• 更新日:2021.06.10

セルフで永久脱毛は可能?自宅で行えるセルフ脱毛の方法を徹底解説!

セルフで永久脱毛は可能?自宅で行えるセルフ脱毛の方法を徹底解説!

ツル美の画像

脱毛美人スクールのツル美です!脱毛について詳しく解説していくのでツルツル肌を手に入れてくださいね!

「セルフ脱毛で永久脱毛はできるの?」セルフ脱毛を検討している、こんな疑問を持っている方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、セルフ脱毛で永久脱毛ができるのかについて解説していきます。

初心者でも簡単に使えるおすすめのセルフ脱毛器も紹介しているので、脱毛器選びに迷っている人はぜひ参考にしてくださいね!

セルフ脱毛で永久脱毛はできる?

お腹_7_施術

ツル美
自宅で利用できるセルフ脱毛で永久脱毛は不可能です。

ムダ毛対策で悩む女性の中には体毛を生えてこなくさせる永久脱毛をセルフ脱毛で実現させたいと思う方も多いのではないでしょうか。

しかし、脱毛の施術で体毛を生えにくくさせることは可能ですが、現存する脱毛法で体毛が1本も生えてい来ない状態にすることは不可能です。

また、脱毛の施術は自宅で行うことも可能ですが家庭で利用できる脱毛器は出力が低いので、利用しても長期間体毛を生えにくくするような高い効果のある施術はできないので注意が必要です。

永久脱毛の定義

syousai_1

ツル美
一般的に永久脱毛と呼ばれる施術の次を確認しましょう。

永久脱毛と呼ばれている施術にはしっかりとした定義が存在していて、「脱毛の最後の施術から1ヵ月後の体毛の再生率が20%以下」と、米国電気脱毛教会で定められています。

そのため、永久脱毛は施術をしたからといってその後はまったく体毛が生えなくなるというわけではなく、あくまで長期的な減毛効果が期待できるというだけです。

また、日本では永久脱毛の定義をクリアできる脱毛の施術は医療脱毛のみとなっていて、医療脱毛が利用できるのはクリニックだけです。

自宅で簡単にできるムダ毛処理の方法

check_3
次に、自宅で利用できるムダ毛対策アイテムを3つご紹介します。

ツル美
各アイテムの特徴と使用方法を確認してみましょう。

除毛クリーム

cream_use
除毛クリームはムダ毛処理したい部位にクリームを塗って数分待った後に洗い流すと、体毛を除去できるという便利なアイテムでなるべく時間を取らずに綺麗に体毛を処理したい方におすすめです。

除毛クリームは肌に塗ることで皮膚の表面にある体毛を溶かして除去するので、塗布する場合には体毛がある程度隠れるほど厚く塗るのがポイントです。

ただし、除毛クリームの成分は肌も溶かしてしまうので、肌が薄く敏感だったり使用時間を守らないと肌トラブルを起こすリスクがあります。

そのため、使用前には必ずパッチテストを行いましょう。

脱毛石鹸

石鹸_1
脱毛石鹸とは除毛クリームと同じく体毛を溶かす成分を含んだ石鹸のことで、除毛または抑毛効果が期待できるだけで利用しても体毛が抜けるわけではありません。

脱毛石鹸は利用して身体を洗い数分放置して肌の表面に成分を浸透させるだけで体毛の成長を抑えられるので、ムダ毛対策としてはかなり手軽です。

ただし、使用前には剃毛が必要で、強い成分を使用しているので顔や髪に泡が付着しないように注意するようにしましょう。

また、1回の使用で効果を得られるわけではなく継続して使用することで効果を得られるので続けることが大切です。

家庭用脱毛器

epilator_5
家庭用脱毛器は自宅で利用できるように作られた脱毛器で、好きなタイミングで脱毛の施術ができるという特徴があります。

使用方法は簡単で、施術前に剃毛して脱毛部位に機械を使用して光を照射していくだけで、サロンやクリニックに通うよりも一時的な出費を抑えて脱毛できるのが魅力の一つです。

ただし、家庭用脱毛器は自分で施術をしなければならないのでうち漏れや同じ個所に何度も照射してしまうオーバートリートメントが起こるリスクがあります。

そのため、使用前には説明書をしっかり読んで使用方法を守ることが重要です。

Point

除毛クリームは仕上がりが綺麗。

脱毛石鹸は手軽。

家庭用脱毛器は自宅で脱毛できる。

セルフでも永久脱毛に近づく家庭用脱毛器3選

3つのポイント
ここで、セルフ脱毛の際におすすめの家庭用脱毛器を3つご紹介します。

ツル美
各脱毛器の特徴をご紹介します。

光エステ脱毛器LAVIE

LAVIE_脱毛器

以下の表はLAVIEの基本情報です。
本体 光エステ脱毛器
LAVIE
LAVIE_脱毛器
脱毛方法 フラッシュ脱毛
照射範囲 6.7㎠
照射レベル 7段階
価格 49,800円

