この記事を読むのに要する時間:
  • 更新日:2021.07.09

女性のひげ脱毛には抑毛クリームが有効!?抑毛クリームの実力を紹介!

女性のひげ脱毛には抑毛クリームが有効!?抑毛クリームの実力を紹介!
この記事を読むのに要する時間: 8

ツル美の画像

脱毛美人スクールのツル美です!脱毛について詳しく解説していくのでツルツル肌を手に入れてくださいね!

ひげが気になるので、脱毛クリームでなんとかしたい!」このように考えている女性は多いのではないでしょうか?女性は男性と違って毎日シェービングする習慣がないため、気づいたら産毛がふさふさに生えていることも少なくありません。

できれば、他人に指摘される前に処理しておきたいものです。しかし、最近はさまざまな脱毛クリームが販売されていて、どれを顔に使っても大丈夫なのかわかりづらいですよね。

そこで今回は、脱毛クリームで女性のひげを脱毛できるのか?について詳しく紹介します。

痛くない脱毛サロン・ラココ!

ラココ
ラココ
ラココのロゴ
サロン名 Lacoco(ラココ)
サロン
評価
★★★★★
脱毛料金 全身脱毛
月額3,300円~
営業時間 平日10:30〜21:30
土日祝日10:30〜20:00
※店舗による
特徴 最短8ヶ月で脱毛完了

ラココの公式サイトへ

女性のひげに脱毛クリームは使えない?

cream_use

ムダ毛処理の方法として脱毛クリームがありますが、脱毛クリームは女性のひげに使えるのかを見ていきましょう!

ツル美
脱毛クリームは女性のひげには使えません。

脱毛クリームは顔などデリケートな場所NG!

NG

脱毛クリームは顔やVIOなどのデリケートな部位には使えません。デリケートな部位は皮膚が薄くなっており、強い刺激を受けると肌トラブルを起こす恐れがあります。

脱毛クリームには毛のタンパク質を溶かす成分が配合されており、皮膚にも刺激を与えます。デリケートな部位は特に刺激を受けやすく、肌トラブルを起こしやすいです。

このように、脱毛クリームは顔などのデリケートな部位には使えないので、女性のひげの処理に脱毛クリームを使うのはNGです。

発毛を抑える抑毛クリームなら使用OK!

除毛クリーム

女性のひげに脱毛クリームは使えませんが、抑毛クリームであれば使用できます。抑毛クリームは毛の成長を遅くする働きがあり、発毛を抑える効果が期待できます。

抑毛クリームは脱毛クリームよりも刺激が少なく、顔に使っても大丈夫です。女性のひげにも使えるので、ひげが気になる方は脱毛クリームではなく抑毛クリームを使いましょう。

注意点として、抑毛クリームは医薬品ではなく化粧品(美容液)です。本格的な脱毛効果は期待できず、全く毛が生えてこなくなるわけではありません。

Point

脱毛クリームは女性のひげには使えない

抑毛クリームは女性のひげに使える

抑毛クリームは医薬品ではなく化粧品

女性のひげ抑毛クリームにはどんなものがある?

check_3

抑毛クリームは女性のひげに使えますが、抑毛クリームにはどのような商品があるのかを見ていきましょう!

ツル美
抑毛クリームの代表的な商品を3つ紹介します。

初回980円で購入できる「つるりんと」

つるりんと_2

商品名 つるりんと
つるりんと
メーカー コハルト
特徴 日本製
無着色無香料
8種の成分無添加
内容量 22g
価格 通常価格:5,203円
初回限定:980円

「つるりんと」は女性のひげや産毛の処理に使える日本製の抑毛クリームです。顔の産毛やひげを処理することで、化粧ノリが良いつるつるの美肌を目指せます。

つるりんとには8種類の成分が配合されており、肌に刺激を与える添加物は入っていません。出雲湯村産の温泉水や種子油など、配合成分は天然のものにこだわっています。

1日2回の使用で良く、肌に塗るだけでひげや産毛が目立たなくなってきます。初回限定で30日分を980円で試すことができ、効果を実感できたらお得な定期便を申し込めます。

製薬会社と共同開発の「ミラセレブ」

ミラセレブ_2

商品名 ミラセレブ
ミラセレブ
メーカー 株式会社井目結
特徴 日本製
製薬会社と共同開発
8種の成分無添加
内容量 25g
価格 通常価格:19,978円
初回限定:1,078円

