• 更新日:2021.07.12

≪デリケートゾーンの黒ずみ≫に関する口コミを紹介!脱毛で防げるの?

≪デリケートゾーンの黒ずみ≫に関する口コミを紹介!脱毛で防げるの?
この記事を読むのに要する時間: 10

ツル美の画像

脱毛美人スクールのツル美です!脱毛について詳しく解説していくのでツルツル肌を手に入れてくださいね!

意外と気になるデリケートゾーンの黒ずみ。温泉に入ったり水着を着たりする時など、人の視線が気になりますよね。

デリケートゾーンの皮膚は他の部位に比べて薄いので、自己処理や下着の擦れなど日常生活のちょっとしたことで黒ずみが発生しがちです。

そこでおすすめなのが、サロンでデリケートゾーンを脱毛することです。

この記事では、おすすめの脱毛サロンの料金プランやキャンペーン情報はもちろん、実際に脱毛をした人の口コミもまとめています。

デリケートゾーンの黒ずみが気になる方は、ぜひチェックしてくださいね!

デリケートゾーンの脱毛は黒ずみ解消に効果ある?口コミをまとめてみた

sns
まずは、脱毛の施術は黒ずみ解消の効果があるのか、口コミを見てみましょう。

ツル美
脱毛で黒ずみが改善するのかどうか、実際に体験した人の意見をご紹介します!

黒ずみに関する良い口コミ

OK

脱毛で黒ずみ改善の効果が得られたという口コミの中には、肌が白く見えるようになった、黒ずみが緩和されたという意見が多く見られました。

肌の黒ずみには様々な原因がありますが、多くは自己処理による肌への摩擦ダメージによってできる場合が多いです。

脱毛は回数を重ねるごとに体毛の成長を抑える効果も期待できるので、続ければダメージを負いやすい自己処理の頻度も落とせます。

また、小鼻などの黒ずみに関しては産毛が肌に影を作って黒っぽく見えているだけの場合もあるので、脱毛をすると白見え効果が期待できます。

黒ずみに関する悪い口コミ

手でバツをする女性

脱毛をしても黒ずみが改善されなかったという口コミの中では、毛は薄くなったけど自己処理は続けなければならず黒ずみが消えないという意見が多く見られました。

また、脱毛は自己処理の回数を減らして、黒ずみの原因となる摩擦ダメージを軽減することで黒ずみの緩和ができます。

そのため、施術をしてからすぐに黒ずみが無くなるというわけではありません。

このような理由から今後の黒ずみの予防にはなるものの、即効性が無いことが口コミからわかりました。

Point

黒ずみの予防になる。

白見え効果が期待できる。

即効性はない。

デリケートゾーンに黒ずみができる理由

syousai_1
次に、なぜデリケートゾーンは黒ずみができやすいのか、その理由を2つご紹介します。

ツル美
デリケートゾーンの黒ずみには様々な原因があります!

肌の摩擦

かお
デリケートゾーンの黒ずみの原因の中でも特に多いのは肌の摩擦によってできるものです。

肌は摩擦や紫外線などの刺激を受けると、その刺激から肌を守るためにメラニン色素を生成してバリアを作ります。これが、摩擦によって黒ずみができる仕組みです。

デリケートゾーンの場合は特に下着による締め付けや、身体を洗う時にタオルで強く擦るなどの摩擦ダメージを受けがちな部位なので、どうしても黒ずみができやすくなってしまいます。

また、妊娠中の女性の場合はホルモンバランスの影響で黒ずみができやすくなることもあります。

定期的な自己処理

カミソリ_女性用
デリケートゾーンの黒ずみは、カミソリや毛抜きなどを使用した定期的な自己処理が原因の場合もあります。

デリケートゾーンの皮膚は他の部位と比べて薄くダメージを受けやすい部位です。

そこに、自己処理の摩擦ダメージなどの刺激が加わると肌が傷つき、それを回復ためにメラニン色素を生み出します。

自己処理は定期的に行わなければならないので、上記の作用が長期間繰り返されていくと次第に色が濃くなっていき、黒ずみは目立ってしまいます。

そのため、定期的な自己処理も黒ずみができる原因になり得ます。

Point

摩擦ダメージによる黒ずみが多い。

定期的な自己処理で濃くなることもある。

黒ずみはメラニン色素の生成が原因。

有効な黒ずみ対策を知りたい

check_3
次に、デリケートゾーンの黒ずみに有効な対策を3つご紹介します。

ツル美
黒ずみ対策は毎日の積み重ねが大切です!

