• 更新日:2021.07.12

Iライン脱毛の粘膜部分って脱毛できるの?Iライン脱毛について徹底解説!

Iライン脱毛の粘膜部分って脱毛できるの?Iライン脱毛について徹底解説!
この記事を読むのに要する時間: 8

ツル美の画像

脱毛美人スクールのツル美です!脱毛について詳しく解説していくのでツルツル肌を手に入れてくださいね!

Iラインの粘膜部分の脱毛をお考え中のみなさん、こんにちは!Iラインの粘膜部分は、皮膚が薄く、色素沈着が濃いなどの理由から、脱毛サロンでは取り扱ってくれないことがほとんどです。

ですが、どうせVIO脱毛をしたなら粘膜部分まで脱毛してすっきりとしたいですよね!

そこでこの記事では、Iラインの粘膜部分も脱毛できるおすすめの脱毛クリニックを紹介しています!Iラインの粘膜部分の脱毛を検討中の方は、ぜひ一度目を通してみてください!

永久脱毛ならリゼクリニック!

リゼクリニック
リゼクリニック
リゼクリニックのロゴ
クリニック名 リゼクリニック
クリニック
評価
★★★★★
脱毛料金 全身 276,000円
営業時間 10:00~20:00
キャンペーン VIO 49,800円

リゼクリニックの公式サイトへ

サロン脱毛でIラインの粘膜部分が脱毛できない理由

vio_5
Iラインの粘膜部分は脱毛サロンでは脱毛ができませんが、サロン脱毛でIラインの粘膜部分の脱毛ができない理由について見ていきましょう!

ツル美
Iラインの粘膜部分を脱毛するには、高度な技術が必要になってきます。

皮膚が薄い

細胞
Iラインの粘膜部分の皮膚は他の部位と比べると薄く、痛みに対して非常に敏感であるため、フラッシュをIラインの粘膜部分に照射すると、強い痛みを感じることが多いです。

脱毛サロンが使用している光脱毛器は痛みが少ないですが、部位によっては強い痛みを感じることがあり、皮膚が薄いIラインの粘膜部分は痛みが強い部位に該当します。

痛みを抑えて脱毛をするには、医療機器の脱毛器を使用することが必要ですが、脱毛サロンでは医療機器の使用はできないため、Iラインの粘膜部分を脱毛するのは困難です。

色素沈着が濃い

vio_4
Iラインの粘膜部分は色素沈着が濃く、脱毛サロンが使用している光脱毛器から照射されるIPLという光が過剰に反応してしまい、フラッシュの照射時は強い痛みを感じます。

Iラインの粘膜部分の色素沈着はメラニン色素が沈着しており、IPLという光はメラニン色素に対して反応するため、色素沈着が濃い部位ほど痛みを感じやすいです。

色素沈着が濃いIラインの粘膜部分を脱毛する際は、痛みを抑えるために麻酔が必要になる場合がありますが、脱毛サロンは医療機関ではないため麻酔は使用できません。

濡れているため雑菌が繁殖しやすい

雑菌
Iラインの粘膜部分は濡れているため雑菌が繁殖しやすく、脱毛をした部位の毛穴から雑菌が侵入すると毛嚢炎(もうのうえん)になる恐れがあります。

Iラインの粘膜部分を脱毛して毛嚢炎などの肌トラブルが発生すると、医師に処置をしてもらうことが必要ですが、脱毛サロンは医療機関ではないので迅速な治療はできません。

ドクターサポートのサービスがある脱毛サロンだと、提携している医療機関の医師に治療をしてもらえますが、全ての脱毛サロンでドクターサポートが受けられるとは限りません。

Point

脱毛サロンでは医療脱毛はできない

脱毛サロンでは痛み止めの麻酔は使えない

脱毛サロンでは医師の迅速な処置ができない

Iラインの粘膜部分は医療脱毛なら可能!

施術_足
Iラインの粘膜部分の脱毛はサロン脱毛ではできませんが、脱毛クリニックの医療脱毛だとIラインの粘膜部分の脱毛が可能です。

ツル美
では、脱毛クリニックの医療脱毛の特長を見ていきましょう!

