• 更新日:2021.10.29

高校生でも脱毛できる!高校生だからこそ脱毛すべき理由を徹底解説!

高校生でも脱毛できる!高校生だからこそ脱毛すべき理由を徹底解説!

ツル美の画像

脱毛美人スクールのツル美です!脱毛について詳しく解説していくのでツルツル肌を手に入れてくださいね!

脱毛に興味はあるけど、まだ高校生だから施術を受けられるか心配」このような方は多いのではないでしょうか?でも安心してください。最近では学生割引などの特典を用意しているところもあり、高校生でも安心して脱毛が可能です。

しかし、高校生がサロンやクリニックで脱毛する際にはいくつかの注意点もあります。

今回は高校生が脱毛する際に押さえておきたいポイントや高校生におすすめの脱毛サロン・クリニックを見ていきましょう。

痛くない脱毛サロン・ラココ!

ラココ
ラココ
ラココのロゴ
サロン名 Lacoco(ラココ)
サロン
評価
★★★★★
脱毛料金 全身脱毛
月額3,300円~
営業時間 平日10:30〜21:30
土日祝日10:30〜20:00
※店舗による
特徴 最短8ヶ月で脱毛完了

ラココの公式サイトへ

高校生が脱毛を受ける際の注意点は?

注意_2

高校生でもサロンやクリニックで脱毛をすることは可能ですが、いくつかの注意事項があります。はじめに、高校生が脱毛をする際の注意点から見ていきましょう!

ツル美
脱毛を考えている高校生は、次に述べることを知っておきましょう。

保護者の同意・承諾が必要

同意書の画像

高校生がサロンやクリニックで脱毛をするには、保護者の同意・承諾が必要になってきます。保護者の同意・承諾がなければ高校生は脱毛することができません。

保護者の同意が必要な理由は、民法の規定で保護者の同意がなければ脱毛の契約を締結できないからで、契約時には「親権者同意書」の提出が必要になります。

契約の際には保護者も同伴することが望ましく、カウンセリングは保護者と一緒に受けられると良いでしょう。そうすることで保護者の方も安心されます。

成長期の脱毛は効果が出にくい

foot_moukon

高校生は成長期であるため毛周期が安定せず、脱毛の施術を受けても効果が出にくい場合があります。また、成長期のお肌は柔らかいため、大人よりも痛みを感じやすいです。

しかし、高校生のうちから無理のない範囲内で脱毛を始めておき、毛周期が安定してくる20歳前後に再度脱毛の施術を受けると、大人になってから脱毛の効果が出やすくなります。

サロンやクリニックは脱毛の痛み対策を行っており、さまざまな方法で施術時の痛みを軽減できます。痛みに対して不安がある場合は、カウンセリング時に相談してください。

生理中や日焼け肌の脱毛は避ける

プール_日焼け

生理中は普段よりもお肌がデリケートになるため、痛みに対して敏感になります。生理中は普段よりも施術時の痛みを強く感じるので、施術を受けるのは避けましょう。

生理中は痛みだけでなく肌トラブルのリスクも高くなり、照射時に火傷や肌荒れを起こすことがあります。予約を入れている場合は早めにキャンセルしましょう。

日焼けをした直後もお肌は敏感になっており、光脱毛やレーザー脱毛は黒色のメラニン色素に反応するため、日焼け肌の方は原則として脱毛の施術が受けられません。

Point

高校生のお肌は柔らかく痛みを感じやすい

生理中の脱毛は避けるようにする

日焼け肌の方は原則として脱毛ができない

高校生が脱毛を受けるメリットは?

メリット5

高校生でも注意事項を守れば、サロンやクリニックに通って脱毛ができます。では次に、高校生が脱毛をするメリットについて見ていきましょう!

ツル美
高校生が脱毛をすると、いろいろなメリットが得られます!

