• 更新日:2021.06.10

脱毛前のムダ毛処理ってどうすればいいの?脱毛前のシェービングについて解説!

脱毛前のムダ毛処理ってどうすればいいの?脱毛前のシェービングについて解説!

ツル美の画像

脱毛美人スクールのツル美です!脱毛について詳しく解説していくのでツルツル肌を手に入れてくださいね!

脱毛の際に意外と面倒なのが、脱毛前のムダ毛処理

もちろんうっかり処理を忘れることもありますが、どんなに丁寧に処理したつもりでも剃り残しが出ることも少なくありません。

クリニックやサロンによってはシェービング代がかかる場合もあるので、剃り残しが出る度に払っていてはお金の面で負担がかかってしまいます。

そこで今回は、シェービング代が無料の脱毛クリニックとサロンを紹介します。料金プランやキャンペーンも紹介するので、脱毛を検討中の方はぜひ参考にしてくださいね。

永久脱毛ならリゼクリニック!

リゼクリニック
リゼクリニック
リゼクリニックのロゴ
クリニック名 リゼクリニック
クリニック
評価
★★★★★
脱毛料金 全身 276,000円
営業時間 10:00~20:00
キャンペーン VIO 49,800円

リゼクリニックの公式サイトへ

脱毛前にムダ毛の処理が必要な理由

check_3
まずは、脱毛前にムダ毛の処理が必要な理由について詳しく解説していきます。

ツル美
脱毛効果をしっかりと得るためにも自己処理は念入りに行いましょう!

脱毛効果が半減する!?

痛み
脱毛の施術で使用される脱毛機の多くはメラニン色素に反応する光を使用して、発毛組織に熱を集めることで脱毛効果を得るという仕組みを取っています。

この仕組みは脱毛前に体毛の処理を行わないで照射をするとこの光が毛根部分だけでなく毛の先にも集中してしまうので、光が分散してしまうのが難点です。

このような事態が起きてしまうと、発毛組織に与えられるダメージが必然的に少なくなってしまい、本来得られる脱毛効果が半減してしまいます。

そのため、施術前にはしっかりと剃毛しておくことが大切です。

肌トラブルが起こる可能性がある

にきび_背中
ムダ毛の処理をしないまま施術を行うと、サロンやクリニックによっては施術を断られたり、剃毛料を請求されるというのもムダ毛の処理が必要な理由の一つです。

脱毛の施術は熱を加えて効果を得るのでどんな脱毛法でもダメージはあります。

特に、未処理のまま施術を受けると毛根だけでなく毛の先端にも光の熱が到達するので、その拍子に肌にも熱が伝わり火傷や肌荒れの危険性があります。

そのため、肌トラブルを防ぐためにも施術前の自己処理は必須です。

Point

未処理だと効果が半減。

照射を断られることがある。

火傷の危険性がある。

自己処理の方法はどんなものがある?

疑問
次に、体毛の自己処理方法とおすすめのアイテムについてご紹介します。

ツル美
各処理方法の特徴とリスクを見ていきましょう!

カミソリ

以下の表は体毛の自己処理でおすすめのカミソリです。
カミソリ 料金
ヴィーナス
スワール
ヴィーナス_スワール_カミソリ
480円
ヴィーナス
コンフォートスムース
ヴィーナス_コンフォートスムース_カミソリ
580円
貝印
AQUAFIT
貝柱_AQUAFIT_カミソリ
450円