下着選びは慎重に!

mizugi
デリケートゾーンの中でも、特に摩擦が多いのは座骨部や足の付け根などの脂肪が少ない部分です。

特にVラインに面している足の付け根は立ったり座ったりするときや、歩くときなどによく動かすので摩擦が発生して黒くなりやすいという特徴があります。

また、着用している下着の素材がナイロンなどの化学繊維の場合はアレルギーなどでかゆみが生じて掻いてしまうことも原因の一つです。

そのため、下着を購入する際には化学繊維を使用したものは避けて、綿やシルクなどの肌に優しい素材を使用したものを選ぶと摩擦の軽減に繋がります。

保湿を徹底する!

ローション
デリケートゾーンは腕や足などの他の部位と比べると、皮膚が薄くて乾燥しやすいという特徴がある部位です。

肌を乾燥したままにすると、表面が硬くなり色も黒ずんできてしまうので、これもデリケートゾーンの黒ずみの原因の一つになってしまいます。

そのため、毎日お風呂上りにデリケートゾーンをしっかりと保湿ケアする習慣をつけることも大切です。

また、肌は擦れて乾燥するとどんどん硬くなってしまうので、保湿をすると柔らかく滑らかな質感を保てるというメリットもあります。

優しく洗おう!

石鹸
デリケートゾーンのスキンケアは清潔にすることも大切ですが、洗浄力の高いボディソープなどでゴシゴシ洗ってしまうと、摩擦で色素沈着の原因になってしまいます。

そのため、洗う時はあまり強く擦ることはせず、優しく洗うことを意識するだけでも、黒ずみ対策に繋がります。

さらに、排泄時にデリケートゾーンを強めに拭いてしまうこともありがちですが、これもなるべく擦らないようにすることが大切です。

また、使用するトイレットペーパーなども柔らかめの素材を選ぶと摩擦の軽減ができるので、効果的な予防対策になります。

Point

肌に優しい素材の下着を選ぼう。

保湿をすると黒ずみ対策に効果的。

洗浄時は強く擦らず優しく洗う。

デリケートゾーンの脱毛でおすすめのサロン

サロン
ここで、デリケートゾーンの脱毛でおすすめの脱毛サロンを2つご紹介します。

ツル美
今回はストラッシュとラココをご紹介します!

SHR脱毛で肌への負担が少ないストラッシュ

ストラッシュ_MB

ツル美
ストラッシュはSHR脱毛を採用しています!

ストラッシュをおすすめする理由

  • 日焼けしている肌にも照射可能。
  • 肌に触れる備品は毎回新品。
  • エレクトロポーションで美肌ケアも。

ストラッシュはHR方式の脱毛法を採用しています。

SHR脱毛はメラニン色素に反応しない光を使うので、日焼けだけでなく色素沈着のあるデリケートゾーンも火傷のリスクを軽減して利用可能です。

さらに、ストラッシュはガウンや枕カバーなどは全て新品を使用しているので、衛生管理も徹底されていて使いまわしの備品に抵抗がある方も負担を軽減できます。

また、施術後にはエレクトロポーションという美容成分導入を行うので、本格的なスキンケアも行えるのが魅力の一つです。

ストラッシュで脱毛した人の口コミ

sns

ストラッシュの口コミの中では早い人だと2回目以降から小鼻の黒ずみなどが目立たなくなり始めたという意見が見られました。

そのため、効果を実感するまでには個人差もありますが、細い体毛なら数回の施術で効果が出始めることが口コミから分かります。

また、他の口コミでは他のサロンでは肌の色が濃くて照射を断られたけど、ストラッシュは肌の色も関係なく利用できるという意見でした。

そのため、ストラッシュは身体に痣がある方や元々肌の色が濃い方など様々な肌色に対応できる脱毛サロンと言えます。

ストラッシュの料金プラン

ストラッシュ_Sパーツ

以下の表はストラッシュの料金プランです。
部位 VIO脱毛
VIO
全身脱毛
全身
6回 42,980円 105,336円
12回 77.980円 199,800円
無期限 110,980円 406,780円