肌への刺激が少ない機械を使用

デリケートゾーン
脱毛クリニックは医療機関であるため、脱毛サロンでは使用できない医療機器の医療レーザー脱毛器を使ってIラインの粘膜部分の脱毛ができます。

脱毛クリニックの医療レーザー脱毛はサロンの光脱毛よりも高出力ですが、出力を調整することで、Iラインの粘膜部分に対しても脱毛をすることが可能になります。

医療レーザー脱毛は脱毛効果が高いだけではなく、出力を調整することで肌に優しい脱毛が可能になり、レーザー照射時の痛みを抑えられます。

国家資格を持つ医師や看護師が施術してくれる

医者
医療脱毛ができるのは国家資格を持つ医師や看護師などの医療従事者だけであり、無資格者が医療脱毛をすることは医師法や保健師助産師看護師法などの法律で禁止されています。

医療脱毛の施術を担当するのは、医学の専門知識を有する専門家であり、皮膚の構造を熟知している専門家が施術を担当するため、Iラインの粘膜部分も脱毛ができます。

万一、施術中に肌トラブルが発生した場合でも、脱毛クリニックには医師が常駐していますので、医師による迅速な治療が受けられます。

麻酔で痛みに対処してくれる

麻酔
医療脱毛は施術時の痛みをゼロにはできませんが、麻酔クリームや笑気麻酔などの麻酔を使用することで、Iラインの粘膜部分の脱毛をする際の痛みを抑えられます。

麻酔は医療行為であるため、サロン脱毛などの民間療法では麻酔は使用できませんが、脱毛クリニックは医療機関であるため、痛み止めの麻酔を使用することが可能です。

麻酔を使用できることは医療脱毛の強みであり、痛みが苦手な方は麻酔を使用できる医療脱毛でIラインの粘膜部分の脱毛をすると良いでしょう。

Point

医療脱毛は医療機器の脱毛器で施術を行う

医療脱毛は医療従事者が施術を担当する

医療脱毛は麻酔で施術時の痛みを抑えられる

医療脱毛とサロン脱毛の違い

check_2

脱毛方法 サロン脱毛
光脱毛
医療脱毛
レーザー脱毛
施術機器 光脱毛器
フラシュ脱毛器
医療レーザー脱毛
施術者 研修を受けた
エステティシャン
医師・看護師
脱毛回数 16~18回 5~6回
脱毛期間 2年半~3年 5か月~1年
痛み 弱い 基本は強い

サロン脱毛は民間療法による脱毛であり、施術は研修を受けたエステティシャンが担当し、業務用の光脱毛器を使って施術を行います。

医療脱毛は医療行為による脱毛であり、施術は医師や看護師などの医療従事者が担当し、医療機器のレーザー脱毛器を使用することで、Iラインの粘膜部分などの脱毛も可能です。

Iラインの粘膜部分などの脱毛をしたい方は医療脱毛がおすすめで、通う回数は増えても、じっくりと時間をかけて脱毛をしたい方はサロン脱毛をおすすめします。

Iラインの粘膜部分が脱毛できるおすすめの脱毛クリニック

サロン
では次に、Iラインの粘膜部分を脱毛するのにおすすめの脱毛クリニックを見ていきましょう!

ツル美
リゼクリニック・アリシアクリニック・レジーナクリニックがおすすめです。

3種類の脱毛器を使い分けるリゼクリニック

リゼクリニック_MB

ツル美
リゼクリニックの脱毛料金と特徴を見ていきましょう!

リゼクリニックの料金

脱毛部位 1回 5回 追加施術
(1回あたり)
脇脱毛
脇
6,800円 18,800円 2,800円
VIO脱毛
セット
VIO
33,880円 92,800円 16,800円
全身脱毛
(顔・VIO除く)
全身
87,780円 269,800円 29,800円
全身脱毛
(顔 or VIO含む)
全身
349,800円
全身脱毛
(顔・VIO含む)
全身
399,800円

リゼクリニックの脱毛の料金プランは「全身脱毛プラン」と「部位セットプラン」の2種類があり、上記のように手頃な料金で医療脱毛ができます。

VIO脱毛セットを選ぶと、Iラインの粘膜部分の脱毛ができますが、全身+VIO+顔脱毛の全身脱毛プランでもIラインの粘膜部分の脱毛は可能です。

リゼクリニックは5回コースが終わってからも、半額以下の安い料金で追加照射が可能ですので、納得できるまで脱毛を続けられます。

リゼクリニックの特徴

リゼクリニックは医療脱毛専門のクリニックであり、施術を担当する医療従事者は高い技術と豊富な経験があり、Iラインの粘膜部分の脱毛も数多く手掛けています。

リゼクリニックは3種類の医療レーザー脱毛器を完備しており、Iラインの粘膜部分を脱毛する際には、Iラインの粘膜部分を脱毛するのに最適な脱毛器を使用して脱毛を行います。

リゼクリニックは医療脱毛の痛みを軽減する取り組みを行っており、レーザー照射時の出力調整や2種類の麻酔(麻酔クリーム・笑気麻酔)でレーザー照射時の痛みを軽減します。

リゼクリニックの公式サイトへ

24時間質問に答えてくれるアリシアクリニック

アリシアクリニック_MB

ツル美
アリシアクリニックの脱毛料金と特徴を見ていきましょう!

