• 更新日:2021.06.25

全身脱毛の範囲どこまでなのか?クリニックが考える全身の範囲を紹介!

全身脱毛の範囲どこまでなのか?クリニックが考える全身の範囲を紹介!

ツル美の画像

脱毛美人スクールのツル美です!脱毛について詳しく解説していくのでツルツル肌を手に入れてくださいね!

全身脱毛をしたいと思ったときに気になるのが、どこまで脱毛してもらえるのか?ということですよね。

契約を申し込んだ後に「あれ?ここは脱毛してくれないの?」・・・といったトラブルを避けるためにも事前に確認しておくことが大切です。

今回の記事では、全身脱毛でどこまでお手入れをしてもらえる部位について紹介していきます。

サロンやクリニックごとの脱毛部位や料金プランについても見ていきますので、全身脱毛を検討している方はぜひ参考にしてくださいね。

全身脱毛ではどこまで脱毛してもらえる?

疑問

「全身脱毛」と一口に言っても、脱毛範囲はメニューごとにさまざまです。どこまで脱毛してもらえるのか確認していきましょう。

ツル美
全身脱毛の範囲について解説していきます。

多くのサロン・クリニックでは顔から足の先まで対応

足

ほとんどのサロン・クリニックは、全身くまなく脱毛することができます。顔のうぶ毛から手足の指毛、甲の毛まで綺麗に脱毛できますよ。

うなじやVラインの脱毛もできますが、デザインはよく検討してから脱毛するようにしましょう。

脱毛サロン・クリニックで脱毛してしまうともとの毛量には戻らないので、残したい部分はカウンセリング時に伝えてください。

VIOと顔を含むかは選択できるケースがほとんど

point_2

顔から足の先まで脱毛できるとはいえ、「顔」と「VIO」の脱毛は選択できる場合が多いです。

「顔・VIOを含まない全身」「顔+全身」「VIO+全身」「顔+VIO+全身」というように、全身脱毛にも種類があるので注意しましょう。

全身くまなく脱毛したいのなら「顔+VIO+全身」の全身脱毛コースを選んでくださいね。

店舗によっては顔脱毛を扱っていないことも

手でバツをする女性

顔から足の先まで脱毛できるサロン・クリニックがほとんどですが、稀に顔脱毛に対応していないところもあります。

例えば「ミュゼ」です。現在ミュゼプラチナムでは「顔脱毛」のサービス提供はしていません。

もしかしたら今後顔脱毛にも対応するかもしれませんが、現時点で顔脱毛をしたいなら他のサロン・クリニックを選びましょう。

Point

全身をくまなく脱毛できる

全身脱毛にも種類がある

ミュゼは顔脱毛に対応していない

部位別ではなく全身脱毛を選ぶメリットは?

メリット

脱毛費用は高額なので部分脱毛から始める人が多いですが、おすすめは最初から「全身脱毛」を選ぶことです。

ツル美
全身脱毛を選ぶメリットを2つご紹介します。

全身脱毛のほうが部位単価が安くなる

電卓

部分脱毛をしても、脱毛していない部位のムダ毛が気になりどんどんコースを追加していくものです。

部分脱毛を繰り返すと割高になってしまうのですが、最初から全身脱毛を選べば1部位あたりの料金が安くなります。

全身を一度の期間にまとめて脱毛できるので、部分脱毛を繰り返すよりも時間とお金が節約できますよ。

ムダ毛が気になる部位が複数ある人は、部分単価が安くなる「全身脱毛」を選ぶのがベターです。

気にしていなかった部位も脱毛してもらえる

産毛_ムダ毛

自分の目で確認できる部位は腕や足など限られるものです。部分脱毛をしても、普段見えないムダ毛を指摘されることもあるでしょう。

とくに「背面」のムダ毛は自分では見えないのに、案外見られている部位でもあります。加えて濃い毛が生えていることも。

全身脱毛なら自分が気にしていなかった部分も脱毛してもらえるので、背面のムダ毛を気にすることなくおしゃれが楽しめるようになります。

Point

部分脱毛は割高になってしまう

全身脱毛は部分単価が安くなる

背面にも自信がつく

全身脱毛を選ぶことで起こるデメリットは?

デメリット

全身脱毛は長期的に見ると得ですが、デメリットを挙げるとするならどのような点なのでしょうか?

