

ストラッシュで顔脱毛するなら、セットプランがおすすめです。おでこ、頬、鼻下、あごの脱毛が全部でき、リーズナブルな価格で利用することができます。

フレイアクリニックの顔脱毛セットは、1回、5回、8回と回数を選ぶことができ、回数が多くなるにつれて1回当たりの料金が安くなります。

リゼクリニックの顔全体脱毛コースは、月々の分割払いで初期費用なしで脱毛できる「定額コース」もありますので、手軽に顔脱毛を始めることが可能です。

顔・VIO含む!全身脱毛の料金

全身

サロン
クリニック
料金 1回あたりの料金
ストラッシュ
ストラッシュのロゴ
95,760円
(6回)
15,960円
フレイア
クリニック
フレイアクリニックのロゴ
328,000円
(5回)
65,600円
リゼ
クリニック
リゼクリニックのロゴ
368,000円
(5回)
73,600円

ストラッシュの全身脱毛は、6回・10回・12回・18回・無制限プランがあり、お得なキャンペーンを使えば、通常価格よりも料金が安くなります。

フレイアクリニックの全身脱毛は、カウンセリング料、剃毛仕上げ、再診や万が一の肌トラブル時の治療薬などすべて無料ですので、契約後は財布がなくても来院可能です。

リゼクリニックでは、5回コース終了後も脱毛を続けたい場合に、コース終了後の1回料金は定価の2分の1の価格で納得いくまで脱毛することができます。

キャンペーンをチェック

キャンペーン_3

サロン
クリニック
キャンペーン
ストラッシュ
ストラッシュのロゴ
・乗り換え割
・ペア割
・学割
・キッズ割
フレイア
クリニック
フレイアクリニックのロゴ
・乗り換え割
・学割
リゼ
クリニック
リゼクリニックのロゴ
・乗り換え割
・ペア割
・学割

ストラッシュでは他サロンでの脱毛に満足できなかった人で、「乗り換え割」を利用することによって、安い料金で顔脱毛を受けることができます。

フレイアクリニックでは、学生の方でもお得に脱毛できるように「学割」を展開。学生証の提示で顔脱毛の料金が安くなります。

リゼクリニックの「ペア割」は、1人で脱毛に行きにくい方などに、友達や家族などと2人で来院、契約すると脱毛料金が割引されるのでお得です。

Point

顔脱毛はストラッシュが安い

クリニックでは医療ローンも利用可能

各社キャンペーンを豊富に展開

ストラッシュの公式サイトへ

フレイアクリニックの公式サイトへ

リゼクリニックの公式サイトへ

総括:自宅ならセルフ脱毛が最適!しっかり顔脱毛するならストラッシュがおすすめ

ストラッシュ_札幌
いかがでしたでしょうか?この記事では自宅でセルフ脱毛ができるおすすめの家庭用脱毛器や、セルフ脱毛のメリットやデメリットなどをご紹介してきました。

自宅でいつでも脱毛できるセルフ脱毛。もし顔を脱毛するなら、自分に合った脱毛器を選んで効果的に脱毛をしましょう。

ですがムラなくキレイに脱毛したいと考えている方は、脱毛サロンやクリニックでの脱毛をおすすめします。

顔脱毛をするなら、痛みが少なく料金が安いストラッシュがおすすめですので、まずは無料カウンセリングから来店してみましょう!

ストラッシュの公式サイトへ

SHR脱毛で最短6ヶ月で脱毛完了ストラッシュ!

ストラッシュ
ストラッシュ
ストラッシュのロゴ
サロン名 ストラッシュ
サロン
評価
★★★★★
脱毛料金 全身脱毛
95,760円
(6回)
営業時間 日~木11:00-21:00
金・土10:00-22:00
特徴 SHR脱毛で脱毛完了までが速い

ストラッシュの公式サイトへ

脱毛カテゴリの最新記事