アリシアクリニックの料金

aletheia_zenshin_plan

脱毛部位 料金
全身脱毛
全身
176,000円
(4回)
+VIO
VIO
+39,600円
(4回)
+顔
顔(鼻下・ほほ)
+52,800円
(4回)
Iライン脱毛
Iライン
26,180円(1回)
69,300円(3回)

アリシアクリニックは「全身医療脱毛 4ヶ月4回卒業プラン」という料金プランがあり、4ヶ月で4回のレーザー照射を行うことで全身脱毛を卒業できます。

「全身医療脱毛 4ヶ月4回卒業プラン」の料金は176,000円と安く、月々3,740円の分割払いにすることも可能ですが、このプランにはIラインの粘膜部分は含まれていません。

「全身医療脱毛 4ヶ月4回卒業プラン」でIラインの粘膜部分を脱毛するには、VIO脱毛を39,600円で追加することが必要になってきます。

アリシアクリニックの特徴

アリシアクリニックは、皮膚表面に近いバルジ領域にダメージを与える痛みが少ない蓄熱式の脱毛器で施術を行うため、Iラインの粘膜部分を脱毛する際の痛みを軽減できます。

アリシアクリニックは蓄熱式の脱毛器を使用することで施術時間を大幅に短縮しており、全身脱毛の施術は30分で完了し、4ヶ月間で4回の施術が終わると全身脱毛を卒業できます。

アリシアクリニックでは、初回の契約時に4回分の予約をまとめて取ることができ、予約のキャンセルや変更をする際も、キャンセル料などは一切無料です。

アリシアクリニックの公式サイトへ

最短8か月で脱毛ができるレジーナクリニック

レジーナクリニック_MB

ツル美
レジーナクリニックの脱毛料金と特徴を見ていきましょう!

レジーナクリニックの料金

脱毛部位 1回 5回 追加1回あたり
全身
(顔・VIO除く)
全身
192,500円 207,900円 48,125円
全身
(VIO込み)
全身
231,000円 300,300円 105,500円
全身
(顔・VIO込み)
全身
278,300円 405,900円 97,625円
VIO
VIO
42,200円 84,400円 23,100円
両ワキ
脇
4,400円 12,200円 2,200円

レジーナクリニックは料金プランが豊富にあり、VIO脱毛セットだと5回84,400円でIラインの粘膜部分を含むデリケートゾーン全体を脱毛することが可能です。

Iラインの粘膜部分だけを脱毛したい場合は、Iライン脱毛の5回コースにすると、5回45,500円の手頃な料金でIラインの粘膜部分の脱毛ができます。

レジーナクリニックは全身脱毛の料金プランが3種類もあり、273,300円でVIOを含む全身脱毛ができ、375,900円で顔とVIOを含む全身脱毛が可能になります。

レジーナクリニックの特徴

レジーナクリニックはアレキサンドライトレーザー脱毛器と蓄熱式脱毛器の2種類の脱毛器を完備しており、最適な脱毛器を使ってIラインの粘膜部分の脱毛ができます。

脱毛効果は個人差がありますが、5回コースなら最短8か月で全身脱毛コースが完了し、結婚式などの大事なイベントに合わせて脱毛を終わらせることが可能です。

レジーナクリニックは全国に20院を展開しており、コースの途中で引っ越しをする場合は院の移動が自由にでき、どの院も平日の夜の21時まで診療を行っています。

Point

リゼクリニックは3種類の脱毛器を完備

アリシアクリニックは蓄熱式の脱毛器を使用

レジーナクリニックは2種類の脱毛器を完備

レジーナクリニックの公式サイトへ

おすすめの脱毛クリニックを分析

分析
では最後に、Iラインの粘膜部分の脱毛におすすめのクリニックを総合的に分析してみましょう!

