脱毛前後に日焼けしない方が良いのは何故?理由や日焼け対策を徹底解説!

脱毛前後に日焼けしない方が良いのは何故?理由や日焼け対策を徹底解説!
脱毛前後に日焼けしない方が良いのは何故?理由や日焼け対策を徹底解説!

脱毛前後に日焼けしない方が良いのは何故?理由や日焼け対策を徹底解説!

ツル美の画像

脱毛美人スクールのツル美です!脱毛について詳しく解説していくのでツルツル肌を手に入れてくださいね!

脱毛の前後は日焼け対策が必要です。知ってはいるけど、なぜ日焼けしてはダメなのでしょうか?

この記事では脱毛前後の日焼けを控えた方が良い理由や、日焼けしてしまった場合の対策について解説します。

さらに、日焼けしても安心して脱毛できるサロン・クリニックを紹介しますので、自分に合ったお店選びの参考にしてください。

目次

脱毛前後の日焼けはNG?日焼けを控えた方が良い3つの理由

3つのポイント

脱毛中は紫外線対策をするようにお願いされますが、なぜ脱毛前後の日焼けはNGなのか?さっそく見ていきましょう。

ツル美
日焼けを控えた方が良い理由は大きく3つです。

肌トラブルの原因になる

赤み_肌荒れ

日焼けしてしまった肌は赤く火照っていたり乾燥していたりと紫外線によるダメージを受けています。かゆみが出る人もいるでしょう。

日焼けは軽くヤケドした状態ともいえるので、その状態で照射すると赤みや炎症などの肌トラブルを引き起こす原因になってしまいます。

更なるダメージを受けやすい状態ということですね。日焼けした皮膚は弱っている状態にあり、最悪の場合は色素沈着など美容目的の施術が逆効果の結果をもたらすことになります。

施術時の痛みを感じやすくなる

痛み_背中

繰り返しになりますが、日に焼けた肌は紫外線による軽いヤケド状態にあるため、肌が熱を持っていたり乾燥した状態になっています。

脱毛では黒いメラニンに光やレーザーを反応させて脱毛できる仕組みになっていますが、日焼けして肌が黒くなっていると肌にも反応してしまうので痛みが増します。

肌が乾燥していると痛みを感じやすいということもあり、脱毛前後の日焼けは避けるようにクリニックでも脱毛サロンでもお願いされるのです。

場合によっては施術できなくなる

手でバツを作る女性_2

日焼けの度合いにもよりますが、肌が黒くなっていたり赤くなっていたり、施術にリスクが伴うと判断された場合は施術を断られる場合があります。

扱っている脱毛マシンにもよりますが、「施術不可」と判断されてしまい、日焼け肌が元に戻るまで施術を受けられない場合もあるので注意しましょう。

また、脱毛効果も下がってしまうことも施術を断る理由の一つです。日焼けによってメラニン色素が沈着して色が濃くなった肌は、無駄に皮膚に照射され効果も下がってしまいます