ストラッシュのVIO脱毛は6回約4万3千円ほどで手頃な価格から挑戦できますが、12回プランや無制限プランの方が1回の施術料がお得です。

そのため、ツルツルを目指すなら初めから回数の多いプランを利用した方が費用の総額が安くなります。また、ツルツルにするだけでなく毛の微調整も可能です。

また、全身脱毛の料金はVIO脱毛の料金のよりも値段が張りますが、ほぼ2倍の顔からつま先までの部位を全て脱毛できるので脱毛したい部位が複数ある場合は全身脱毛もおすすめです。

ストラッシュの公式サイトへ

うぶ毛までしっかり脱毛できるラココ

ラココ_MB

ツル美
ラココは産毛に効果のあるルミクス脱毛を採用しています。

ラココをおすすめする理由

ラココ_ルミクス脱毛

  • SHR方式のルミクス脱毛を採用。
  • 全身脱毛も最短20分で施術完了。
  • 美肌ジェルでお肌を保湿。

ラココではSHR方式を採用した独自のルミクス脱毛という脱毛法を採用しています。

この脱毛法は脱毛結果がメラニン色素の有無に関係しないので、産毛にも高い効果を発揮できる脱毛法です。

さらに、ラココで使用している脱毛機は10秒間に約千本もの体毛に照射できるので、脱毛部位の多い全身脱毛も最短20分で終了します。

そのため、脱毛の施術にかかる時間の負担も軽減可能です。

また、施術後は天然成分を配合した美肌ジェルで保湿するので、スキンケアも効果的に行えます。

ラココで脱毛した人の口コミ

sns

ラココを利用した口コミの中では痛みが少なくて通いやすいという意見が多く見られました。

ラココのルミクス脱毛は痛みが少ないだけでなく、施術時間も短時間で済むので負担が少ないのが魅力であることがわかります。

また、早い人だと2回から3回あたりの施術で体毛の生えるスピードが遅くなったり、産毛が生えなくなったりなどの効果を実感できたという意見も見られました。

そのため、個人差はありますが少ない回数でも効果を実感しやすいことも口コミから伺えます。

ラココの料金プラン

ラココ_脱毛機
以下の表はラココの料金プランです。

部位 VIO脱毛
VIO
全身脱毛
全身
1回 19,800円
5回 102,300円 86,900円
12回 216,000円

ラココにはVIO脱毛のセットプランがないので、部分脱毛を組み合わせて施術する必要があります。

VIO全体は1回だと総額1万8千円、5回だと全部で9万円お金がかかるのであまりお手頃とは言い難い料金設定です。

ただし、ラココの全身脱毛5回の料金は7万9千円と、VIO5回の脱毛よりも1万円ほど安く設定されています。

そのため、VIOのみを脱毛するよりは全身脱毛を利用した方が1部位あたりの料金が安いでおすすめです。

Point

ストラッシュとラココがおすすめ。

ストラッシュは衛生管理が徹底されている。

ラココは施術スピードが速い。

ラココの公式サイトへ

脱毛サロンを分析してみた

分析
最後に今回ご紹介した2社の特徴を比較してみましょう。

ツル美
各社のお得なキャンペーンもご紹介します。

脱毛料金を比較

支払い_クレジット_現金

ツル美
まずは脱毛の料金を見ていきましょう!

