• 更新日:2021.06.16

ほくろの毛って脱毛できるの?脱毛可能な脱毛機を利用しているサロンを紹介!

ほくろの毛って脱毛できるの?脱毛可能な脱毛機を利用しているサロンを紹介!
この記事を読むのに要する時間: 8

ツル美の画像

脱毛美人スクールのツル美です!脱毛について詳しく解説していくのでツルツル肌を手に入れてくださいね!

ほくろやその周辺に毛が生えている場合、サロンやクリニックで脱毛することができるのか?気になっている方は多いと思います。

脱毛機の多くは黒い色素に反応することで毛根に作用しており、ほくろには照射できないケースも少なくありません。

では、ほくろやその周辺の毛を脱毛したい場合はどのようにすればいいのでしょうか?

この記事では、ほくろやその周辺に生えた毛を脱毛したい場合、どのように脱毛サロン・クリニックを選べばいいのかについて詳しく紹介します。

ほくろやその周辺のムダ毛は脱毛できない?

疑問
ほくろが多くある方は、「照射できないところが多くなるのでは?」と心配になりますよね。

ツル美
ほくろやその周辺に毛が生えている場合の対応について見ていきましょう。

黒い色素に反応する脱毛機はほくろに照射できない

バツ_3
脱毛方法はサロンごとに異なりますが、黒い色素に反応する脱毛機はほくろに照射できません。

黒い色素に光を反応させる方法だと、毛根だけでなくほくろにまで反応してしまい、ヤケドのリスクが高まるのです。

黒い色素に光を反応させる方法は従来の脱毛方法で、今でも多くの脱毛サロンが採用しています。

ほくろには照射できないケースも少なくありませんが、最新の脱毛理論を採用している脱毛サロンならほくろの毛にも照射できます。

シールなどで保護すれば周辺の毛は脱毛できる

ほくろ
先述した通り、黒い色素に光を反応させる方法だとほくろの部分に直接ライトを当てることはできません。

ほくろがある場合、ただ単にほくろを避けて照射するサロンもありますが、シールで保護して照射してくれるところもあります。

シールで保護すれば周辺の毛を脱毛できるのでご安心ください。ただ、ほくろから生えている毛は脱毛できません。

SHR脱毛ならほくろに生えた毛も脱毛可能

エステティシャン_1
ほくろ周辺の毛、ほくろに生えている毛もしっかり脱毛したいなら、「SHR脱毛」を採用しているサロンを選びましょう。

最新の脱毛理論「SHR脱毛」は、黒いメラニンに光を反応させるわけではなく、発毛因子にアプローチしていきます。

発毛因子にアプローチするため従来のような高熱が必要なく、温かい熱で脱毛が可能。そのためほくろの毛にも照射でき、ほくろが多くある方でも安全に脱毛できます。

ほくろだけでなく、色素沈着の部位や日焼けした肌・色黒肌でも安全に脱毛できますよ。痛みも少なく、いいとこ取りの脱毛方法となっています。

Point

従来の方法だとほくろに照射できない

シールで保護して照射する

SHR脱毛ならほくろの毛にも照射可能

ほくろの毛も脱毛できるSHR脱毛とは?

疑問
最新の脱毛理論「SHR脱毛」について簡単にご紹介しましたが、ここからは詳しく解説していきます。

ツル美
SHR脱毛の脱毛の仕組みや特徴について見ていきましょう。

色素ではなく毛穴自体に熱を加える脱毛方式

ストラッシュ_SHR脱毛
SHR脱毛は、色素ではなく毛穴自体に熱を加える脱毛方式です。ムダ毛の種となる部分にアプローチするため、低温で照射できます。

毛を生産させる司令塔的役割を果たす部分を「バルジ領域」と言いますが、このバルジ領域にアプローチするのです。

さまざまな毛質、肌質に効果的で、スピーディーに施術できる脱毛方法となっており、施術時間が短いという特徴もあります。

毛周期に関係なく脱毛が可能

毛周期
毛穴自体に熱を加える脱毛方式なので、毛周期に関係なく脱毛施術ができるのも大きな特徴です。

従来の方法だと、毛周期のうちの「成長期」にあたる毛にアプローチしないと脱毛効果を得られないので、2ヶ月ほど期間を空けながら施術する必要がありました。

しかし、SHR脱毛なら毛周期に関係なく脱毛施術ができます。毛周期のサイクルに左右されないため、最短2週間に1回の施術が可能です。

2〜3年かかっていた脱毛が、SHR脱毛なら半年〜1年程度で完了できるので、早く脱毛を終わらせたい人にもおすすめの脱毛方法です。

日焼け肌や産毛の脱毛にも対応

hiyake_2
繰り返しになりますが、日焼け肌でも問題なく脱毛できます。(炎症などがみられる場合は断られる場合もあります。)

日焼けして肌が黒くなっていると肌にも光が反応してしまうので脱毛できない、というのが一般的でしたが、SHR脱毛は肌質に関係なく脱毛できます。

バルジ領域にアプローチするので、これまで脱毛が難しかった産毛の脱毛も得意としています。

黒いメラニンに光を反応させる方法だと、色素の薄い産毛にはなかなか反応しなかったのです。SHR脱毛は顔脱毛などにも最適の脱毛方法ですよ。

Point

毛穴自体に熱を加える脱毛方式

毛周期に関係なく施術できる

日焼け肌や産毛にも対応

SHR脱毛のメリット・デメリットは?