「ミラセレブ」は製薬会社と共同開発した抑毛クリームで、女性のひげや産毛の処理後のケアに使えます。5種類のセラミドを配合しているので、保湿ケアにも対応できます。

ミラセレブは抑毛クリームというよりも、アフタースキンケアクリームという方が正確で、顔の産毛やひげをシェービングした後のスキンケアに役立ちます。

品質管理が行き届いている日本国内の工場で生産されており、配合成分は天然由来成分がほとんどです。初回限定で1,078円の特別お試し価格で購入でき、定期便もあります。

肌ケアもできる「ヘアーリデューシングクリーム」

ヘアーリデューシングクリーム_2

商品名 ヘアー
リデューシング
クリーム
ヘアーリデューシングクリーム
メーカー B&S labo Factory
特徴 大容量
保湿・肌ケア成分配合
内容量 140ml
価格 4,800円

「ヘアーリデューシングクリーム」はトルコ産の抑毛クリームで、女性のひげはもちろん、顔から足までの全身に使えます。VIOなどデリケートな部位に使っても大丈夫です。

140mlと大容量なので、全身に惜しみなく使用できます。使用後に洗い流す必要はないので、いつでも気軽に使用でき、朝の洗顔後や寝る前など朝晩2回の使用でOKです。

抑毛成分として大豆プロテインを配合しており、保湿成分は柑橘由来成分リモネンなどのオーガニック成分を配合しています。価格は4,800円で大容量なのでコスパは高いです。

Point

つるりんとはツルツルの美肌を目指せる

ミラセレブはシェービング後に役立つ

ヘアーリデューシングは全身に使える

抑毛クリームを使用する際の注意点は?

注意

ここまで抑毛クリームについて見てきましたが、抑毛クリームを使用するときの注意点を知っておきましょう。

ツル美
抑毛クリームに過度の期待をするのは禁物です。

全く毛が生えなくなるわけではない

産毛_ムダ毛

抑毛クリームを使用しても全く毛が生えなくなるわけではなく、使用後も毛は生えてきます。抑毛とは毛が生えるのを抑制するという意味で、脱毛ではないので注意しましょう。

抑毛クリームを使用すると、配合している大豆イソフラボンなどの働きで毛の成長を遅くする効果が期待できますが、ひげや産毛は他の方法で処理することが必要です。

なお、大豆イソフラボンは毛を薄くする作用があるため、体質や毛質によってはひげが薄くなる効果が期待できますが、全ての人に効果があるわけではありません。

あくまでも化粧品として販売されている

化粧の画像

抑毛クリームはあくまでも化粧品であり、医薬品のような効果はありません。化粧品なのでスキンケアには役立ちますが、抑毛に関しては過度に期待するのは禁物です。

スキンケア用品は大きく分けて「医薬品」「医薬部外品」「化粧品」の3つに分類されます。化粧品は効能や効果が緩やかで、使用後に状態が大きく改善するわけではありません。

抑毛クリームは化粧品なので医薬品のような副作用はありませんが、肌に合わない場合は肌トラブルが起こる恐れがあります。肌トラブルが起こった場合は使用を中止しましょう。

費用と効果が合わないことも

skincare

抑毛クリームは費用に見合った効果が期待できるとは限らず、無駄な出費で終わってしまう場合があります。十分な効果が得られないのに購入を続けるのはもったいない話です。

抑毛クリームは永続的な効果は得られず、抑毛作用は一時的なものです。また、抑毛クリームを使用しても毛は生えてくるので、他の方法で処理することが必要になります。

女性のひげを脱毛するのに抑毛クリームは向いているとは言えず、本格的にひげ脱毛をするのであれば、サロン・クリニックを利用することをおすすめします。

<注意点>

効果に関しては個人差があります。また、脱毛にはやけどや赤み、毛のう炎、硬毛化、増毛化などの症状が出てしまう場合もあります。

リスクや効果について不安な方は契約する前のカウンセリングで詳しく聞きましょう。

脱毛のリスクに関してさらに詳しく知りたい方は下記からご確認ください。
Point

抑毛クリームを使っても毛は生えてくる

肌に合わない場合は使用をやめる

抑毛クリームは本格的なひげ脱毛には不向き

ひげ脱毛にサロン・クリニックがおすすめの理由

理由_1

女性のひげ脱毛は、脱毛クリームや抑毛クリームよりもサロン・クリニックの方がおすすめです。では次に、サロン・クリニックをおすすめする理由について見ていきましょう!

ツル美
本格的にひげ脱毛をするなら、サロン・クリニックがおすすめです!