VIO脱毛の料金

vio_5

以下の表は2社のVIO脱毛の料金です。
サロン VIO脱毛の料金
ストラッシュ
ストラッシュのロゴ
42,980円
(6回)
ラココ
ラココのロゴ
102,300円
(5回)

ストラッシュのVIO脱毛の料金はラココよりも回数が多いだけでなく、料金がかなり安く4万3千円ほどで利用できます。

プランを2周したとしてもかかる費用は10万円以内なので、なるべく安くVIOだけ脱毛したい場合はストラッシュがおすすめです。

ラココのVIO脱毛は費用がかなり高額になるので、全体の脱毛には向きません。そのため、部分脱毛を利用する場合は気になるところだけピンポイントで脱毛することをおすすめします。

全身脱毛の料金

全身

以下の表は各社の全身脱毛の料金です。
サロン 全身脱毛の料金
ストラッシュ
ストラッシュのロゴ
105,336円
(6回)
ラココ
ラココのロゴ
86,900円
(5回)

ストラッシュの全身脱毛はラココよりも高額ですが、自分の好みに合わせて回数をカスタマイズできるという利点があります。

また、無制限プランを利用すると料金は高額ですが無期限かつ無制限で通えるので、定期的なメンテナンスなどで長く通いたい場合はストラッシュの方がお得です。

ラココの脱毛の料金はストラッシュよりも大幅に値段が抑えられているので、回数プランをお試しで利用したい方やとにかく安く脱毛したい方におすすめです。

ストラッシュの公式サイトへ

ラココの公式サイトへ

キャンペーンをチェック

キャンペーン_3

以下の表は2社で実施しているキャンペーンの内容です。
サロン キャンペーン
ストラッシュ
ストラッシュのロゴ
・乗り換え割
・ペア割
・学割
ラココ
ラココのロゴ
・乗り換え割
・ペア割
・学割
・紹介割

ストラッシュの初回限定キャンペーンは全部で3種類あり、全身脱毛が対象で最大30%の割引を受けられます。

このキャンペーンの割引率は回数プランの契約だと10%、無制限プラン30%オフで、どのキャンペーンを利用しても割引額が同じです。

ラココのキャンペーンは全部で4種類と豊富なので、利用のハードルが低いのが特徴です。割引はどれも利用すると契約金額の最大10%が金券でキャッシュバックされます。

脱毛方法を比較

施術_足

以下の表は2社の脱毛方法です。
サロン ストラッシュ
ストラッシュのロゴ
ラココ
ラココのロゴ
全身の施術時間 60分 20分
施術間隔 2週間〜1カ月に
1回通える
月に1回通える
日焼け肌 脱毛できる 脱毛できる

ストラッシュとラココの脱毛方法はどちらもSHR方式を採用しているので、色素沈着のある肌にも照射が可能で、産毛にも効果的に脱毛が行えます。

ストラッシュの脱毛の場合は施術に少し時間がかかりますが、最短2週間から1ヵ月ペースで通えるのでハイペースで脱毛を進められるのが嬉しいポイントです。

ラココの場合は一か月に一度の施術ですが、施術スピードがかなり早いので施術にかかる時間の負担が少ないのが魅力となっています。

Point

VIO単体ならストラッシュがおすすめ。

全身脱毛の回数パックならラココ。

どちらの色素沈着ある肌に照射が可能。

ストラッシュの公式サイトへ

ラココの公式サイトへ

総括:デリケートゾーンの黒ずみが気になるならストラッシュで脱毛を始めよう!


デリケートゾーンの黒ずみは人に見せることの無い部分なので相談するのも恥ずかしく、悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか。

これらの肌悩みは脱毛や普段のちょっとした習慣を心がけるだけでも、改善の効果が期待できます。

今回ご紹介した中でも特におすすめなのは、VIO脱毛が低価格で、色素沈着のある肌にも照射が可能なストラッシュです。

また、ラココも全身脱毛が低価格なのでVIO以外の脱毛に興味がある方はラココもおすすめです。

ストラッシュの公式サイトへ

SHR脱毛で最短6ヶ月で脱毛完了ストラッシュ!

ストラッシュ
ストラッシュ
ストラッシュのロゴ
サロン名 ストラッシュ
サロン
評価
★★★★★
脱毛料金 全身脱毛
105,336円
(6回)
営業時間 日~木11:00-21:00
金・土10:00-22:00
特徴 SHR脱毛で脱毛完了までが速い

ストラッシュの公式サイトへ

部位脱毛カテゴリの最新記事

TOPに戻る
URLコピー
メニュー
目次
TOP

この記事の目次