LAVIEの脱毛器は据え置き型で、カートリッジを交換することで何度でも使い続けることができるという特徴のある脱毛器です。

この脱毛器は連射機能やオート照射機能が搭載されているので、何度も照射ボタンを押さなくても肌の上を滑らせるだけで脱毛ができるので作業に手間がかかりません。

さらに、カートリッジを美顔用のものに交換すると美顔器としても使用できます。

また、据え置き型の脱毛器としては価格が安く5万円ほどで購入できるので本格的にセルフ脱毛を始めたい方におすすめです。

ラヴィ(LAVIE)を公式サイトで購入

ブラウン脱毛器

brown_silk_expert

以下の表はブラウンの脱毛器の基本情報です。
本体 シルク
エキスパートPro5
ブラウンシルクエキスパート_pro5
シルク
エキスパートPro3
ブラウンシルクエキスパート_pro3
脱毛方法 フラッシュ脱毛 フラッシュ脱毛
照射範囲 6㎠ 6㎠
照射レベル 10段階 3段階
価格 72,750円 34,864円

シルクエキスパートは様々な種類のものが販売されていて、自分の予算や必要な機能に合わせて商品を購入できるというメリットがあります。

シルクエキスパートpro5は照射回数が最大40万回と長持ちで出力を10段階から細かく調節できるので、なるべく長く本格的に脱毛をしたい方におすすめの商品です。

シルクエキスパートpro3は照射回数最大30万回で出力は3段階と機能は落ちてしまいますが、価格が安く3万5千円ほどで購入できるのでまずはお試しで購入したい方に向いています。

amazonでブラウン脱毛器を購入する

ヤーマン脱毛器

rei_beaute_レイボーテ

以下の表はヤーマンの脱毛器の基本情報です。
本体 レイボーテRF
ハイパー
レイボーテ_ハイパー_アイコン
レイボーテRF
ダブルプラス
レイボーテ_ダブルプラス_アイコン
レイボーテ
Go
レイボーテ_GO_アイコン
脱毛方法 フラッシュ脱毛
照射範囲 9.24cm2 9.24cm2 9.2cm2
照射レベル 5段階
価格 89,900円 54,400円 41,800円

レイボーテGoは出力と機能の多さは他2つよりも劣りますが、連射機能付きで価格が安く、低投資で始められるという特徴があります。

レイボーテRフラッシュハイパーは高額ですが他2つにはない美肌LEDヘッド搭載で脱毛だけでなく美肌ケアにも利用できるのが魅力の一つです。

レイボーテRダブルプラスはパワーが強くローラー連射が可能なので、作業の負担を減らして利用したい方向きの家庭用脱毛器です。

このように3種類とも特徴が異なるので予算ごとに自分に合ったものを選びましょう。

Point

ラヴィエは美顔器としても使用可能。

シルクエキスパートは価格が安い。

ヤーマンは種類が豊富。

レイボーテの公式サイトへ

しっかり脱毛するならセルフよりクリニック?

疑問

ツル美
しっかり脱毛するならクリニックでの脱毛がおすすめです!

セルフ脱毛は自宅で手軽に利用可能ですが、自分で作業する分肌トラブルの対応をしたり、手の届かない部分の照射が大変という難点があります。

さらに、出力が低いので効果を得るまでには時間がかかります。そこでおすすめなのがクリニックの脱毛です。

クリニックでの医療レーザー脱毛は高出力なので個人差もありますが効果を実感できるまでの期間が早いという特徴があります。

また、スタッフが施術するので仕上がりも綺麗で、トラブル時も直接治療が受けられて負担が軽減されます。

しっかり脱毛できるおすすめなクリニック3選

クリニック
こちらでは、クリニックで脱毛する際におすすめの脱毛クリニックを3つご紹介します。

ツル美
各社の脱毛の特徴を料金を見ていきましょう。

最短8ヶ月で脱毛完了するフレイアクリニック

フレイアクリニック_MB

ツル美
フレイアクリニックは日焼け肌にも照射が可能なクリニックです。

フレイアクリニックの脱毛方法

以下の表はフレイアクリニックの脱毛の特徴です。
クリニック フレイア
クリニック
フレイアクリニックのロゴ
全身の施術時間 60分
施術間隔 1.5ヶ月に1度
日焼け肌 照射できる