カミソリを使った自己処理は、かかるコストが低く自宅でも手軽にできるという利点があります。

カミソリの種類には色々ありますが、歯の枚数が多いほど少ない回数で毛を処理でき、ヘッドが動くものだと使いやすいのでおすすめです。

そのため、使用するカミソリの選び方のポイントとしては価格も大切ですが、歯の枚数やヘッドが動くかどうかも考量して選びましょう。

ただし、カミソリは摩擦が強いので使用を続けると肌の乾燥や肌トラブルのリスクがあるので注意しましょう。

amazonでヴィーナススワールを購入する

amazonでヴィーナスコンフォートスムースを購入する

amazonで貝印AQUAFITを購入する

除毛クリーム

以下の表は体毛の自己処理でおすすめの除毛クリームです。
除毛クリーム 料金
フィス ホワイト
フェスホワイト
2,980円
クロノスリムーバー
クリーム
クロノスリムーバークリーム
1,480円
SUBEO
subeo_除毛クリーム
1,980円

除毛クリームは価格はカミソリよりも高価ですが塗るだけで簡単に体毛を処理できて、仕上がりも綺麗なのが魅力の一つです。

除毛クリームの使用は手軽な反面、皮膚を溶かす成分も含まれていて肌へのダメージが大きく、長期間の連続使用には向きません。

そのため、使用するとしたら保湿成分が多くダメージ軽減できるものがおすすめです。

また、肌が弱い人やアレルギーのある人は異常を起こしやすいので使用する際は注意しましょう。

amazonでフィスホワイトを購入する

amazonでクロノスリムーバークリームを購入する

amazonでSUBEOを購入する

家庭用脱毛機

以下の表は体毛の自己処理でおすすめの家庭用脱毛機です。
家庭用脱毛器 料金
ブラウン
シルクエキスパート
ブラウンシルクエキスパート_pro5
63,680円
CyDenスムーズスキン
bare
bare_plus_icon
33,880円
ヤーマンレイボーテ
Rフラッシュダブル
rei_beaute_icon
54,400円

家庭用脱毛機は自宅で手軽に脱毛ができて、一度にかかる費用が低いという強みがあります。

価格はカミソリや除毛クリームよりも高額ですが長く使えるのでコスパが良い自己処理方法です。

家庭用脱毛機には使い切りタイプやコードに繋ぐタイプ、据え置き型など様々な種類があるので自分で使いやすいものを選びましょう。

ただし、自分で使用する場合はオーバートリートメントなどで肌トラブルを起こすことがあるので、使用方法をしっかり守って使うことが大切です。

Point

カミソリは価格が安いけど摩擦が多い。

除毛クリームは手軽だけど刺激が強い。

家庭用脱毛は使用にコツが必要。

amazonでブラウン脱毛器を購入する

amazonでスムーズスキン bare plusを購入する

レイボーテの公式サイトへ

脱毛前にムダ毛を処理する際の注意点

注意

ツル美
脱毛前の自己処理の注意事項についてご紹介します!

脱毛前の自己処理はカミソリまたは電気シェーバーを使用して行う必要があります。

脱毛の施術は毛根が肌に残っていないと効果が得られないので、毛根ごと引き抜いてしまったり、溶かしてしまう自己処理方法は向いていません。

このような理由から毛抜きや除毛クリームなどを使用すると施術ができなくなるので注意が必要です。

また、脱毛の施術は肌の状態が悪いと利用できないので、肌が傷つきにくい電動シェーバーを使用した自己処理がおすすめです。

剃毛代無料のクリニック・サロンを選ぶメリット

メリット6
ここで、剃毛料が無料のクリニックやサロンがおすすめな理由をご紹介します。

ツル美
おすすめな理由は2つあります!