Point

肌トラブルの原因になる

施術時の痛みを感じやすい

脱毛効果も下がってしまう

脱毛前後の日焼け対策は?日焼けした場合の対策

対策_1

気をつけていても日焼けしてしまうことだってあるでしょう。そこで、おすすめの日焼け対策から日焼けした場合の対策をご紹介します。

ツル美
夏場はとくに注意ですね。

おすすめの日焼け対策

日焼け止め_1

  • 日焼け止めを塗る
  • 肌の露出を控える
  • 外出を控える

日焼け止めを塗ることはもちろんですが、最近は飲む日焼け止めも出ているので、それをうまく活用するとより安心できるでしょう。

肌の露出を控え、紫外線が直接肌に当たらないように心がけることも大切です。自転車や車の運転で腕が焼けてしまった、なんてことも多いので注意しましょう。

夏場は海やプールに出かけたくなりますが、脱毛中はあまり行かないようにする、というのも賢い選択です。

日焼けした場合のセルフケア

スキンケア

  • 日焼け部分を冷やす
  • 保湿ケアを行う
  • ビタミンCを補う

日焼けは一種のヤケドなので、まずは布越しなどで優しく冷やしましょう。冷やすだけでも炎症やほてりを抑える効果があります。

直接当てると肌に負担となってしまうので、布越しで冷やすのがおすすめです。十分に冷やしたら、保湿も欠かせません。

保湿成分を含んだ化粧水やクリームなどでケアすると、肌の回復は早くなりますよ。ビタミンCを積極的に摂取するのもおすすめ。

ビタミンCには日焼けからの回復を早める効果も期待できますので、食品やサプリなどでビタミンCを摂取しましょう

脱毛の期間を空ける

calendar_3

  • 夏:約3ヶ月
  • 冬:約2ヶ月

日焼けが落ち着くまでは脱毛の期間を空けるというのも一つの方法です。自分の肌が元の色に戻るまでは施術は延期しましょう。

日焼けの程度にもよりますが、約2ヶ月〜3ヶ月で施術可能な状態に戻ることが多いです。予約をしてしまっている場合は早めに予約変更をしてくださいね。

当日キャンセルのは罰金や1回分消化などのペナルティーを課せられる場合があるので、そうならないように注意です。

Point

飲む日焼け止めもおすすめ

保湿してビタミンCを摂る

症状が落ち着くまでは脱毛の期間を空ける

日焼けした場合はサロン・クリニックに相談するのがおすすめ

指をさす女性

「バレなければ大丈夫?」と思うかもしれませんが、日焼けした場合はしっかり相談するようにしましょう。

ツル美
脱毛サロン・クリニックでは予約変更が可能です。

サロン・クリニックに相談するのをおすすめする理由

理由_1

  • 事前の予約変更なら無料
  • 脱毛リスクを避けられる
  • 脱毛効果を損なわずに済む

日焼けのせいでキャンセル・予約変更が必要な場合でも、前日もしくは前々日までに連絡をすれば無料で変更とキャンセルが可能なところが多いです。

医療脱毛なら万が一肌トラブルが起きても無料で対応してくれますが、サロンでは処置できませんし、脱毛リスクを避けるためにもよく相談するようにしましょう。

また、脱毛効果を損なわずに済むという点もあります。先述した通り、日焼け肌は無駄に皮膚に照射され脱毛効果が下がってしまうこともあるのです。

サロンとクリニックの違いについて解説

syousai_3

脱毛方法 クリニック
女医
サロン
エステサロン
施術機器 医療レーザー脱毛機 光脱毛機
フラッシュ脱毛機
施術者 医師・看護師 研修を受けた
エステティシャン
完了まで
かかる期間
約8ヶ月~1年半 約3年~4年半
トラブル対応 店舗の医師が対応 提携医療機関にて対応

クリニックは「医療機関」であるのに対し、サロンは医療機関ではありません。照射パワーが強く短期間で脱毛できるのはクリニックです。

サロンは照射パワーが弱い分、脱毛完了までに時間がかかりますが、痛みや肌トラブルのリスクが低いという特徴もあります。

クリニックは痛みや肌トラブルのリスクが心配になりますが、医療機関なのでしっかり対策や処置ができます

医師や看護師のもと安心して脱毛したいなら「クリニック」、痛みなく脱毛したいなら「サロン」を選ぶといいでしょう。

Point

早めの相談がおすすめ

クリニックは肌トラブルにも対応できる

痛みなく脱毛したいなら脱毛サロン

日焼け肌でも安心して脱毛できるおすすめ脱毛サロン・クリニックを紹介

クリニック

最近は「日焼け肌でもOK」という脱毛機が出てきているのも事実です。そこで、日焼け肌でも安心して脱毛できるおすすめ脱毛サロン・クリニックを紹介します。

ツル美
3つのサロン・クリニックをご紹介します。

ルミクス脱毛で日焼け肌の照射可能なラココ

ラココ_MB

ツル美
ラココは蓄熱式脱毛なので日焼け肌でも脱毛できます。

ラココの脱毛をおすすめする理由

ラココ_脱毛機

  • SHR方式なので肌にやさしい
  • 痛みが少ない
  • 脱毛料金が安い

日焼け肌でも脱毛が可能なのは、SHR方式の蓄熱式脱毛になります。蓄熱式脱毛とは、ムダ毛のタネとなる部分にアプローチする脱毛方法です。

従来のような高熱が肌へ加わらないため、痛みが少なく肌ダメージもかなり軽減されています。

ラココはSHR脱毛が受けられることの他に、脱毛料金がリーズナブルなので非常におすすめの脱毛サロンです。

SHR方式のルミクス脱毛なら「毛包全体」にアプローチするので、日焼け肌や色黒肌も安全にケアできるんです。逆に、色素が少ないうぶ毛や、細くなった毛にもしっかりと効果がでるため、つるつるのムダ毛のない肌を実感いただけます。