フレイアクリニックでは蓄熱式脱毛機を使用していて、メラニン色素に関係なく脱毛できるので日焼けした肌や地黒な肌にも照射が可能で、産毛にも高い効果を発揮できます。

そのため、幅広い肌質や毛質に対応できるのが魅力の一つです。

施術ペースは最短1.5ヵ月ですが、その人の体質によって最適な照射のタイミングが異なるので人によっては2、3ヵ月に1回の施術になる場合もあります。

また、施術時間は最短60分と短時間なので多忙な方も利用しやすいのが嬉しいポイントですね。

フレイアクリニックの料金プラン

以下の表はフレイアクリニックの料金プランです。
部位 VIO脱毛
VIO
顔脱毛
顔(鼻下・ほほ)
全身脱毛
全身
1回 41,800円 48,400円 250,800円
5回 93,500円 93,500円 360,800円
8回 140,800円 140,800円 576,400円

フレイアクリニックの脱毛プランは利用するプランの回数が多いほど1回あたりの施術料が安くなるので利用するなら5回プランまたは8回プランがおすすめです。

全身脱毛のプランは顔とVIO込みだと50万円以上になりますが、各部位を別々に利用するよりも一部位あたりの価格が安いのが特徴です。

さらに、顔とVIOなしなら26万8千円で挑戦することもできます。

また、顔とVIOのプランは8回プランでも12万8千円なので部分的に脱毛したい場合も低価格で利用可能です。

フレイアクリニックの公式サイトへ

2種類の脱毛器を駆使するレジーナクリニック

レジーナクリニック_MB

ツル美
レジーナクリニックは熱破壊式と蓄熱式どちらの脱毛機も備えてます!

レジーナクリニックの脱毛方法

以下の表はレジーナクリニックの脱毛の特徴です。
クリニック レジーナ
クリニック
レジーナクリニックのロゴ
全身の施術時間 90分
施術間隔 2ヶ月に1回
日焼け肌 照射できる
※日焼けの脱毛ができるのは
蓄熱式のみ

レジーナクリニックは熱破壊式脱毛機と蓄熱式脱毛機のどちらも備えていて、自分の肌質や毛質に合った脱毛機を利用できるというメリットがあります。

そのため、日焼け肌にも照射は可能ですが、日焼け直後で炎症を起こしている場合は照射を断られることもあります。

また、蓄熱式脱毛機のある店舗は限られているので事前に確認しておきましょう。

施術は毛周期に合わせて行うので個人差もありますが最短2ヵ月ペースで進められて5回プランなら8ヵ月程度でコースを消化することが可能です。

レジーナクリニックの料金プラン

以下の表はレジーナクリニックの料金プランです。
脱毛部位 1回 5回 追加1回あたり
全身
(顔・VIO除く)
全身
192,500円 207,900円 48,125円
全身
(VIO込み)
全身
231,000円 300,300円 105,500円
全身
(顔・VIO込み)
全身
278,300円 405,900円 97,625円
VIO
VIO
42,200円 84,400円 23,100円
両ワキ
脇
4,400円 12,200円 2,200円

レジーナクリニックは1回プランが高額ですが、約2倍の5回プランを利用すると1回あたりの施術料を節約して脱毛できるという特徴があります。

特におすすめなのは全身脱毛で405,900円という手頃な価格で顔からつま先まで全身丸ごと脱毛できるのが魅力の一つです。

さらに、レジーナクリニックは5回プランが終了すると通常料金の半額程度の価格で追加照射できるようになります。

そのため、体毛が濃くてプラン内で脱毛完了するか不安な方も、金銭的負担を軽減して脱毛を続けられます。

レジーナクリニックの公式サイトへ

肌トラブルも完全補償してくれるリゼクリニック

リゼクリニック_MB

ツル美
リゼクリニックは肌トラブルや副作用も無料で対応してもらえます。

リゼクリニックの脱毛方法

以下の表はリゼクリニックの脱毛の特徴です。
クリニック リゼ
クリニック
リゼクリニックのロゴ
全身の施術時間 120分
施術間隔 8週間に1回
日焼け肌 照射できない

リゼクリニックは3種類の脱毛機を採用していて、医師が一人一人その人の肌質や毛質を診断してその人に合った脱毛機を利用するので、より効果的に施術が行えます。

ただし、日焼けに対する照射は基本は不可能なので、通院する場合は対策を行うことをおすすめします。

また、プランには保証がついているのでトラブル時も無料で治療が受けられます。

施術ペースは身体の場合は最短8週間、顔の場合は最短4週間で進めることができますが、毛周期に合わせて施術を行うので個人差もあります。

リゼクリニックの料金プラン

以下の表はリゼクリニックの料金プランです。
部位 1回 5回 コース
終了後1回
VIO脱毛
VIO
33,880円 92,800円 16,800円
顔脱毛
顔(鼻下・ほほ)
33,880円 92,800円 16,800円
全身脱毛
(顔・VIO含む)
全身
399,800円 好きな部位だけ
再照射可