メリットデメリット
メリットの多いSHR脱毛ですが、デメリットもゼロではありません。デメリットについても理解しておきましょう。

ツル美
SHR脱毛のメリット・デメリットについてもお伝えしておきます。

痛みや皮膚へのダメージが少ない

満足度
SHR方式は毛包全体に熱を連続で与えて蓄熱し、毛が再生しないように導く脱毛方法なので、痛みや皮膚へのダメージが少ないです。

温かい熱でじんわりアプローチしていくため、痛みというより「温かい程度」と例えられることも多いです。

肌にもほとんどダメージを与えず脱毛できるので、敏感肌の方でも安心して施術を受けられるでしょう。

痛みの心配がなく、かつ肌ダメージが少ない脱毛方法なので、脱毛初心者の方にもおすすめです。

脱毛と同時に美肌効果も期待できる

顔
最新のSHR脱毛機なら、脱毛と同時に美肌効果も期待できるとされています。SHR脱毛機と一口に言っても、取り扱っている脱毛機はサロンごとに異なります。

例えば「ラココ」の脱毛機「LUMIX-A9」。ラココのSHR脱毛機は、エステサロンで使用されているRF(ラジオ波)もついています。

ラジオ波は、体内の分子が振動することで体内に熱が発生し脂肪燃焼に役立つことで知られていますが、肌のターンオーバーを促進する効果もあります。

肌のターンオーバーが促進されれば、ハリやツヤがアップし、むくみの改善やリフトアップにもつながりますよ。

美容脱毛のため永久脱毛はできない

デメリット
SHR脱毛に限らず、脱毛サロン全体で言えることですが、美容脱毛のため永久脱毛はできません。

脱毛サロンで得られる効果はあくまで「減毛」とされており、徐々に毛が生えてこないように導くものですが、全く生えてこなくなるものではないのです。

とはいえ回数を重ねるごとに効果を実感できるようになるので、ツルツルを目指すのであれば18回程度で考えておくといいでしょう。

Point

痛みや皮膚へのダメージが少ない

脱毛と同時に美肌効果も期待できる

美容脱毛では永久脱毛はできない

SHR脱毛に対応しているおすすめサロン

サロン_2
SHR脱毛のメリット・デメリットを把握したところで、SHR脱毛を導入しているサロンについて見ていきましょう。

ツル美
SHR脱毛に対応しているおすすめサロンを2つご紹介します。

30年以上の実績も持つ脱毛機メーカー直営のラココ

ラココ_MB

脱毛プラン 料金
全身脱毛
(顔・VIO含む)
全身
86,900円
(5回)
全身脱毛
(顔またはVIO含む)
全身
75,900円
(5回)
全身脱毛
(顔・VIO除く)
全身
64,900円
(5回)
Sパーツ
Sパーツ
3,300円
(1回)
Lパーツ
Lパーツ
5,500円
(1回)

ラココはリーズナブルな全身脱毛をウリにしている脱毛サロンで、表を見てわかるように全身脱毛が特に安いです。

それぞれ1回あたりの料金で考えてもかなり安いですよね。脱毛機メーカー直営サロンということで、これだけの安さを実現しています。

部分脱毛も可能で、好きな部位と回数を選んで脱毛することもできますが、どちらかというと全身脱毛のほうがお得です。

ラココの公式サイトへ

万一に備えたドクターサポートもあるストラッシュ

ストラッシュ_MB

脱毛プラン 月額 パックプラン 都度払い
全身脱毛
(顔・VIO含む)
全身
8,778円 105,336円
(6回)
15,532円〜
Sパーツ
Sパーツ
35,211円
(12回)
3,025円
Lパーツ
Lパーツ
105,633円
(18回)
6,050円

ストラッシュは脱毛メニューや支払い方法が充実している脱毛サロンです。無制限プランの用意もあるので、長期的に見るとかなりお得ですよ。

ストラッシュの月額制はローンを組む必要がなく、いつでも気軽にやめられます。都度払いの場合、初回24,178円で最安時は15,532円です。

後ほど詳しく解説しますが、キャンペーンを利用すれば最大30%OFFが適用され、さらにお得に脱毛できます。

ストラッシュの公式サイトへ

無料でコラーゲンパックも受けられる恋肌

恋肌_mb

脱毛プラン 全身脱毛(顔・VIO含む)
全身
6回 109,780円
8回 208,560円
12回 296,450円

恋肌は全身脱毛を専門に行っている脱毛サロンです。月額制なら月々1,409円から気軽に全身脱毛を始められます。

恋肌の脱毛は肌のコラーゲンを再生させながら美肌にしていく「コラーゲン美肌脱毛」です。

さらには美容成分が配合されたローションを塗ってお肌の冷却と保湿を行いますが、これらはすべて無料です。お得なキャンペーンも実施しているので、利用しない手はありません。