参照URL:https://la-coco.com/about/chapter02/

ラココの料金プラン

電卓

脱毛部位 料金
(回数)
月額
全身脱毛
(のみ)
全身
59,000円
(5回)
全身脱毛
(VIO or 顔含む)
全身
69,000円
(5回)
全身脱毛
(VIO・顔含む)
全身
79,000円
(5回)
3,000円

ラココは全身脱毛がとにかく安いです。VIOと顔を含んだ全身脱毛でも79,000円という安さを実現しています。

顔・VIOなしにもできますが、料金を考えると顔・VIOを含む全身脱毛がコスパが良いのでおすすめです。

ラココは分割払いにも対応しているので、月々の支払いの負担を軽減しながらお得に全身脱毛ができますよ。

ラココの公式サイトへ

蓄熱式脱毛機で施術できるレジーナクリニック

レジーナクリニック_MB

ツル美
レジーナクリニックでも蓄熱式脱毛が可能です。

レジーナクリニックの脱毛をおすすめする理由

レジーナクリニック_アレキサンドライトレーザー

  • 蓄熱式脱毛にも対応している
  • 肌トラブルが起きても無料で対応
  • 追加料金がかからない

レジーナクリニックも蓄熱式脱毛機を完備しており、日焼け肌でも施術ができる場合があります。(上野院、千葉院、静岡院、熊本院、札幌院を除く)

2種類の脱毛機を完備していますが、施術に使用する脱毛機は医師が肌状態を診察し最適な脱毛機を選定します。

レジーナクリニックは医療機関なので、万が一肌トラブルが起きても無料で対応してくれますよ。

レジーナクリニックの料金プラン

電卓

脱毛部位 1回 5回 追加施術
(1回あたり)
脇脱毛
脇
4,000円 12,000円 2,000円
VIO脱毛
VIO
42,000円 84,000円 21,000円
全身脱毛
(VIO・顔含む)
全身
253,000円 369,000円 120,000円

レジーナクリニックにはお得な脱毛メニューが充実していて、全身脱毛はもちろん部分脱毛もリーズナブルな価格で提供しています。

全身脱毛は敷居が高いように感じるなら、ワキ脱毛5回12,000円から始めるのをおすすめします。

この安さで、かつコース終了後の料金保証があるのは良心的です。まずは部分脱毛から気軽に医療脱毛を試してみてくださいね。

レジーナクリニックの公式サイトへ

肌への負担を軽減してくれるSHR脱毛が魅力なストラッシュ

ストラッシュ_MB

ツル美
ストラッシュは2種類の脱毛方法に対応しています。

ストラッシュの脱毛をおすすめする理由

ストラッシュ_IPG

  • 2種類の脱毛方法に対応
  • 2週間〜1カ月に1回通える
  • 美容ジェルで保湿してくれる

ストラッシュは「ISGトリプルアタック脱毛」といって、2種類の脱毛方式と美容成分が高配合されたSTスーパージェルで効率良く脱毛します。

蓄熱式脱毛機の用意もあるので、日焼け肌の方でも脱毛できる可能性が高いです。施術後は14種類の美容エキスを高配合したジェルで仕上げてくれます。

また、ストラッシュは最短2週間〜1カ月に1回通えます。そのため短期間で脱毛を卒業した人にもおすすめです。

ストラッシュの料金プラン

電卓

脱毛部位 1回 6回 無制限
脇脱毛
脇
2,750円 16,500円
VIO脱毛
VIO
8,250円 42,980円 110,980円
全身脱毛
(VIO・顔含む)
全身
95,760円 369,800円