ツル美
おすすめの脱毛クリニックの料金と特徴を分析します。

VIO脱毛料金を比較

クリニック
サロン
VIO
脱毛料金
リンク
リゼ
クリニック
リゼクリニックのロゴ
102,080円
(5回)
公式詳細
アリシア
クリニック
アリシアクリニックのロゴ
110,880円
(3回)
公式詳細
レジーナ
クリニック
レジーナクリニックのロゴ
84,400円
(5回)
公式詳細

リゼクリニックはVIO脱毛の料金も安く、VIO脱毛セットの5回コースだと92,800円でIラインの粘膜部分を含むデリケートゾーン全体を脱毛できます。

リゼクリニックはVIO脱毛の定額プランもあり、定額プランだと月々3,740円の分割払いでIラインの粘膜部分を含むVIO脱毛をすることが可能です。

アリシアクリニックはVIO脱毛のプランがなく、全身脱毛のプランにVIO脱毛を追加することが必要になり、レジーナクリニックは5回84,400円でVIO脱毛ができます。

全身脱毛料金を比較

クリニック
サロン
全身脱毛料金 リンク
リゼ
クリニック
リゼクリニックのロゴ
399,800円
(5回)
公式詳細
アリシア
クリニック
アリシアクリニックのロゴ
268,400円
(4回)
公式詳細
レジーナ
クリニック
レジーナクリニックのロゴ
405,900円
(5回)
公式詳細

リゼクリニックの全身脱毛は5つの料金プランがあり、全身+VIO+顔脱毛のプランだと399,800円でIラインの粘膜部分を含む全身脱毛が可能になります。

全身+VIO+顔脱毛の5回コースは分割払いができる定額プランもあり、月々7,300円でIラインの粘膜部分を含む全身脱毛の施術が受けられます。

アリシアクリニックはVIOと顔を含む全身脱毛をするには4回176,000円で、レジーナクリニックは5回375,900円で顔とVIOを含む全身脱毛が可能です。

特徴を分析

クリニック
サロン
特徴 リンク
リゼ
クリニック
リゼクリニックのロゴ
・予約キャンセル料、
剃毛料なし
・コースの有効
期限が長い
公式詳細
アリシア
クリニック
アリシアクリニックのロゴ
・理想的な脱毛
スケジュールを提案
・キャンセル料
無料
公式詳細
レジーナ
クリニック
レジーナクリニックのロゴ
・脱毛コース以外の
料金がかからない
・平日は21時まで
診療可能
公式詳細

リゼクリニックは予約キャンセル料や再診料・処置料、打ち漏れ再照射などは全て無料になっており、コースの有効期限は5年もあるので、自分のペースに合わせて通えます。

アリシアクリニックは予約枠が多いため予約が取りやすく、スケジュール通りに脱毛の施術が受けられ、施術当日にキャンセルをする場合もキャンセル料は一切かかりません。

レジーナクリニックは予約のキャンセル料やシェービング料金、追加照射の料金は一切かからず、平日の夜の21時まで施術が受けられ、引っ越しの際は転院制度を利用できます。

Point

リゼクリニックはIライン脱毛の料金が安い

アリシアクリニックは予約が取りやすい

レジーナクリニックは追加照射の料金が安い

総括:Iラインの粘膜部分まで脱毛したいならリゼクリニックがおすすめ!

リゼクリニック_実績NO.1

ツル美
Iラインの粘膜部分の脱毛は、料金が安いリゼクリニックがおすすめです。

Iラインの粘膜部分は脱毛サロンでは脱毛をするのが難しいですが、医療脱毛のリゼクリニックだと、Iラインの粘膜部分の脱毛が可能です。

リゼクリニックはIライン脱毛の料金が安く、3種類の脱毛器と2種類の麻酔を使用することで、Iラインの粘膜部分を脱毛する際の痛みを抑えられます。

アリシアクリニックとレジーナクリニックもIラインの粘膜部分の脱毛は可能ですので、両院も含めて自分に合ったクリニックを選んでください。

永久脱毛ならリゼクリニック!

リゼクリニック
リゼクリニック
リゼクリニックのロゴ
クリニック名 リゼクリニック
クリニック
評価
★★★★★
脱毛料金 全身 276,000円
営業時間 10:00~20:00
キャンペーン VIO 49,800円

リゼクリニックの公式サイトへ

部位脱毛カテゴリの最新記事

TOPに戻る
URLコピー
メニュー
目次
TOP

この記事の目次