自己処理による肌トラブルが減る

顔_脱毛_肌トラブルの画像

ワキやVラインのムダ毛処理をカミソリですると、お肌を傷つけてしまうことがあります。脱毛クリームはお肌に合わないと肌荒れを起こすことがあるので注意が必要です。

高校生がサロンやクリニックで脱毛をすると自己処理の回数を減らすことができ、自己処理による肌トラブルのリスクが軽減します。また、自己処理のコストも削減できます。

ムダ毛の自己処理は時間がかかりますが、サロンやクリニックで脱毛をすると自己処理の時間も短くできるので、他のことに大事な時間を使えるようになります。

水泳でもムダ毛が気にならない

産毛_ムダ毛

水泳の授業ではワキやVラインのムダ毛が気になりますが、サロンやクリニックで脱毛の施術を受けると、高校生はムダ毛を気にせず水泳の授業が受けられます。

半袖の制服や体操着を着る時もワキのムダ毛が気にならなくなるので、思いっきり手を伸ばしても大丈夫です。活動的な高校生ほどワキ脱毛をしておくと安心できます。

学校生活だけでなく、私生活でもファッションの幅が広がり、半袖やノースリーブなどの肌が露出する洋服も自信を持って着られるようになります。

学割を利用してお得に脱毛ができる

ラココ_学割

サロンやクリニックの多くは学生を対象とした学割キャンペーンを実施しています。学割を利用すると割引料金で施術が受けられるので、高校生はメリットが大きいです。

割引率はサロン・クリニックによって違いがありますが、学割は他のキャンペーンよりも割引率が高いケースが多く、最大20~30%の割引になる場合もあります。

サロン・クリニックによっては、高校を卒業してからも学割料金が継続する場合もあるので、お得に脱毛をするなら高校生のうちから始めておくと有利です。

Point

脱毛をすると自己処理の回数を減らせる

ワキやVラインのムダ毛が気にならなくなる

高校生は学割の割引料金で脱毛ができる

高校生に人気の脱毛部位は?

body_6

サロンやクリニックは全身脱毛ができますが、部位別脱毛も可能です。では次に、高校生はどの部位を脱毛したいと思っているのかを見ていきましょう!

ツル美
高校生はワキやVラインのムダ毛が気になるようです。

ワキ+Vライン脱毛

ワキ5

ワキ+Vライン脱毛を希望する高校生は多く、ムダ毛が気になる部位はワキとVラインのようです。これは高校生だけでなく、女性の多くは両ワキとVラインの脱毛を希望します。

ワキとVラインはムダ毛がはみ出ると目立ってしまい、身だしなみのために脱毛を希望する女性は多く、高校生の希望と大人の女性の希望は一致しています。

特に高校生は水泳の授業などで人前で肌を露出する機会が多いため、Vラインとワキのムダ毛をまとめて処理できるワキ+Vライン脱毛の人気が高いようです。

ワキ脱毛

ワキ_6

高校生はワキのムダ毛が気になるようで、ワキ脱毛を希望する高校生は多いです。ワキのムダ毛処理は時間がかかり面倒なことも人気が高い理由になっています。

サロンやクリニックでワキ脱毛をすると自己処理の回数を減らせることができ、時間の節約につながることも高い人気の理由です。

ワキ脱毛は料金が手頃で、気軽に施術が受けられることも人気の理由になっており、まずはワキ脱毛をしてから全身脱毛にチャレンジするケースも多いです。

Vライン脱毛

Vラインの画像2

高校生は水泳の授業があるので、Vラインのムダ毛を処理できるVライン脱毛の人気は高いです。Vラインの自己処理は手間がかかることも、人気の理由になっています。

Vライン・Iライン・Oラインのムダ毛をまとめて脱毛をする「VIO脱毛」を希望する女性も多いですが、VIOの中ではVライン脱毛を希望するケースが多いです。

Vラインだけだと料金は安く、高校生でも気軽に施術が受けられます。高校生は学割でさらに安くなるので、料金が手頃なこともVライン脱毛の人気が高い理由でしょう。

<注意点>

効果に関しては個人差があります。また、脱毛にはやけどや赤み、毛のう炎、硬毛化、増毛化などの症状が出てしまう場合もあります。

リスクや効果について不安な方は契約する前のカウンセリングで詳しく聞きましょう。

脱毛のリスクに関してさらに詳しく知りたい方は下記からご確認ください。
Point

高校生はワキとVラインのムダ毛が気になる

ワキ脱毛は料金が安いので人気が高い

水泳の授業のためにVライン脱毛を希望する

高校生におすすめの脱毛サロン・クリニックは?

クリニック

脱毛サロンやクリニックは数多くありますが、高校生におすすめのサロン・クリニックを見ていきましょう!