ストラッシュの特徴といえば「無制限コース」があること。ツルツルにしたいなら回数パックよりもこちらをおすすめします。

というのも、ストラッシュは脱毛サロンなので、脱毛完了までにどうしても回数が必要になるのです。

最初から通い放題コースを選べば、ムダ毛が生えてきてもメンテナンス感覚でその都度処理できますよ。

Point

ラココは全身脱毛がとにかく安い

レジーナクリニックは脱毛機を選んでくれる

ストラッシュは無制限コースがある

ストラッシュの公式サイトへ

おすすめ脱毛サロン・クリニックについて分析

分析

3つの脱毛サロン・クリニックを紹介しましたが、料金プランやサポート面はどうなっているのでしょうか。

ツル美
同時にチェックしてみましょう。

全身脱毛の料金を比較

全身

クリニック
サロン名
料金
(回数)
ラココ
ラココのロゴ
79,000円
(5回)
レジーナ
クリニック
レジーナクリニックのロゴ
369,000円
(5回)
ストラッシュ
ストラッシュのロゴ
95,760円
(6回)

いずれも顔・VIOを含む全身脱毛の価格を記載しています。全身脱毛の料金を比べてみたところ、ラココが安いという結果になりました。

レジーナクリニックは医療脱毛なので、少ない回数で脱毛を完了できる点を考慮するとコスパは申し分ありません。

ストラッシュは6回の価格なので、1回あたりで考えると15,960円という安さになります。通い放題コースがあるのも嬉しいですね。

日焼けなど肌トラブルのサポート面をチェック

保証_サポート

クリニック
サロン名
サポート面
ラココ
ラココのロゴ
・提携ドクターのサポート
・脱毛後の保湿鎮痛ジェルで肌ケア
レジーナ
クリニック
レジーナクリニックのロゴ
・常駐ドクターの診察が受けられる
ストラッシュ
ストラッシュのロゴ
・複数のクリニックと提携し対応

ラココは脱毛サロンで医療機関ではありませんが、万が一に備え専門のクリニックと医療提携をしています。保湿鎮痛ジェルでより肌をケアできます。

レジーナクリニックは医療従事者が施術してくれますが、施術者に技術力・肌質や毛質を見極める能力が備わっているので安心して医療脱毛ができます。すぐに医師が対応できるのもポイントです。

ストラッシュも医療機関と提携している脱毛サロンで、万が一肌に違和感があったときでもドクターサポートを受けられます。

最新マシンを導入することで、肌トラブルのリスクを軽減しているサロン・クリニックは意外と多いですよ。

Point

全身脱毛はラココが安い

レジーナクリニックは医療脱毛

ストラッシュは通い放題コースがある

ラココの公式サイトへ

レジーナクリニックの公式サイトへ

ストラッシュの公式サイトへ

日焼け肌の脱毛は無料カウンセリングで相談してみよう

カウンセリング

ツル美
日焼け肌が心配なら、まずはカウンセリングで相談してみましょう。
  1. 店舗と日時を選ぶ
  2. お客さま情報の入力
  3. 予約内容の確認

どのくらいの日焼けなのか、施術できるレベルなのか、などを判断してもらうためにも一度カウンセリングを受けるのをおすすめします。

無料カウンセリング予約はwebから簡単にできるので、気になる脱毛サロン・クリニックの公式ホームページにアクセスしてみてください。

店舗と日時を選んだら、必要事項を入力して送信するだけで完了です。あとは当日店舗まで足を運びましょう。

Point

カウンセリングを受けるのがおすすめ

予約はwebから簡単にできる

必要事項を入力して送信するだけ

総括:ラココの脱毛なら日焼け肌でも脱毛可能

ラココ_ルミクス脱毛

ラココは「日焼け肌でも脱毛可能」というのをウリにしていますが、これは最先端のハイスペック脱毛機を全サロン導入しているからです。

安心の蓄熱式脱毛機なので、これまでは絶対NGだった日焼け肌やほくろ毛も照射可能となっています。

万が一に備え専門のクリニックと医療提携をしている点も安心です。メーカー直営サロンだからこそのリーズナブルな価格も魅力的ですよね。

日焼け肌や地黒の方から、「痛みのない脱毛をしたい」「安く脱毛したい」という人まで、あらゆる人にラココはおすすめです!

ラココの公式サイトへ

痛くない脱毛サロン・ラココ!

ラココ
ラココ
ラココのロゴ
サロン名 Lacoco(ラココ)
サロン
評価
★★★★★
脱毛料金 全身脱毛
月額3,000円~
営業時間 平日10:30〜21:30
土日祝日10:30〜20:00
※店舗による
特徴 最短8ヶ月で脱毛完了

ラココの公式サイトへ

脱毛カテゴリの最新記事