Point

ラココは脱毛機メーカー直営サロン

ストラッシュは通い放題にも対応

恋肌はコラーゲン美肌脱毛を採用

恋肌の公式サイトへ

それぞれの脱毛サロンを分析

分析
ラココ、ストラッシュ、恋肌の3つをご紹介しましたが、特にお得なのはどこなのか?調査してみました。

ツル美
脱毛料金とキャンペーンを同時にチェックしていきましょう。

全身脱毛の料金を比較

サロン名 全身脱毛
顔・VIO
含む
全身脱毛
顔・VIO
なし
リンク
ラココ
ラココのロゴ
86,900円
(5回)
64,900円
(5回)
公式詳細
ストラッシュ
ストラッシュのロゴ
105,336円
(6回)
公式詳細
恋肌
恋肌のロゴ
109,780円
(6回)
公式詳細

全身脱毛の料金を比較したところ、「ラココ」が安いという結果になりました。全身脱毛の種類も3種類あるので、自分にあうコースをお得に受けられます。

次に安いのがストラッシュでした。ストラッシュは全身脱毛の通い放題も可能なので、18回以上の施術を検討しているなら、ストラッシュの無制限プランがおすすめです。

恋肌も申し分ない安さを実現しており、乗り換え割を利用すれば、全身脱毛6回が5,500円OFFになります。

ちなみに12回パックなら1万円OFF、18回パックなら2万円OFFと、回数が多くなるほど割引額も大きくなります。

部位別の脱毛料金を比較

サロン名 顔脱毛 VIO脱毛 リンク
ラココ
ラココのロゴ
一箇所3,300円
(1回)
一箇所3,300円
(1回)
公式詳細
ストラッシュ
ストラッシュのロゴ
52,980円
(6回)
42,980円
(6回)
公式詳細
恋肌
恋肌のロゴ
公式詳細

部位別の脱毛料金ですが、恋肌は全身脱毛のみなのでラココとストラッシュで比較していきましょう。

ラココは部分脱毛のコースも用意されており、顔脱毛・VIO脱毛・ワキ脱毛もお得に受けられます。

ストラッシュは好きな部位と回数を選んで脱毛でき、組み合わせは自由自在です。顔のパーツ、VIOのパーツ、ワキはいずれもSパーツに分類されます。

  • Vライン
  • Vライン上
  • Vライン下
  • Iライン
  • Oライン
  • おでこ
  • 鼻下
  • アゴ
  • フェイスライン

パーツは上記のように細かく分かれているので注意しましょう。

実施中のキャンペーンをチェック

サロン名 キャンペーン リンク
ラココ
ラココのロゴ
・乗り換え割
・学割
・ペア割
公式詳細
ストラッシュ
ストラッシュのロゴ
・乗り換え割
・学割
・ペア割
・紹介割
公式詳細
恋肌
恋肌のロゴ
・乗り換え割
・学割
・紹介割
公式詳細

ラココはいずれのキャンペーンも10%キャッシュバックが適用されます。全身脱毛5回86,900円なら10%OFFで71,100円になります。

ストラッシュは回数パックは10%OFF、無制限プランなら30%OFFとなっており、無制限プランが特にお得です。

恋肌の乗り換え割は最大5万円OFF、学割は10%OFFが適用されます。さらに友だちを紹介するだけで20,000円がもらえます。紹介された方も割引が適用されますよ。

Point

全身脱毛はラココが安い

ストラッシュの無制限プランも狙い目

キャンペーンでさらに安くなる

総括:ほくろや周辺の毛を脱毛するならSHR方式のラココがおすすめ!

ラココ_ルミクス脱毛
ほくろ周辺の毛や、ほくろに生えた毛をしっかり脱毛したいなら、「SHR脱毛」を選びましょう。

SHR脱毛を導入したサロンは数多くありますが、特におすすめなのが脱毛機メーカー直営の「ラココ」です。

ラココは脱毛料金が非常にリーズナブルで、美肌効果も期待できる最新のSHR脱毛機「LUMIX-A9」を採用していますよ。

「最新マシンで綺麗に脱毛したい」「お得に脱毛したい」ということなら、ぜひ「ラココ」まで!

痛くない脱毛サロン・ラココ!

ラココ
ラココ
ラココのロゴ
サロン名 Lacoco(ラココ)
サロン
評価
★★★★★
脱毛料金 全身脱毛
月額3,300円~
営業時間 平日10:30〜21:30
土日祝日10:30〜20:00
※店舗による
特徴 最短8ヶ月で脱毛完了

ラココの公式サイトへ

脱毛カテゴリの最新記事

TOPに戻る
URLコピー
メニュー
目次
TOP

この記事の目次