ツル美
ラココは脱毛サロンで、リゼと湘南は脱毛クリニックです。

少ない予算から脱毛がスタートできるラココ

ラココ_MB

脱毛方式 SHR方式
脱毛機
脱毛の種類 光脱毛
痛み ほぼなし
日焼け肌 脱毛できる
脱毛周期 1ヶ月に1回
1回の施術時間 20〜40分
店舗数 39店舗

ラココは脱毛器メーカーが直営しているサロンで、ルミクス脱毛と呼ばれるSHR方式の光脱毛で施術が受けられます。ルミクス脱毛は痛みが少なく、高校生のお肌にも優しいです。

SHR方式のルミクス脱毛は連射式で、10秒間で約1,000本のムダ毛を一気に処理できます。これにより、施術時間は従来の3分の1に短縮され、施術時の肉体的負担が軽減します。

ルミクス脱毛は毛周期に合わせて照射する必要はなく、1カ月に1回のペースで照射でき、個人差はありますが、毎月通うと最短6カ月で全身脱毛が完了します。

3種類の脱毛機を揃えているリゼクリニック

リゼクリニック_MB

脱毛方式 蓄熱式・熱破壊式
脱毛機
脱毛の種類 レーザー脱毛
痛み 施術箇所によっては強い痛み
日焼け肌 脱毛できない
脱毛周期 2ヶ月に1回
1回の施術時間 45〜120分
店舗数 22店舗

リゼクリニックは3種類の医療レーザー脱毛器を導入しており、あらゆる肌質・毛質の脱毛に対応できます。高校生のお肌に合わせて脱毛器を選ぶため、お肌に優しいです。

アトピー肌や敏感肌の方にも照射が可能な蓄熱式ダイオードレーザーや、産毛の脱毛ができる熱破壊式ダイオードレーザーなどを使い分けることがリゼクリニックの特徴です。

リゼクリニックは医療脱毛の痛み対策に取り組んでおり、痛みを最小限に抑えられます。万一、施術中に肌トラブルが発生した時には、医師が迅速に処置してくれます。

医療脱毛の実績が豊富な湘南美容クリニック

湘南美容クリニック_MB

脱毛方式 蓄熱式
脱毛機
脱毛の種類 レーザー脱毛
痛み 施術箇所によっては
強い痛み
日焼け肌 脱毛できない
脱毛周期 1〜2ヶ月に1回
1回の施術時間 3〜4時間
店舗数 85店舗

湘南美容クリニックは「メディオスターNeXT PRO」という蓄熱式のレーザー脱毛器を導入しており、高校生のデリケートな肌にも優しく、肌へのダメージが少ないことが特徴です。

従来のレーザー脱毛器よりも痛みが少なく、火傷などの肌トラブルが発生するリスクも低く抑えています。色黒肌や日焼け肌でも脱毛できる可能性があり、産毛の脱毛も可能です。

湘南美容クリニックは医療脱毛の症例件数が豊富で、これまで600万件を超える実績があります。施術は医療従事者が担当し、脱毛技術の向上のために日夜取り組んでいます。

Point

ラココは高校生のお肌に優しいルミクス脱毛

リゼクリニックは痛み対策に取り組んでいる

湘南美容クリニックは医療脱毛の実績が豊富

サロンと医療クリニックの脱毛はどう違う?

施術_クリニック

ツル美
サロン脱毛と医療脱毛の違いを見ていきましょう!
区分 サロン
エステサロン
クリニック
女医
使用する機器 光脱毛機 医療レーザー脱毛機
施術者 研修を受けたスタッフ 医師・看護師
脱毛回数 12〜20回 5〜6回
脱毛期間 約2年〜3年 約1年

脱毛方法はいろいろありますが、サロンではIPL方式やSHR方式などの光脱毛器を導入しています。光脱毛は施術時の痛みが少なく、高校生のお肌にも優しいです。

クリニックは医療レーザー脱毛で施術を行います。医療レーザー脱毛は高出力で高い脱毛効果が期待でき、短期間で脱毛できますが、施術時の痛みは強いです。

どちらも一長一短があり、痛みを抑えた脱毛を希望する場合はサロンが向いています。高い脱毛効果で早く脱毛を終わらせたい場合はクリニックがおすすめです。

各サロン・クリニックの脱毛料金を分析

分析_3

では最後に、各サロン・クリニックの脱毛料金や実施中のキャンペーンを比較してみましょう!

ツル美
部位別脱毛と全身脱毛の料金をチェックしてキャンペーンも比べてみましょう!