シェービング代が別途かかる

シェービング
脱毛クリニックやサロンはシェービングサービスがあるところも多く存在しますが、未処理のまま来店するとお金がかかることもあります。

値段はサロンやクリニックによって異なりますが複数の部位に体毛が残っていると費用が高額になりがちです。

また、手の届きにくい部位を脱毛する場合は剃り残しもできやすいので追加費用が発生する可能性が高くなります。

そのため、予定外の出費を抑えるためにも剃毛料無料の施設を利用するのがおすすめです。

ただし、未処理のまま来店すると施術時間が減るので施術前のシェービングは必ず行いましょう。

当日に脱毛施術を受けられない場合もある

バツ_3
脱毛クリニックやサロンの中にはシェービングサービスが無くて、当日来店した時に未処理の部分があると施術を断られてしまうこともあります。

この場合だと、後日改めて予約を入れて別の日に来店しなければならないので、二度手間になってしまい来店の負担が増えてしまうのが難点です。

そのため、剃り残しなどが心配な場合は最初からシェービングサービスのあるサロンやクリニックを利用した方が確実に施術を受けられます。

また、サロンやクリニックによっては背中や襟足など手の届きにくい部分のシェービングが無料になっているところもあります。

Point

予定外の出費を抑えられる。

当日施術を断られることがない。

未処理での来店はNG。

剃り残しがあっても大丈夫!シェービング代無料のクリニック・サロン

サロン
こちらではシェービング料無料の脱毛クリニック、サロンを3つご紹介します。

ツル美
各クリニック、サロンのムダ毛の処理方法と料金プランをご紹介します!

3種類の脱毛機を完備するリゼクリニック

リゼクリニック_MB

ツル美
リゼクリニックは肌トラブルへの対応が完全無料です。

リゼクリニックの脱毛前のムダ毛の処理に関するQ&A

  • ・カウンセリングの際にムダ毛を処理した方がいいの?
  • ・自分で処理できない部位はどうすればいいの?

リゼクリニックではカウンセリング時に体毛の状態を記録して施術後と比較できるように写真撮影を行います。

そのため、毛の状態が分かるように剃毛をせずにカウンセリングを行うことを推奨しています。

また、写真撮影が終わった後は事前に剃毛してからの来店が基本的なルールですが、手の届かない部位は未処理で来店しても問題ありません。

剃り残しの対応も無料ですが時間がかかると施術時間が長引くので、できる部分は自分で処理しましょう。

リゼクリニックの料金プラン

以下の表はリゼクリニックの料金プランです。
全身脱毛 3回 5回
全身
(顔+VIO含む)
全身
262,680円 399,800円
全身
(顔またはVIO含む)
全身
219,800円 349,800円
全身
(顔・VIOなし)
全身
164,800円 269,800円

リゼクリニックの脱毛プランは3回プランよりも5回プランの方が1回あたりの施術料が低価格なので、本格的に脱毛を始める場合には5回プランがおすすめです。

さらに、リゼクリニックは5回プラン終了後は追加照射が通常料金の半額以下になるので、体毛をツルツルにできるまで挑戦したいという方もトータルの費用を安く抑えられます。

また、VIO脱毛に関しては利用できる院が異なりますが、院限定のトライアルプランで5回約5万円で利用できるところもあるので院限定プランもお得です。

リゼクリニックの公式サイトへ

平日は21時まで営業するレジーナクリニック

レジーナクリニック_MB

ツル美
レジーナクリニックは麻酔料も無料です。

レジーナクリニックの脱毛前のムダ毛の処理に関するQ&A

  • カウンセリングの際にムダ毛は処理した方がいいの?
  • 自分で自己処理できない部位はどうすればいいの?

レジーナクリニックはカウンセリング当日の施術は承っていないので、未処理のままカウンセリングを受けても問題はありません。

レジーナクリニックでは剃毛料が無料なので、剃り残しがあったり手の届かない部分が未処理でも当日スタッフが剃毛をしてくれます。

ただし、未処理の部分が多いと施術が長引いてしまうので、自分でできる部分は自分で行いましょう。

また、レジーナクリニックでは自己処理に電動シェーバーを推奨しているので、通う際には揃えておくことをおすすめします。

レジーナクリニックの料金プラン

以下の表はレジーナクリニックの料金プランです。
全身脱毛 1回 5回
全身脱毛
(顔・VIOあり)
全身
278,300円 405,900円
全身脱毛
(VIOあり)
全身
231,000円 300,300円
全身脱毛
(顔・VIOなし)
全身
192,500円 207,900円