リゼクリニックは顔とVIOのセット脱毛はどちらも9万3千円ほどで5回照射が可能です。

しかし、脱毛部位が増えるほど一部位当たりの価格が安くなるので脱毛したい部位が複数ある場合は思い切って全身脱毛を利用した方が総額を抑えられる場合もあります。

さらに、リゼクリニックはプラン終了後は追加照射を半額程度で受けられて、全身脱毛の場合は気になるところだけ割引価格で照射することも可能です。

そのため、ピンポイントで追加照射すれば費用の無駄を省けるのも嬉しいポイントです。

Point

フレイアは日焼けにも照射可能。

レジーナはどちらも使用可能。

リゼは肌トラブルにも無料対応。

リゼクリニックの公式サイトへ

セルフ脱毛よりおすすめなクリニックを分析

分析_3
最後に、各脱毛クリニックの料金とキャンペーンの特徴を分析していきましょう。

ツル美
キャンペーンでお得に脱毛を始めましょう!

全身脱毛の料金

以下の表は各社の全身脱毛の料金です。
クリニック 全身脱毛料金
(5回)
1回あたり リンク
フレイア
クリニック
フレイアクリニックのロゴ
360,800円 72,160円 公式詳細
レジーナ
クリニック
レジーナクリニックのロゴ
405,900円 81,180円 公式詳細
リゼ
クリニック
リゼクリニックのロゴ
399,800円 80,960円 公式詳細

フレイアクリニックは各社の中でも大幅に脱毛料金が安く1回あたりの施術料も6万6千円程度に抑えられるので、なるべく安く全身脱毛を受けたい方におすすめの脱毛クリニックです。

レジーナクリニックの料金は各社の中でも高額ですが、麻酔料が無料なので医療脱毛の痛みが心配な方も追加費用を気にせず麻酔を使えるのが魅力となっています。

リゼクリニックはフレイアクリニックよりも高額ですがプラン後は割引価格で利用できるので、体毛の濃い方も続けやすいのが魅力の一つです。

キャンペーンをチェック

以下の表は各社で実施しているキャンペーンの情報です。
クリニック キャンペーン リンク
フレイア
クリニック
フレイアクリニックのロゴ
・乗り換え割
・学割
公式詳細
レジーナ
クリニック
レジーナクリニックのロゴ
キャッシュレス
決済
公式詳細
リゼ
クリニック
リゼクリニックのロゴ
・乗り換え割
・ペア割
・学割
公式詳細

フレイアクリニックのキャンペーンは全身脱毛が対象で学割は最大2万5千円、乗り換え割は最大3万円割引で利用できるので、迷った場合は乗り換え割がおすすめです。

また、割引額はプランによって異なるので注意しましょう。

レジーナクリニックはキャンペーン等は実施していませんが、キャッシュレス決済を利用すると2%の還元が受けられます。

リゼクリニックは学割が20%オフ、乗り換え割とペア割は10%オフの割引を受けられます。さらに、学割とペア割は併用も可能です。

Point

全身脱毛はフレイアが安い。

レジーナは麻酔料無料。

リゼはキャンペーンがお得。

総括:セルフより永久脱毛に近づけるフレイアクリニックで脱毛するのがおすすめ!

フレイアクリニック_新宿
永久脱毛はセルフ脱毛で行うことは不可能ですが、様々なムダ毛対策アイテムを使用して体毛を生えにくくすることは可能です。

特に家庭用脱毛器は自宅で簡単に脱毛の施術ができるので、おすすめのムダ毛対策方法です。

また、クリニックで本格的に脱毛を初めて永久脱毛に近づきたい場合は、今回ご紹介した中では全身脱毛の施術料が特に安いフレイアクリニックがおすすめです。

ただし、レジーナクリニックとリゼクリニックもプラン後は安く通えるシステムが揃っているので自分の希望と予算に合わせて選ぶことが大切です。

医療脱毛はフレイアクリニック!

フレイアクリニック
フレイアクリニック
フレイアクリニックのロゴ
クリニック名 フレイアクリニック
クリニック
評価
★★★★★
脱毛料金 全身173,800円
営業時間 平日12:00~21:00
土日祝 11:00〜20:00
キャンペーン エステからの乗り換えで
最大3万円オフ

フレイアクリニックの公式サイトへ

脱毛カテゴリの最新記事

TOPに戻る
URLコピー
メニュー
目次
TOP

この記事の目次