ツル美
全身脱毛を選ぶデメリットを2つご紹介します。

脱毛費用の総額が高くなってしまう

支払い_クレジット_現金

全身脱毛でネックになってしまう点といえば「脱毛料金」でしょう。当たり前ですが、全身脱毛は部分脱毛よりも費用がかかってしまいます。

サロン・クリニックごとに料金体系は異なりますが、全身脱毛(顔・VIOを含む場合)を完了するまでに30万円〜50万円ほどかかってしまうこともあります。

経済的な負担が大きく、医療ローンを利用して分割払いにする方も多いです。とはいえ今後ムダ毛処理から解放されると思えば値段以上の価値はあります。

医療ローンや月額制など、まとまった脱毛資金の用意が難しくても全身脱毛は始められるのでご安心ください。

部位別よりも脱毛期間が長くなってしまう

calendar_3

全身脱毛は完了までに時間がかかり、期間にすると2年〜3年ほど必要です。クリニックの医療脱毛だと1年ほどで脱毛が完了するケースもあります。

一定期間をあけながら脱毛施術を繰り返すのですが、全身脱毛の場合上半身・下半身に分けて施術するところもあります。

一度の来店で全身を施術できたとしても、全身脱毛は部分脱毛のように5分、10分程度の予約枠では到底施術ができません

施術時間が長い分、予約が取りにくいこともあるでしょう。予約がなかなか取れないと、それだけ脱毛完了までに時間がかかります。

Point

部分脱毛よりも費用がかかる

脱毛期間が長くなる

施術時間が長い

全身脱毛を受ける前に注意するべきポイント

ポイント_3

全身脱毛を計画的に完了させるには、いくつか「気をつけるべきポイント」があるのでまとめてみました。

ツル美
全身脱毛の注意点を3つご紹介します。

事前にムダ毛をシェーバーなどで処理しておく

foot_moukon

施術前は事前の自己処理がルールです。前日までに、全身のムダ毛を処理しておきましょう。

まったくシェービングをしていない場合は施術を断られることもありますし、シェービング料金が発生することもあります。

シェービング料金が発生しなくても、シェービングに時間を取られてしまい「残った時間の中でできる範囲の照射」となることもありますよ。

毛抜きを使った自己処理は厳禁

ツイーザーマン_毛抜き

事前の自己処理がルールですが、「毛抜き」を使った自己処理は厳禁です。毛を抜き去ってしまうと脱毛効果を得られません。

脱毛は光やレーザーを黒いメラニンに反応させますが、毛を抜き去ってしまうと毛根にダメージを与えることができないのです。

事前のムダ毛処理では毛を抜き去るようなお手入れを避け、カミソリまたシェーバーを使うようにしましょう。

日焼けをしないように気を付ける

hiyake_2

日焼けをしていると脱毛を断られてしまう可能性があります。日焼けは肌に炎症がある状態で、肌トラブルのリスクが高まるのです。

施術を断られてしまうと、肌が健康な状態に戻るまでしばらく期間をあける必要があり、脱毛完了までの期間も長くなります。

日焼けにより肌がデリケートになると、脱毛の痛みも感じやすくなってしまいます。そのため脱毛期間中は日焼け対策にも力を入れましょう。

Point

施術前は事前の自己処理がルール

毛抜きを使った自己処理は厳禁

脱毛期間中は日焼け対策をする

おすすめの脱毛サロン・クリニックを紹介

check_2

「安く全身脱毛ができるところを知りたい!」という方のために、おすすめのサロン・クリニックをピックアップしてみました。

ツル美
おすすめの脱毛サロン・クリニックを3つご紹介します。

脱毛機メーカー直営サロンのラココ

ラココ_MB

脱毛プラン 料金(5回)
全身脱毛
(顔・VIO含む)
全身
86,900円
全身脱毛
(顔またはVIO含む)
全身
75,900円
全身脱毛
(顔・VIO除く)
全身
64,900円

ラココは全身脱毛をリーズナブルな価格で提供している脱毛サロンです。これだけの安さを実現できているのは、脱毛機メーカーの直営サロンだから。

無駄なコストをカットし、気軽に全身脱毛ができるように安い価格で全身脱毛を提供しています。

SHR方式の脱毛機を導入しており、痛みが少ないのも特徴です。施術も非常にスピーディーで予約も取りやすいです。

ラココの公式サイトへ

最短6ヶ月で全身脱毛ができるストラッシュ

ストラッシュ_MB

脱毛プラン 料金(6回)
全身脱毛
(顔・VIO含む)
全身
105,336円

ストラッシュの全身脱毛には6回・10回・12回・18回・無制限のプランがあり、とくにおすすめなのが無制限プランです。

ここには記載していませんが、無制限プランなら406,780円で一生もののツルスベ肌が手に入ります。

また、キャンペーンを利用して30%OFFの258,860円で全身脱毛(顔・VIO込)通い放題が実現します。

ストラッシュの公式サイトへ

3種類のレーザー脱毛機を導入しているリゼクリニック

リゼクリニック_MB

脱毛コース 1回 3回 5回
全身脱毛
(顔・VIO含む)
全身
262,680円 399,800円
全身脱毛
(顔またはVIO含む)
全身
219,800円 319,800円
全身脱毛
(顔・VIO除く)
全身
87,780円 164,800円 252,800円

リゼクリニックは無料サポートが充実している脱毛クリニックで、剃り残しがあっても無料で対応してくれます。

全身脱毛の種類も多く、顔・VIO除く全身、顔・VIO含む全身脱毛、顔+全身、VIO+全身の他に「わがまま全身脱毛」や「オリジナル全身脱毛」というコースも用意されています。

キャンペーンも充実しており、学割・乗り換え割・ペア割を利用すれば10%〜20%OFFで全身脱毛可能です。

Point

ラココは全身脱毛が安い

ストラッシュは通い放題が可能

リゼクリニックは全身脱毛の種類が豊富

リゼクリニックの公式サイトへ

脱毛サロンと医療クリニックは何が違うの?