高い脱毛効果が期待できる

レーザー脱毛の画像

サロン・クリニックは高い脱毛効果が期待でき、女性のひげ脱毛にも対応しています。サロン・クリニックが高い脱毛効果が期待できる理由は、業務用脱毛機を使用するからです。

サロンは光脱毛器が中心で、クリニックは医療レーザー脱毛機を使用します。いずれも、光やレーザーで毛根や発毛因子にダメージを与えて脱毛するというメカニズムです。

このように、サロン・クリニックは毛が生える大元にアプローチできるので高い脱毛効果が期待でき、何度か施術を受けることで徐々に毛が生えてこなくなってきます。

万一の際のサポート体制が万全

保証_サポート

サロン・クリニックは、万一の際のサポート体制が充実しています。クリニックは医療機関なので医師が迅速に対応し、サロンは提携している医療機関で対応してもらえます。

光脱毛やレーザー脱毛に限らず、脱毛クリームなどあらゆる脱毛には肌トラブルのリスクがあります。万一の際に素早く対応できることはサロン・クリニックの強みです。

処置料や治療代は無料なので、余計な出費をする必要はありません。なお、サロンを選ぶ際は、医師の処置が受けられるドクターサポートがあるサロンを選ぶようにしましょう。

契約前に相談に乗ってもらえる

問診_相談

サロン・クリニックは、契約する前に相談に乗ってもらえます。契約前には無料カウンセリングが受けられ、ムダ毛の悩みや脱毛の不安、疑問点など何でも話せます。

カウンセリングを受けても契約するかは本人の自由なので、必ずしも契約する必要はありません。カウンセリングを受けるだけでも大丈夫なので、いつでも気軽に相談できます。

なお、カウンセリングの際には、パッチテストやお試しで照射が受けられることが多いです。実際に脱毛を体験してみることで、脱毛効果や施術時の痛みなどがわかります。

Point

毛が生える大元にアプローチできる

万一の場合は医師の処置が受けられる

無料カウンセリングで気軽に相談できる

ひげ脱毛におすすめのサロン・クリニックは?

クリニック

サロン・クリニックは日本中に数多くありますが、女性のひげ脱毛におすすめのサロン・クリニックを見ていきましょう!

ツル美
以下のサロン・クリニックは女性のひげ脱毛に定評があります。

部位を選んで脱毛できるラココ

ラココ_MB

  • SHR方式のルミクス脱毛を導入
  • 肌に優しく痛みが少ない
  • 1カ月に1回のペースで照射できる

ラココはクリニックではなく脱毛サロンで、業務用脱毛機を製造しているメーカーが運営しており、全店舗で自社開発のSHR方式の光脱毛器を導入しています。

SHR方式の光脱毛は「ルミクス脱毛」と呼ばれており、温かさを感じる程度の緩い照射で肌に優しく、施術時の痛みも少ないことが特徴です。

ラココのルミクス脱毛は毛周期に関係なく照射できるので、1カ月に1回のペースで通えます。脱毛が完了するまでの期間は短く、スピーディーな脱毛が可能です。

ラココの公式サイトへ

2種類の脱毛機を完備しているレジーナクリニック

レジーナクリニック_MB

  • 肌と毛の状態に合った脱毛機で施術する
  • 最短5〜8回の通院で脱毛が完了する
  • 平日は夜の21時まで開院している

レジーナクリニックは2種類の脱毛機を導入しており、肌質や毛質に合った脱毛機を選んで施術を行います。ひげや産毛はもちろん、日焼け肌でも脱毛できる場合があります。

レジーナクリニックは脱毛の技術力が高くスピード脱毛が可能です。個人差はありますが、最短5〜8回の照射で施術は完了し、少ない回数で短期間で脱毛ができます。

レジーナクリニックは全国の主要都市に22院あり、いずれも駅チカの一等地にあるので通いやすいです。また、全ての院は夜の21時まで開院しており、仕事帰りに立ち寄れます。

レジーナクリニックの公式サイトへ

1回30分で脱毛ができるアリシアクリニック

アリシアクリニック_MB

  • 1回の施術時間は30分で負担が少ない
  • 医療脱毛であっても痛みが少ない
  • 少ない回数でスピーディーに脱毛できる

アリシアクリニックは蓄熱式脱毛機を導入しており、施術時間は従来の3分の1に短縮できます。全身脱毛の施術は1回30分で終わるので、体への負担が大きく軽減します。

一般的に医療レーザー脱毛は痛みが強いですが、アリシアクリニックは蓄熱式脱毛機を使用することで施術時の痛みを軽減しており、温かさを感じる程度に抑えています。

アリシアクリニックは毛質や毛量に応じて施術回数を自由に選べます。毛量が少ない場合は4回の照射で全身脱毛が完了し、スピード脱毛が可能です。

Point

ラココは痛みが少なく肌に優しい

レジーナクリニックは短期間で脱毛できる

アリシアクリニックの施術時間は30分

アリシアクリニックの公式サイトへ

サロンとクリニックの脱毛はどう違う?