レジーナクリニックの全身脱毛プランの料金は少し高額ですが、麻酔料から剃毛料などプラン以外の料金が全て無料なので、予想外の事態にも追加費用がほとんどかかりません。

そのため、医療脱毛の痛みが怖いという方におすすめです。

また、VIOのプランは8万4千円とお手頃価格なので、VIOだけ脱毛したい方はお得に利用できます。

さらに、レジーナクリニックはプラン終了後は追加照射が通常料金のほぼ半額になるので、体毛の濃い方も続けやすいクリニックです。

レジーナクリニックの公式サイトへ

最短6ヶ月で脱毛が完了するストラッシュ

ストラッシュ_MB

ツル美
ストラッシュは日焼けした肌やほくろにも照射可能です!

ストラッシュの脱毛のムダ毛の処理に関するQ&A

ストラッシュ_SHR脱毛

  • 自己処理は施術の何日前にすればいいの?
  • 自分で自己処理できない部位はどうすればいいの?

ストラッシュでは施術当日の3日前までの剃毛を推奨しているので、この期間内に自己処理を済ませておくようにしましょう。

また、ストラッシュは回数制のプランや通い放題のプランを利用している場合には剃毛料が無料なので手の届かない範囲は無理に処理する必要はありません。

剃り残しも同様に対応してもらえます。

ただし、月額制プランや都度払いのプランはサービスの対象外で剃り残しがあると千円のシェービング代がかかるので注意しましょう。

ストラッシュの料金プラン

以下の表はストラッシュの料金プランです。
部位 全身脱毛
(顔・VIO含む)
全身
VIO
VIO
6回 105,336円 42,980円
12回 199,800円 77.980円
無期限 406,780円 110,980円

ストラッシュの全身脱毛は一番低価格の6回プランなら10万円以内で利用できるので、お金に余裕の無い方でも挑戦しやすい脱毛プランと言えます。

無制限プランは費用が高額ですが、無制限で何度でも通えるので通えば通うほどお得なプランです。そのため、定期的にメンテナンスに通いたい方は無制限プランがおすすめです。

また、VIO脱毛の料金は全身脱毛と比べると割高なので、VIOを利用するよりは全身脱毛を利用した方が一部位あたりの施術料が安く済みます。

Point

リゼとレジーナは剃り残しも無料対応。

ストラッシュは回数または無制限なら無料。

リゼはプラン後半額以下。

ストラッシュの公式サイトへ

クリニックとサロンの違いはあるの?

サロン

ツル美
クリニックとサロンの違いも見ていきましょう!
脱毛方法 クリニック
レーザー脱毛
サロン
光脱毛
施術回数 約5回 18回以上
脱毛期間 短期間で
脱毛実感できる
長期間かかる
脱毛資格 有資格者が施術 資格が無くても
施術ができる
医療の診察 医師の診察がある カウンセラーのみ
肌トラブル 薬を処方して
迅速に対応
店舗では対応できない

クリニックでは医療脱毛を採用していて、高出力の脱毛機を使用するので少ない施術回数でも効果が実感しやすいという利点があります。ただし、痛みは強めです。

脱毛サロンでは主に光脱毛を採用していて、出力が低いので効果を実感するまでに時間がかかりがちですが、痛みは少ない場合は多いです。

ただし、トラブル時の対応は自分でクリニックに受診する必要があります。

そのため、高い脱毛効果を狙うならクリニック、痛みの軽減なら脱毛サロンがおすすめです。

クリニックとサロンを分析

分析
最後に、今回ご紹介した脱毛クリニック、サロンの特徴を分析していきましょう。

ツル美
各社のキャンペーンにも注目です!

脱毛料金を比較

お金

ツル美
まずは料金を見ていきましょう!