首をかしげる女性

ツル美
脱毛サロンとクリニックの違いを解説します。
区分 サロン
店舗
クリニック
病院のテーブル画像
使用する機器 光脱毛機 医療レーザー脱毛機
施術者 研修済みスタッフ 医師・看護師
脱毛回数 12〜20回 5〜6回
脱毛期間 約2年〜3年 約1年

脱毛サロンとクリニックの違いは「医療機関」であるかどうかです。脱毛サロンは比較的やさしい光で緩やかな脱毛効果を得られます。

痛みも少なく、SHR方式の脱毛ならほとんど痛みがありません。医療機関であるクリニックでは、高出力のマシンを使用できます。

脱毛効果が高いですが、その分痛みも強くなるので注意しましょう。クリニックでは麻酔を使用して痛みを軽減することもできます。

気軽に全身脱毛をしたいなら「脱毛サロン」、なるべく短期間で全身脱毛を卒業したいなら「クリニック」を選ぶといいでしょう。

各脱毛サロン・クリニックの全身脱毛の料金・キャンペーンを分析

分析_3

ラココ、ストラッシュ、リゼクリニックの3つを紹介しましたが、この中でもとくにお得なのはどこなのか?調査してみました。

ツル美
脱毛料金とキャンペーン内容を同時にチェックしていきましょう。

全身脱毛の料金を分析

サロン名 顔・VIO
含む
全身脱毛
顔・VIO
なし
全身脱毛
リンク
ラココ
ラココのロゴ
86,900円
(5回)
64,900円
(5回)
公式詳細
ストラッシュ
ストラッシュのロゴ
105,336円
(6回)
公式詳細
リゼ
リゼクリニックのロゴ
399,800円
(5回)
252,800円
(5回)
公式詳細

全身脱毛の料金を比較したところ、ラココが安く脱毛できることがわかりました。初期費用を抑えたいなら、ラココで全身脱毛をするといいでしょう。

ストラッシュは無制限コースがあるので、追加費用を気にせずツルツルにしたい人におすすめです。無制限コースは長期的に見るとお得ですよ。

リゼクリニックは医療脱毛でなく、リーズナブルな価格を実現しており、キャンペーンを利用すればさらに安く医療脱毛ができます。

実施中のキャンペーンをチェック

サロン キャンペーン リンク
ラココ
ラココのロゴ
・乗り換え割
・学割
・ペア割
公式詳細
ストラッシュ
ストラッシュのロゴ
・乗り換え割
・学割
・ペア割
・紹介割
公式詳細
リゼ
リゼクリニックのロゴ
・乗り換え割
・学割
・ペア割
公式詳細

キャンペーンを利用すればさらにお得に全身脱毛ができますが、それぞれのキャンペーン内容を確認していきましょう。

ラココはいずれのキャンペーンも10%キャッシュバックが適用され、ストラッシュはいずれのキャンペーンも最大30%OFFになります。

リゼクリニックは学割で20%OFF、乗り換え割は10%OFFです。ペア割は10万円以下のコース契約で5%OFF、10万円〜20万円で7%OFF、20万円〜で10%OFFになります。

Point

ラココが安く脱毛できる

ストラッシュは無制限コースが狙い目

リゼクリニックは学割で20%OFF

総括:脱毛範囲がどこまでか不安ならラココの全身脱毛がおすすめ!

ラココ_ぐるっとまるごと全身脱毛

全身脱毛と一口に言っても、脱毛範囲はメニューごとにさまざまなので詳細をしっかり確認しましょう。

今回ご紹介したラココ・ストラッシュ・リゼクリニックは全身をくまなく脱毛できますが、とくにおすすめなのが「ラココ」です。

ラココは脱毛料金が安く、気軽に全身脱毛を始められます。キャンペーンを利用すればさらにお得に全身脱毛ができますよ。

「安い脱毛サロンを探している」「全身脱毛を安く済ませたい」ということなら、ぜひラココまで足を運んでみてくださいね!

痛くない脱毛サロン・ラココ!

ラココ
ラココ
ラココのロゴ
サロン名 Lacoco(ラココ)
サロン
評価
★★★★★
脱毛料金 全身脱毛
月額3,300円~
営業時間 平日10:30〜21:30
土日祝日10:30〜20:00
※店舗による
特徴 最短8ヶ月で脱毛完了

ラココの公式サイトへ

脱毛カテゴリの最新記事

TOPに戻る
URLコピー
メニュー
目次
TOP

この記事の目次