施術_クリニック

ツル美
サロン脱毛と医療脱毛は以下のような違いがあります。
区分 サロン
エステサロン
クリニック
女医
使用する機器 光脱毛機 医療レーザー脱毛機
施術者 研修を受けたスタッフ 医師・看護師
脱毛回数 12〜20回 5〜6回
脱毛期間 約2年〜3年 約1年

サロンの脱毛方法は光脱毛が主流で、毛根やバルジ領域という発毛をコントロールする部位にライトを照射して脱毛を行います。

クリニックの脱毛方法は医療レーザー脱毛が主流で、毛根にダメージを与えて脱毛を行います。光脱毛と比べると痛みは強いですが、高い脱毛効果が期待できます。

脱毛効果を重視して、スピーディーな脱毛をしたい場合は医療脱毛が向いており、痛みが少なく負担が軽い脱毛をしたい場合はサロン脱毛が向いています。

各サロン・クリニックの料金プランを分析

分析

では最後に、おすすめのサロン・クリニックの顔脱毛・全身脱毛の料金を分析してみましょう!

ツル美
顔脱毛にはひげも含まれています。

顔脱毛の料金を分析

サロン
クリニック名
顔脱毛 リンク
ラココ
ラココのロゴ
一箇所
3,300円
(1回)
公式詳細
レジーナ
クリニック
レジーナクリニックのロゴ
105,600円
(5回)
公式詳細
アリシア
クリニック
アリシアクリニックのロゴ
166,320円
(3回)
公式詳細

ラココには「部位別・パーツ別脱毛コース」があり、このコースだと1回3,300円で顔脱毛ができます。口上のひげだけを脱毛したい場合は、3,300円のみで施術を受けられます。

鼻やフェイスラインなど顔の他のパーツも脱毛したい場合は、1箇所ごとに3,300円が追加されます。予算に応じて脱毛箇所や回数を自由に選べることがラココのメリットです。

レジーナクリニックの顔脱毛の料金は1回あたり21,120円、アリシアクリニックは1回あたり55,400円です。どちらも医療脱毛なので顔脱毛の料金は高めになります。

全身脱毛の料金を分析

クリニック名 全身脱毛
(顔・VIO)
全身脱毛 リンク
ラココ
ラココのロゴ
86,900円
(5回)
64,900円
(5回)
公式詳細
レジーナ
クリニック
レジーナクリニックのロゴ
405,900円
(5回)
207,900円
(5回)
公式詳細
アリシア
クリニック
アリシアクリニックのロゴ
266,640円
(4回)
176,000円
(4回)
公式詳細

ラココは全身脱毛の料金が安く、顔・VIOなしだと1回あたり12,980円で施術が受けられます。また「全身脱毛月額3,300円コース」もあり、月額3,300円で全身脱毛ができます。

顔・VIOを含むと全身脱毛の料金は1回あたり17,380円になりますが、ひげ脱毛も同時にできるので、ひげも同時に脱毛したい場合は顔・VIOを含む全身脱毛にすると良いでしょう。

レジーナクリニックの顔・VIOなしの全身脱毛の料金は1回あたり41,580円、アリシアクリニックは1回あたり43,560円なので、ラココと比べると料金は高いです。

Point

ラココは1回3,300円でひげ脱毛ができる

ラココは全身脱毛の料金も安い

ラココと比べると医療脱毛の料金は高い

総括:女性がひげを脱毛するならクリームよりラココがおすすめ!

ラココ_脱毛機

ツル美
女性のひげ脱毛は料金が安いラココがおすすめです!

脱毛クリームは女性のひげには使えず、抑毛クリームも本格的なひげ脱毛には向きません。女性のひげ脱毛はラココがおすすめで、ラココだと本格的なひげ脱毛ができます。

ラココはひげ脱毛の料金が安く、全身脱毛の料金も安いので、ラココで脱毛をするなら顔・VIOを含む全身脱毛もおすすめです。

高い脱毛効果が期待できる医療脱毛を希望する場合は、レジーナクリニックとアリシアクリニックも選択肢に入れて、自分に合っているサロン・クリニックを選びましょう。

痛くない脱毛サロン・ラココ!

ラココ
ラココ
ラココのロゴ
サロン名 Lacoco(ラココ)
サロン
評価
★★★★★
脱毛料金 全身脱毛
月額3,300円~
営業時間 平日10:30〜21:30
土日祝日10:30〜20:00
※店舗による
特徴 最短8ヶ月で脱毛完了

ラココの公式サイトへ

TOPに戻る
URLコピー
メニュー
目次
TOP

この記事の目次