全身脱毛の料金

以下の表は各社の全身脱毛の料金です。
クリニック
サロン
全身脱毛
(顔・VIO)
リンク
リゼ
クリニック
リゼクリニックのロゴ
399,800円
(5回)
公式詳細
レジーナ
クリニック
レジーナクリニックのロゴ
405,900円
(5回)
公式詳細
ストラッシュ
ストラッシュのロゴ
105,336円
(6回)
公式詳細

リゼクリニックの脱毛料金はストラッシュよりも高額ですが、医療脱毛の中ではお手頃価格でプラン終了後は半額以下で利用できるので体毛の濃い方におすすめです。

レジーナクリニックは各社の中でも高額ですが、顔とVIO無しのプランなら約19万円で利用できるので目立つ部位だけ脱毛したい方に向いています。

ストラッシュは各社の中でも料金がかなり低価格なので、なるべく安く費用を収めたい方におすすめの脱毛プランです。

VIO脱毛の料金

以下の表は各社のVIO脱毛の料金です。
クリニック
サロン
VIO脱毛の
料金
リンク
リゼ
クリニック
リゼクリニックのロゴ
102,080円
(5回)
公式詳細
レジーナ
クリニック
レジーナクリニックのロゴ
84,400円
(5回)
公式詳細
ストラッシュ
ストラッシュのロゴ
42,980円
(6回)
公式詳細

リゼクリニックのVIO脱毛の料金は各社の中でも高額ですが、院限定のトライアルプランなら5万円ほどで挑戦できるので該当地域に住む方ならお得に脱毛が始められます。

レジーナクリニックのVIO脱毛は価格自体は高額ですが麻酔料が無料なので、痛みを感じやすいVIO脱毛も負担を減らして利用できます。

ストラッシュのVIO脱毛の料金は各社の中でも低価格で、回数も多いのでお試しで安く始めたい方に向いています。

キャンペーンをチェック

以下の表は各社で実施しているキャンペーンです。
クリニック・サロン キャンペーン リンク
リゼ
クリニック
リゼクリニックのロゴ
・乗り換え割
・ペア割
・学割
公式詳細
レジーナ
クリニック
レジーナクリニックのロゴ
キャッシュレス
決済
公式詳細
ストラッシュ
ストラッシュのロゴ
・乗り換え割
・ペア割
・学割
公式詳細

リゼクリニックのキャンペーンは学割は20%、乗り換え割とペア割は10%の割引が受けられます。学割とペア割は併用できるので学生の方でもお得に始めやすいのが魅力です。

レジーナクリニックはキャンペーンは実施していませんが、キャッシュレス決済を利用すると2%の還元が受けられます。

ストラッシュのキャンペーンは全て同じ割引率で回数プランなら10%、無制限プランなら30%の割引が受けられるのでどの割引を利用しても割引額は同じです。

Point

リゼは割引の併用ができる。

レジーナは麻酔料無料。

ストラッシュは基本料金が安い。

総括:剃り残しがあっても大丈夫!シェービングサービス付きのリゼクリニックがおすすめ

リゼクリニック_実績NO.1
脱毛サロンやクリニックに通う前には無用なトラブルを防ぐためにも事前の剃毛を徹底して行うことが大切です。

しかし、剃り残しなどによる追加費用の発生が心配な場合はシェービングサービスのある施設を利用するのも一つの手段です。

今回ご紹介したシェービングサービス付きのクリニック、サロンの中では剃毛無料で、プラン後も安く通えるリゼクリニックがおすすめです。

また、痛みが苦手な場合は麻酔料無料のレジーナクリニック、価格の安さを重視するならストラッシュもおすすめなので自分の好みに合わせて選択しましょう。

永久脱毛ならリゼクリニック!

リゼクリニック
リゼクリニック
リゼクリニックのロゴ
クリニック名 リゼクリニック
クリニック
評価
★★★★★
脱毛料金 全身 276,000円
営業時間 10:00~20:00
キャンペーン VIO 49,800円

リゼクリニックの公式サイトへ

脱毛カテゴリの最新記事

TOPに戻る
URLコピー
メニュー
目次
TOP

この記事の目次