部位別の脱毛料金を比較

サロン
クリニック名
顔脱毛 VIO脱毛 リンク
ラココ
ラココのロゴ
一箇所
3,300円
(1回)
118,800円
(6回)
公式詳細
リゼ
クリニック
リゼクリニックのロゴ
99,800円
(5回)
99,800円
(5回)
公式詳細
湘南美容
クリニック
SBCのロゴ
50,600円
(6回)
54,000円
(6回)
公式詳細

ラココは全身51箇所の中から好みの部位を選んで脱毛できる「オーダーメイド脱毛コース」があり、上記の料金で好みの部位だけを部分脱毛できます。

オーダーメイド脱毛コースは月額3,300円~の分割払いに対応しており、オーダーメイド脱毛50回プランの場合だと、月額3,300円の36回払いにすることが可能です。

リゼクリニックはワキ脱毛の料金が安く、1回あたり3,760円でワキ脱毛ができます。湘南美容クリニックもワキ脱毛の料金が安く、6回2,500円なので1回単価は約416円です。

全身脱毛の料金を比較

サロン
クリニック名
全身脱毛
(顔・VIO)
全身脱毛 リンク
ラココ
ラココのロゴ
86,900円
(5回)
64,900円
(5回)
公式詳細
リゼ
クリニック
リゼクリニックのロゴ
368,000円
(5回)
248,000円
(5回)
公式詳細
湘南美容
クリニック
SBCのロゴ
297,000円
(6回)
244,200円
(6回)
公式詳細

ラココは全身脱毛の料金が安く、顔・VIOなしの全身脱毛だと5回59,000円なので、1回あたり11,800円で全身脱毛の施術が受けられます。

ラココは月額制の「全身脱毛月額3,300円コース」もあるので、高校生でも月額3,300円で全身脱毛ができます。

リゼクリニックは顔とVIOを除く全身脱毛の料金は1回あたり49,600円で、湘南美容クリニックの顔とVIOを除く全身脱毛の料金は1回あたり40,700円です。

実施中のキャンペーンを比較

サロン
クリニック名
キャンペーン リンク
ラココ
ラココのロゴ
・乗り換え割
・学割
・ペア割
公式詳細
リゼ
クリニック
リゼクリニックのロゴ
・乗り換え割
・学割
・ペア割
公式詳細
湘南美容
クリニック
SBCのロゴ
・乗り換え割
・学割
・SBCポイント
特典
公式詳細

ラココは「学割」「ご紹介割」「のりかえ割」「ペア割」の4種類のキャンペーンを実施中で、高校生は「学割」を利用すると契約金額の最大10%がキャッシュバックされます。

学割を利用するには、契約時に学生の身分であることを証明できるもの(学生証や生徒手帳など)が必要で、親権者同意書と一緒に提示すれば学割が適用されます。

リゼクリニックは「学割」「のりかえ割「ペア割」の3つのキャンペーンを実施中で、学割で最大20%OFFになります。湘南美容クリニックは学割で5%OFFの割引が受けられます。

Point

ラココは脱毛料金が全般的に安い

ラココは月額3,300円で全身脱毛ができる

リゼと湘南はワキ脱毛の料金が安い

総括:高校生が脱毛するなら学割プランもあるラココがおすすめ!

ラココ_施術室

ツル美
高校生が脱毛をするなら、お肌に優しく料金も安いラココがおすすめです!

ラココはお肌に優しいSHR方式のルミクス脱毛なので、お肌がデリケートな高校生が脱毛するのに最適です。

ラココは月額3,300円で全身脱毛ができるので、高校生でもお小遣い感覚で気軽に全身脱毛ができるでしょう。

リゼクリニックと湘南美容クリニックは医療脱毛で、VIO脱毛の料金が安いです。それぞれ特徴が違ってくるため、高校生は自分に合っているサロン・クリニックを選びましょう。

痛くない脱毛サロン・ラココ!

ラココ
ラココ
ラココのロゴ
サロン名 Lacoco(ラココ)
サロン
評価
★★★★★
脱毛料金 全身脱毛
月額3,300円~
営業時間 平日10:30〜21:30
土日祝日10:30〜20:00
※店舗による
特徴 最短8ヶ月で脱毛完了

ラココの公式サイトへ

脱毛カテゴリの最新記事

URLコピー
メニュー
目次
TOP

この記事の目次